偲ぶ想いと・・・新たなる出発と想い出を。

02<<  2017.03 >>03
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


龍潭寺(りょうたんじ) その2 直虎像なども。。
入り口
入り口を入って行くと・・・

ウグイスばり
大きな音を鳴らしている
左甚五郎作だと言う・・
うぐいす張りの廊下があって
その先へ 進んで行くと・・・

左
左側の本堂前には 

お庭
普陀落のお庭が広がっていて

竜
右側の
仏様を挟む形の両襖の絵柄が
江戸時代に
旭英筆によって描かれた「龍虎古襖」になっていて・・・・

虎
「虎の絵図」は、
今回だけの
特別拝観になっているようです。
(普段は「龍の図」4枚のみが、公開されているそうです。)

そういえば
そういえば・・・
以前行った時にはあった
↑の絵屏風が 
今回は飾られて居なかったなぁ?
こちらも、
とても綺麗な絵屏風だったので
印象に残っているわ。。

よこ
奥側には・・・
以前には無かったものが・・・
飾られていて

直虎像
こちらのお人形は
どなたが作ったものなのかしら?

直虎
こちらも
入り口近くに、

直虎像
展示されていた直虎像。

直虎絵
こちらの絵も美しい。。

新聞記事
新聞記事が飾られていて・・・
一緒に行ったマロンママのおばあちゃまがいらっしゃる
水窪の方まで
三浦春馬さんや、柴崎コウさんが
撮影にいらっしゃっていたそうだ。。

へぇ~~~
かなり田舎の方まで
来ていたんだなぁ~~~と、
NHKの史実に忠実な姿が見えるなぁ。。。

その3につづく。


龍潭寺(りょうたんじ) その1 数年前と今と。

女城主直虎のドラマの中では
しょっちゅう出てくる龍潭寺(りょうたんじ)。

マロンとぷりん
数年前に、
ぷりんを連れて、
マロンママと一緒に行った時の
想いでの記事はこちら↓
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/blog-entry-3018.html

入り口
このときにはまだ、
NHKで、直虎のドラマが始まるとはつゆ知らず
訪れて来る人も全く居なくて・・
私たちだけしか
いなかったなぁ・・

入り口
他には 誰も来て居ないので
入り口でわんこたちのカートを置かせてもらって、
和気藹々と
お寺の方とも 
お話をしながら・・
見させてもらったことも懐かしい。。

すたこら
すたこら歩くぷりんちゃんと、

案内
このとき・・・
案内してくださったブログのお友達わんこたち。。
本当に、
ありがとうございました。
とても懐かしく想い出されます。

ここから
ここからは今現在の龍潭寺(りょうたんじ)です。

それが、
今では・・
駐車場
大きな駐車場には観光バスが数台も、
たくさんの乗用車が止まっていてびっくり!

omiyage
お土産物屋さんも できておりました。

玄関
入り口も・・・
ひっきりなしの人の列・・・

梅
ちょうど、
梅の花も咲いていて・・・

ほんのり
ほんのりと香ってくるような・・・

お寺
↑こちらの写真一枚は
龍潭寺(りょうたんじ)のほーむぺーじからいただいてきました。
今一番の見頃のようですよ。
http://www.ryotanji.com/index.html

人
今回訪れた
同じ玄関も・・・

屏風
衝立屏風の絵が
以前より、
数段立派なものに代わっていて
お寺の風格を
数段アップしていましたねぇ~~~

その2につづく。

龍潭寺(りょうたんじ)横の、井伊谷宮へ・・・
にゃおとら
猫好きさんには、
たまらないかも~ (*´艸`*)

直虎
次郎姿のお人形も
いっぱい売られていて、

直虎
あれもこれもと・・・
迷うばかり・・・・

あれも
さっすが、、
家康君まで、参加していますねぇ~ (*´艸`*)

お米
おしゃれなパッケージになった
お米もあったり、

いろんな
かわいらしい猫になった
直虎など、色々。。。

直虎煎餅
こんなに可愛い、
直虎煎餅なども、売っていましたよぉ~~ 〜♥

ぎゃっこう
逆光なんだけれども・・・

さくら
いろんな種類の桜が・・・

いけ
池の周りに・・

ひっそりと
ちょこちょこと咲いている・・・

井伊谷
井伊谷宮へ・・・

まばら
訪れる人も少なく・・・
ひっそりと。。。

境内
伸びやかな場所となっている。。

交通安全
なんて、可愛い〜♥
交通安全の絵馬。。。
これいいなぁ〜♥

これは
これは?
なんだろう?

面白い絵馬だけれど?
へぇ・・・・

次は龍潭寺(りょうたんじ)を載せたいと思います。

相変わらず編み物もあれこれと。
龍潭寺(りょうたんじ)が終わったら載せようかな。。。

お出かけが多く、
訪問コメントが遅れていてごめんなさい。


浜松新居の関所にある、おんな城主直虎ドラマ館。
こちらの記事は、
今日二つ目。。。
よかったら見てくださいな~よろしくです。

直虎バス
さっすが・・・

直虎バス
直虎バスが走り・・・

マンホールのふた
マンホールの蓋まで・・
直虎ちゃんと、家康君!

さっすが、
”やるまいか”の浜松気質なのかねぇ~
素早い対応に驚くばかり。。。 

さっそく
早速にも・・・
足下に川の流れる設定のマッピングの上を・・・

直虎
紙パネル??

うーむ
うぅ~~む。。

む

正直、これだけ???
っと。
見るべき物の少なさに驚くなぁ~。

高橋

これだけ??
他にはないの??
入場券の値段の高さに比べて・・・
ちょいと。物足りない思いが強い。

直虎

同じドラマ館でも、
”真田丸”の時の
上田城の時の方が 
数段豪華で、
手の込んだ、
大がかりな砦のセットやらもあり、
鎧類や武具も多く飾られていて、
自由に写真を撮る場所もあって、
見応えもあったような。。

かめ

ドラマと同時くらいにオープンしたりして
あまりにも、
早すぎたんではないだろうか?

入り口にしても
飾り物、ひとつ無く・・・
素っ気ないばかりのドラマ館だったなぁ。。。

ちょっとがっかり。。

早いことは良いことだとは言うけれど・・・
1000円の価値かは疑問。。

昔
すぐ横にある・・・
昔からある新居の関所!

あまりに
あまりにも、
綺麗になっていてびっくり!

関所

もう、20年ぶりにもなるかしら・・・
一番最初に、
ここに来たのは、
40年以上も前だったなぁ。。。

ひさしぶり
何もかもがぴかぴかで
驚いたわ。。(*´艸`*)

おかご

有名な、
細江の姫様道中に使用される御駕籠!

近年
近年になって、
新調されたという御駕籠はとっても綺麗~

もう
もう
20年以上前に・・
2回ほど、桜の木の下の堀の上を歩く、
姫様道中を見に来たことがあるなあ。。。

こちら
お土産専門館もできておりました。

ひっきりなしに車が・・・
観光バスもいっぱいです。
お時間のある方はどうぞ~


ロコちゃんの子犬たち・・・その後。。。その3 お蕎麦やさん。
ひなびた
掛川の・・・
ひなびた場所にある・・・

お蕎麦や
おいしいお蕎麦やさん!

まだ
まだ建物は新しく・・・

はやさき
早咲きの、
山桜が飾られていて
心春めく気持ちになるわ。

おろしそば
私と、
ロコちゃんママは
おろしそばを。
腰があり、とってもおいしいお蕎麦。

ぷぅんっと香る、蕎麦の香りが心地よい。
是非、食べに行かれてみてはいかがでしょうか?

店
店の前にある、
薬味やらの畑の野菜が天ぷらに・・・

ふふふふ。おすすめですよぉ~~ (*´艸`*)

もっさり
もっさり。。。? 
(*´艸`*)

すこし
少し、
体の大きな方がお兄ちゃん?? (*´艸`*)

ものすごい
ものすごい活発で、

おいかけて
ちっちゃい方を追いかけて・・・

優勢
優勢さをアピール!

追う
カプ!

やーん
やぁ^^ん。

子犬たちは おしまい。


子犬のロコちゃんママと、、ハシビロコウ~~~
ハシビロコウ
もわん??

もしもし
むむ・・・・

もしもし
もしもぉ~~~し!

giro
ギロ・・・

ハシビロコウ
ふわーーーあ!

ちゃんと
呼びかけると・・・
ちゃんとっ、
こっちを見て答えます!

用事
用事がないなら・・・
ほっといてくらはい。。。。byハシビロコウ。

て
て・・・
書いてあったけれど・・・も・・・

ちょっぴり、そんな感じ??かな???

どうだろう
どうだろうねぇ~?
ハシビロちゃん! 〜♥

文鳥
こちらは
掛川にある花鳥園ですよぉ~~

たくさんの
たくさんの・・・

めずうらしい
珍しい子たちやら・・・

にこにこ
にこにこ笑っている
笑いかわせみ??

頭の
とっても頭の良い子たちが・・・

放し飼い
放し飼い・・・

ぼお
たまには行ってみるのも良いかもよーーーー(*´艸`*)

ロコちゃんママ・・
一緒に行ってくださってありがとうございました。

とても楽しかったです。

ppurinn
ちょっとばたばた・・
明日は東京へ遊びに行ってきまーぁす。


映画 『アサシン クリード』
子犬の前に・・・

アサシン

『ドクター・ストレンジ』の映画を観に行った時に

予告編で、

重々しい
重々しいけれども・・
なんとも迫力のある 歯切れの良い音楽に魅了されて
さっそくも、
観に行ってきた作品。

アサシン
観に行ってきて
良かったと思う。

よかった
面白かったですよぉ~~

深み
ちょっと、
他の映画とは違った深みのある作品で、
度k得の世界観を持っている作品。

ジェレミー
もともとは
ゲームの世界から 映画化へとされたらしいのだが、
私は、
こちらのゲームを全く知らなかったのだけれど、
かいまみえたような
SFとも、歴史物とも言えそうな、
別の異世界に、
入り込んでしまったかのような 錯覚を起こす作品。

パンドラの箱を思い起こすような。。。

おもたい
暗く・・
重たい印象のする衣装を着ていながら

手
驚くほど身軽な身のこなし・・・

パルクール
今で言うところのパルクールの世界のような・・
そんな動きを身をもって体感するような作品。

パルクール
映画の中での話なのに、
映画の主人公たちと一緒に、
飛び上がり飛び降りて
はらはらどきどき。。
ぎりぎりの線をめまぐるしくよじ登り、
壁を走り抜け、
臨場感が半端ない。

これって
内容よりも
不思議な動画の魅力にはまり込むような興奮がある。

女優私には十分にも面白かった作品だが・・・

吹き
これって続くのかしら?ねえ?

大いにありそうな気がするんだけれどなああ。。

情報を知っている方いらっしゃるかしら?

こちら
私は医師役のヒロインよりも、
こちらの女優さんがとても気になった。

素敵な人だったなああ。。

ではでは・・
この次はこの間の子犬ちゃんたちを。。。


今年のひな祭り〜♥
おひなさま
今年は・・・
小さなミニチュアぷりんちゃんと、
ららパパ君用に・・・

ミニチュアひな人形
さらに小さなミニチュアのひな壇を買ってあげましたよぉ~~(*´艸`*)
良くできていて・・
 可愛いでしょう~〜♥

ひな

お花やお団子まで。。
丁寧に作られている手作りの作品で。

雛飾り
実は・・
掛け軸もかかっていたのですが・・・
桜の季節には似合わないものだったので
外してしまいました。(*´艸`*)

ぷりん
ぷりんばぁばも喜んでくれているかしら・・・❤

ちわわびな
こちらも。。。
一番古い ちわわ雛。。。❤

ちわわ雛
以前は・・
こんな風に飾っていたんですよぉ~~❤

ちわわ
こちらは・・・
ターボ君とぷりんのおひな様。。

ひな人形
そして・・・
こちらは・・・
京都東山三条にある 田中人形のもの。
http://www.tanaka-ningyo.co.jp/about/shop.html

今では
今では
作り手が亡くなってしまったのだとか・・・
私が買った20数年前には・・
まだ安かったのだけれど・・
今日では・・
なかなかのお値段に跳ね上がっておりました。
びっくり。。。

そして
紫檀でできた
ちゃんとしたガラスケースの中に収まっておりますわん。。

ふふふ
ふふふふ・・・
ぷりんとららパパ君。

家族
ららパパ君と息子たち〜♥

今
今も元気で可愛い
ららパパ君の息子たち〜♥

元気で
元気で・・

いてね
いてね〜♥

かのん
かのんと・・・

この
まりんも・・・
元気で長生きしてね〜♥

おもち
大きな大きな分厚い
雛もちをいただきました。
50㎝ある大皿にのせてみましたよぉ~~(*´艸`*)

ごちそうさまでした。



Design&Material By MOMO'S FACTORY