偲ぶ想いと・・・新たなる出発と想い出を。

06<<  2017.07 >>08
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


静岡の秋祭り??
とても
一昨日は十三夜・・・・

歌にもあるのだけれど・・・
あまりにも古くて・・・
知っている人は居ないかも。。。(o^^o)

写真は駿府城公園のお堀から写した写真!

ぶらぶらと
↑クリックすると大きくなります。

ぶらぶらと
ぶらぶらと・・・
呉服町を歩いていたら・・・・
街の長老たちが・・・
手回しオルゴールを弾いていた♪

おかんじゃけ
その横には・・・
”おかんじゃけ”が・・・

これ
↑クリックすると大きくなります。

これ
これ!
何かわかりますか?

このごろ
↑クリックすると大きくなります。

このごろ
この頃・・・
とんと見かけなくなったなあ・・・・

昔、洞慶院に・・・
岸さんという おばちゃんが
入り口にお店を出していて・・・
よく訪ねて行っては おしゃべりしたものだった。

そのおばちゃんが・・
手打ち蕎麦をうち・・・
自前の竹で・・
流し素麺をしたりしてくれたものだった。

なんだか?
朝鮮漬け?が混じったような 漬物も売っていた。

そのおばちゃんが有名だったのは・・・
廃れてゆく
この”おかんじゃけ”を
なんとか世に残そうと努力していたからだった。

竹をたたいて 細い繊維にして
時間をかけて柔らかくしていって
それで
大きな姉さま人形の 頭を結っていた。

りっぱなものだった。

今は残念ながら・・・
残す人が居ないのだろう・・・
画像を探しても、
見つからなかった。

私が40位になるまで 造られていた作品が多くあったのになああ。。
とっても残念だわ。。。

今にして思う、懐かしさ。。

洞慶院には
山を登ると、
四国のお遍路さんのように
石塔やお地蔵さんがあって
廻ることができるようになっていたのになああ。。

熊が出た頃もあり・・
私が小学校の頃には
山に登ったあと
お風呂に入ることができたものだった。

今はどうなんだろう??

知人が茶室を造ったりしたのだけれど・・・
今はその茶室もどうなっているのかしら??ねぇ・・・・

巽櫓
先週には・・・

めずらしく
珍しくも・・・
木遣り唄が聞こえてきて・・・・

まつり
纏を回しながら歩いていて・・・

山田長正祭りをやっていた。。
久しぶりに観たわ。。(o^^o)

そして
そして見つけた可愛い子!

ぷえる
プエル君!

たーぼ
我が家に居た ターボにそっくりだった!
性格も!! (o^^o)

はちべえ
そして。。
久しぶりに八兵衛に・・・

おそば
↑クリックすると大きくなります。

おそば
秋の季節蕎麦!
とっても美味しくいただきました〜♥

お勧め
とっても美味しい御蕎麦屋さんなので
ぜひ どうぞ!
お勧めです!

全て携帯での写真です。
・・・・

訪問コメントには伺ってなくてごめんなさい。
秋はもの想いについつい ふけってしまいます。。。

コメント公開はしておりませんが・・
いつも楽しく読ませていただいております。
心弾むお言葉をありがとうございます。
よかったらURLなども 書いてくださるとありがたいです。
スポンサーサイト


コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/10/17 12:34] | # [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/10/16 14:50] | # [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/10/16 08:14] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY