ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『本能寺ホテル』のDVDを観て。。感想を~
すっごく大型の台風が上陸だ!
って、言うので、
ビビっていたら・・・
なぁあんのことも 無かったじゃない??

今日なんて、
朝から曇り空ではあるけれど。
陽もさしたりして
まったく雨が降らないじゃない?

ちょっと拍子抜けの私。

まぁ・・気にせずに
家族皆で
下田のホテルに
数日間も
出かけている友人も居ることだしねええ。
お天気大丈夫で、
良かったね! (*´艸`*)

心配しすぎたのかしら?ねぇ??? 

『本能寺ホテル』

そんなんで
以前から見て見ようと決めていた
『本能寺ホテル』のDVDを。。

こちら

こちらの映画。。
以前とても気に入った映画
『プリンセス トヨトミ』の監督さんと、スタッフが
再結集して作られたんだとか。。

ホテル

これは絶対面白いだろう!
っと。決めてかかっていた映画! (*´艸`*)

本能寺

まああ。
世間で、
評判が悪かろうが、良かろうが。
私には関係ないのだけれどね。

私好みの映画でしたよぉ〜♥。

二人

出来ないんじゃない!
誰も、
しようとしなかっただけだ。

しようとしないだけ・・・

お前は何がしたい?

(私には 信長さんのような、大きな夢はありませんよ)

大きいとか、小さいとか、
関係あるのか?

自分のやりたいことに
大きいも小さいも無い!

やりたいか、やりたくないか、
やるかやらぬか
それだけでは無いのか?

二人

っと、
思ったよりも、
自身の底根は無欲だった信長!

一見

一見、
飄々然としているように見える信長さんなのだが・・
どんなものだろう?

二人

不思議さの漂う撮影技術で

どことなく

どことなく

不思議さ

ユニークさと

真摯

真摯さが

にじみ

にじみ出てくるような作品となっている。

そういえば

そういえば・・
『プリンセス トヨトミ』も、そうだったじゃない?

あれ

あれよりも、
もうちょっと、底ちからは弱いけれど・・

lほんわか

ほわほわもや~~っと。
主張が通っていた作品。

なにが

何がやりたいのか、
自分は何をしたいのか。
したいことが見定められずにいる 若い女性が。
目指す何かを求めて
これからを生きていこうとする作品。

あやせ

綾瀬はるかさんの
不思議な魅力に惹きこまれていく作品。

大真面目で演じているからこその
魅力なのかもしれないなああ。

火の

最後に、
火の矢の飛び交う本能寺へと
飛び込んでよく主人公。

へや

ここが一番の見せ所でもあり。。

時計

回る時計の歯車の音と

一緒に奏でられているオルゴールの音と、

時計

金平糖の組み合わせ。。
あ・・

今平

忘れちゃならないのは

エレベーター

古色ゆかしい、エレベーター!

ほのお

それらが織りなす運命に導かれて、

信長

炎の中の信長と対面するのだ、

親方

親方様は
冷酷で、鬼のようで、
何処までも
ついてゆきたくなるような、
お人なのだ!・・と。

信長

濱田岳さん演じる蘭丸の言葉がとてもいい!

もちろん

もちろん、
堤真一の信長様もいいね!

どっしり

どっしりとしていて
慌てふためくこともなく、
淡々としているところがいいな~

二人

★★・・・

これを書いていたら・・
なんと台風が、
高知県に再上陸して
一日遅れて 今夜からやってくるらしい。。

あらら・・・・・

いつも楽しいコメントをありがとうございます。
のんびりですが
お返事に伺わせていただきます。

私は外してあるのですが・・
コメント欄に数字認証のある方の所へは
申し訳ないのですが。
拍手欄にお邪魔させていただくかもしれません。
あれ・・面倒くさいのよねぇ・・・ポリポリ (・・*)ゞ

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


コメント
吟遊紳士さんへ
大好きよーーー
昔から・・

ひょっとして
高橋孝治さんがやった信長の影響だったかもなああ。

40年近く前に
すでに安土城の跡地へも行きましたよーー
ちょっと寂れすぎていて怖かったけれど
スゴイ広かったよ。

あと、
天守閣だけ作られた
近江八幡じゃなかった。
どこだっけ?
そこのオープンにも行きましたよーーーー

真っ赤でとても綺麗でしたよ。
[2017/09/20 07:15] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


なんと~!
ちわわんさんも信長、好きだったの?
『信長の棺』吟遊も読んだよ(^^♪
[2017/09/19 10:17] URL | 吟遊紳士 #- [ 編集 ]

マダムKさんへ
あははは!
やっぱり?

参っちゃうよねぇ~ (*´艸`*)
[2017/09/19 01:40] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


お返事 ありがとう
私も同じ…そう言えば
誰か、顔は思いうかぶけど
誰、、名前が思い出せない
(^-^ゞ
やはり、加齢ですね😆
[2017/09/18 21:23] URL | マダムK #195Lvy4Y [ 編集 ]

マダムKさんへ
「信長の棺」
 だーーーい好きでしたよーー

単行本も持っていたのですが、
引っ越ししたときに処分してしまいました。

最初はテレビドラマでみて
面白いなあっと本を購入~~

なんとその2年後?だか3年後にはまた
吉右衛門さんが主役で演じられたのですが・・

私は最初の人の方が気に入っていたなああ。
なんか吉右衛門さんのは
芝居がかっていすぎて
あんまり好きでは・・・

そう言いながらも
最初の人が思い出せない。。
だれだったろう?
それほど感動させてくれたはずなのに、、
記憶が。。

あああ・やんなっちゃうわ。
惚けたのねええ。。(*´艸`*)
[2017/09/18 21:01] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


台風、昔から思いますと
来る時期や大きさが違いますね
信長…「信長の棺」読まれましたか?
謎の多い人、でも好きな人です
ところで、
こちらでは、15日(金曜日)に放映されましたが
浅田次郎さんの「琥珀」
ご覧になりましたか
私は感動しました

[2017/09/17 21:50] URL | マダムK #195Lvy4Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY