ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『アンフェア』2006年 3話&4話
『アンフェア』2006年 3話


この赤いバッテン印に、この歌が流れる。
夢中になって観ていた頃を思いだす。
ほんの数年たっただけで、
もう、耳にも、目新しくなるんだな。
今の世の中の動きのように、
速いことこのうえなし・・だね。

久しぶりに、なんの先入観も無しに、
すっかり忘れ去った頃に、
こうやって、あらためて、
じっくりと、
観て見るというのも、いいものだな。
そして、やっぱり、面白い!

それだけ優れたドラマなんだな、この作品って。
なによりも飽きないってのが、すばらしい。
飽きられないで、続きを見たくなるって、
すごいことじゃあるまいか。

小説にしても、ドラマにしても、
つまらないものは、つまらない。
おもしろいものは、おもしろい。
そんな当たり前のことにも、
いまさらながらに思い当たる。

『相棒』じゃないが、
本来の面白さを忘れないでいてほしいかな。


★・・・★・・・★・・・★・・・★


『アンフェア』2006年 4話


このドラマでの、面白いところは・・というと、
それは、やっぱり、女性が主人公だということ、
その女性が、また型破りで、酒豪でもある。
そして、子持ちで、バツイチだということ。
そういうところが、興味も、そそられる。

そこに、なんといっても、
この、ちょっと、こにくたらしいような、
出世街道を貪欲に走ろうとしている、
寺島進さん演じる山路管理官の存在だ。

その非情にも見える、鋭利な心情のその裏に、
あんなにも 熱い情熱が潜んでいるとは、
だれしも、この頃には思いもしなかったよなぁ~

蓮見アンナとのことにしても、
この頃には、想像もつかなかったわ。

ついつい ミーハーで、
パトランプの携帯ストラップを、
警察にお勤めのご主人の居る、友人に、
頼んで買っってもらったことが、思い出される。
あははは。

かなり長いことつけていて、 ご満悦だったなあ。


スポンサーサイト

テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/818-4f1141ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY