偲ぶ想いと・・・新たなる出発と想い出を。

05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


伊豆の韮山反射炉 その2
江川代官

↑韮山反射炉の傍に・・・・立っているこの銅像のお方!

江川英龍さんと言って
江戸時代後期の幕臣で伊豆韮山のお代官さま!

アーチ

↑こちらの反射炉を

ほら

↑覗いてみると・・・

ro

↑上の方は・・・・

アーチ

↑こんな風な アーチ型になっているのです

レン

↑ふぅぅん。。。 by小猿のレン君が感心しています! (o^^o) ホントカイナ?

ぼkには

↑ボクには・・・・さぁ~ぱり わかりません。 byレン。 やっぱりねぇ。。。(o^^o)

それより

↑こんな風なおみやげ物にも なっている・・・

てつざえもん

↑こんなキャラもいるんですよ!

てつざえもん

↑てつざえもんと言うそうです!(笑)

ぱん

↑パン祖のパン?

幕末の頃、
伊豆韮山代官江川太郎左衛門は、
ヨーロッパ軍隊の研究を重ね、
保存食としてパンを日本で初めて焼きました。

「パン祖のパン」は、
1842年(天保13年)に焼かれた兵糧パンを再現したもので、
「カノンパン」はそれを棒状にアレンジし、
ほどよいかたさにしたものです。

かたい歯ごたえと、当時の食文化を体験してみては?

・・・・っと 描かれておりました。

まさか。。この反射炉の炉で・・? なんてね。。。(o^^o)

その3につづく。

コメント欄は、公開してなくて・・・
私だけが ひとり楽しく読ませていただいております(o^^o)。
のんびりとですが・・・
お返事を書きに伺わせていただきますので
よろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。❤

スポンサーサイト


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/09 20:15] | # [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/01/09 14:41] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/09 11:25] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY