偲ぶ想いと・・・新たなる出発と想い出を。

03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


大井川 家山の桜 蓬莱橋にも行ってみた~~~ その3
蓬莱橋

この日・・・
ギネスブックにも載っている
蓬莱橋にも行ってみた。

蓬莱橋

この、
蓬萊橋(ほうらいばし)は、

通行

静岡県島田市の大井川に架けられた木造橋(歩行者と自転車の専用橋)。

全長
全長は897.422 m(巾2.7m)。

時代劇

時代劇の世界に

たたずまい

タイムスリップしたかのような

世界

たたずまいの蓬莱橋は、

蓬莱橋

明治12年(1879年)牧之原開墾者たちの共同出資により、
農業用の橋として誕生しました。

橋の名前の命名は・・
徳川宗家の主で静岡藩知事でもあった徳川家達が、
かつての家臣たちの激励のために訪れた時に、
牧之原台地を
宝の山を意味する「蓬莱山」に例えたことに由来するそうです。

全長は897.4m、幅2.4mで、
この橋は、「世界一長い木造歩道橋」として英国ギネス社の認定を受けました

897.4 mの長い木橋にかけて
「厄なしの長生き橋」ともいわれているそうです。

なるほど

なるほどねぇ。。。。byかのん。

とにかく

とにかくこの日・・・
風が強くって。
マリンちゃんの耳が倒れるほど・・・

レン君たちは車に避難。。。。( *´艸`)

渡って
渡ってみると・・・

強風
強風のために
飛ばされちゃいそうだわ。。。

大井川
川幅も

広い
やっぱり広いなああ。。

かのん
強風の中・・・
ごくろうさん。( *´艸`)

ただ、
私の中では記憶違いが・・・

そうだった、
時代劇で良く使われる木造の橋は
京都だったわ。。。

20代の時に渡った橋を
記憶違いしていたわ。。ポリポリ (・・*)ゞ

編み物

全く昨日は・・
思わぬテレビのニュースに見とれてしまって
編んでいた模様を間違えてしまって。

たった一目間違えたために
⒉玉もほどく羽目に・・・
気持ちが疲れてしまったわ。。。

あぁ~~あ。
そんな目をひくニュースにびっくりな毎日です。 


その4につづく。
スポンサーサイト


コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2017/04/20 08:36] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY