ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『りりーのすべて』の 映画のDVDを観て~~
ちょっと一息・・・

観たい観たいと思っていた
アカデミー賞ノミネートやら
ベネチア映画祭 金獅子賞に輝いた作品で・・・
ハリーポッターの新作である
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
の主役を演じる・・・
エディ・レッドメインが
世界で始めて性転換手術を受けた
主人公を演じている。

映画
『リリーのすべて』
と、言う映画を DVDで・・・

やはり。
とても癖のある映画だったので・・・

静岡で上映された映画館は
駅近くのお寺さんが経営している映画館でのみだったわ。。

それも一週間だけの上映機関だった。

観てみると
とても美しい作品。

面白いという言葉はふさわしくなく・・・

とにかく映像が美しく
おもわず すぅ~~っと
何かの深淵を覗き込んでしまったかのような・・・

そんな気後れさを感じさせるような映画となっている。。

映画の解説には。。

世界初の性別適合手術を受けた女性リリー・エルベの半生を描いた伝記ドラマ。
原作はデヴィッド・エバーショフの「The Danish Girl」。
伝記と言っても、
原作が既に事実をもとにしたフィクションであることから、
映画もやはりそれに近いものになっている。
原題の『The Danish Girl』は、
『あるデンマークの少女』という意味。

『英国王のスピーチ』のオスカー監督トム・フーパーの新作で、
『博士と彼女のセオリー』の
オスカー俳優エディ・レッドメインとの
『レ・ミゼラブル』以来のタッグ作品ということで注目を集めている一本。

ゲルタ・ゴッドライプを演じたアリシア・ヴィキャンデルは、本年度アカデミー助演女優賞を受賞。

りりー1

りり2

りり3

riri5

riri4

riri6

riri7

riri8

riri9

riri10

riri11

riri12

riri13

riri14

riri15

riri16

・・・と。

こんな風に画面が美しいので
ぜひどうぞ!

お勧めです。

実在
ちなみにこちらが
実在の方で・・・
まだまだ異端視された時代・・・
90年前のお話です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY