ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


久能山東照宮 社殿へ! その6
おおい
(↑クリックすると大きくなります)

おおい

おぉ~~~い! いるかーーーい? 出ておいでぇ~~~! byレン君。

並ぶ
(↑クリックすると大きくなります)

並ぶ

はいなぁ~~~! byシェリー君。

そろって
(↑クリックすると大きくなります)

そろって

どうかしらん 揃ってる? (o^^o)

手

↑あははは。この手は・・・シェリーママ! 
 必死でシェリーに合図を送っているのですが・・・
 みんな 釣られて見ています! (o^^o)

さあ
(↑クリックすると大きくなります)

さあ

↑さあ! まだまだ 上がありますよぉ~~! (o^^o)

ふう

↑ふう。。。なんで家康さん! こんな所が良かったんだろうねぇ・・・・・byぷりん。

こおんな

↑下から登るとすると・・・鳥居までがけっこうの段数があるのだが・・・
山の下の、入り口の鳥居から数えて
1159段の石段を登らなくてはならないのだが・・・
静岡鉄道の経営する、
日本平 ロープウェイが開通(昭和32年)するまでは
ひたすらこの階段を登るしかなかったのだとか・・・・うへ・・・

今でも東照宮の神主さんや 巫女さんたちは・・・
毎日、この階段を登って上がり降りしているのだとか・・・・

本当に”いちいちごくろうさん”なことで・・・階段の数の語呂合わせにぴったりだわ!(o^^o)

階段

↑このジグザグの階段も・・・
南北朝時代に建てられた 大内観音を参考にして築かれたそうですが・・・

上に実際に真っ白な御神馬が居たそうで・・・どうやって登らせたんだろうね?

とは

↑とはいえ・・・なかなかの急な階段で・・・・

母

↑母は杖などついてしまいましたわ。。。(o^^o)

このつえ

↑この杖も 降りるときにはじゃまになり・・・
大吉パパさんに助けてもらっちゃいましたよ。

大吉パパさん大活躍! 
皆のカートの上げ下げなんぞも 手伝ってくれて助かりました。ありがとうーーーー❤

久能

久能山の全景はこんな感じ! ↑。。。

こちら

↑こちらは氏子の方が彫られたという 大紋の数々・・・

せんべい

↑私には馴染みのある・・・”葵せんべい”に見えちゃったわよ! (o^^o)

ひーー
(↑クリックすると大きくなります)

ひー

ひーーはーーーーー byぷりん母。。。

ひ
(↑クリックすると大きくなります)

ひ

疲れたーーーーーー byぷりん母。

おかご

↑私は御カゴ状態なので 平気平気! byぷりん。

みあげると

↑見上げると・・・

美しい
(↑クリックすると大きくなります)

うつくしい

↑なんと美しい! 極彩色の社殿は国宝になっているのです!

りっぱ
(↑クリックすると大きくなります)

りっぱ

↑このあと 日光東照宮が造られて分骨されるのだが・・・

社殿
(↑クリックすると大きくなります)

社殿

一説には・・・・

社殿
(↑クリックすると大きくなります)

社殿

こちらの東照宮と江戸城と日光東照宮と一直線上にあり・・・見守っていたのだとか。。。

社殿
(↑クリックすると大きくなります)

社殿

こちらと日本平の山も その昔はつながっていたのだとか・・・

ふりむき

↑くるっとな・・・・振り向いた大吉君! (o^^o)

ちょっぴり

↑ちょっぴり タヌキにも見えるかな。。。(o^^o)

ぷりん

さああ・・・お参りして下りましょうか・・・・

その7につづく。
スポンサーサイト


コメント
No title
ちわわんさんの説明を拝見して、おさらいできました。せっかく貴重な
東照宮に行ったのだから、もっと建物などもじっくり見てくればよかったと
反省・・。絢爛豪華な感じがとても好きです。あ、これはしゃちほこの「血」??
ところでちわわんさん、あの手は私の手ではないですよー。
私が大仏のように合図を送っていたのはもう少し上の全員集合写真を
撮ったところです。この手は、私が写した写真にも、写っていました~。
では、どなたの手か???
[2015/02/27 22:58] URL | sherrymama #- [ 編集 ]

No title
久能山東照宮って一度行きたいんですよね。
日光もそうですけど、家康さん地味な狸爺だったくせに社殿が派手ですよね~。

大吉くんレギュラー化ですね。
珍しい色のポメさんですよね。
[2015/02/27 22:21] URL | 腹黒烏龍茶 #- [ 編集 ]

こんばんは♪
ちわわんさんのブログで勉強になりました♪

私達ときたら、うわぁスゴイねー!大きいねー!
と感動するだけの観光でした(笑)

至る所に葵があったり、江戸城と日光東照軍や日本平の山も昔は繋がっていたなんて!
やっぱり国宝になるだけスゴイ場所に連れてって下さって改めて感謝~~~♪♪

降り向き写真♡大吉、タヌキに見えますね~(笑)

集合写真がみんなとってもカワイイーです♪♪♪
[2015/02/27 19:55] URL | ブー子 #- [ 編集 ]

No title
シェリ-君、一人ヤドカリ状態で可愛いですね♪
ロープウェーとか乗り物好きなので、こういうの見ているだけでワクワクします!
美味しいお魚に、観光までついて、プリントラベル(株)はツアーが充実していますね◎
[2015/02/27 11:44] URL | ぱすとんまま #- [ 編集 ]

No title
おお~!すごい石段ですね!

昔の人って、スゴイですよね!
こんな所に、人力で立派な建物を建てるんですから!

集合写真、よく写ってますね!
[2015/02/27 09:08] URL | アトムパパ #ulYx6Mu6 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY