偲ぶ想いと・・・新たなる出発と想い出を。

06<<  2017.07 >>08
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


虎屋の羊羹!
104才まで生きた・・・祖母に連れられて・・・・

毎月必ず歌舞伎を見に行って・・・幕の内を食べ・・・和菓子を買って帰る・・・・

そんな中学高校生の頃。。

東京の家に・・・行ったりきたりが続いていたわたし。。

夏休や冬休みなど・・・お休みとなると。。

東京の家に休みの間中居たものだったなあ。。。

そんな

祖母の好みは虎屋の羊羹!

羊羹

その頃には・・・まだまだ大判サイズの太棹が主流だったなああ。。。

いつもだいじそうに 和箪笥の引き戸から・・・取り出しては薄く切ってくれたものだった。

彼女のとっておきで あったものなのだろうか・・・(=^・^=)

そんな虎屋の羊羹も・・・だんだんと様変わりしてきていて

時代の波に移ろっているような気もするなあ。。

ハーフ

今年の秋からは ハーフサイズが売りに出されてきて・・・

最中のサイズも、随分と小ぶりになってきた。。

やっぱり 昔ほど・・・珍重されなくなったものなのかなあ・・・

私など・・・やっぱり今でも一本頂くと。。

おうぅ~~!っと・・・その心意気に感嘆してしまうのだけれどなあ・・・(=^・^=) あははは。

こおんな
(これらの写真は虎屋さんからのもの)

↑『月の眺』
日々移ろいゆく月の姿を、特殊な製法により
一棹の中に表わした羊羹です。
空に浮かぶ月が、一切れごとに姿を変えて
ゆくさまをお楽しみいただけます。
一棹15,000円、限定10棹でした。

以前は桐箱に入っていて 2万・・3万という贈答用の羊羹もあったなあ。。

京都御所の横にある店が大好きだった私。。。そちらに置いてあったものだった。

以前
(↑は御殿場の茶寮で撮影したもの。)

確か数年前に行った時には こんな風な富士山の羊羹で・・・

昔買った時にも 大ぶりの大きな富士山の羊羹だったのだが・・・

今では

今では ちょっと小さくなって 富士山の形も・・・

世の中の需要にあわせて・・・どんどん変化してゆくものなのかしらん。。。

しかし

しかし・・・なぁ・・・・やっぱり 虎屋のお菓子は美しい!

お味

お味も良いのだが・・・どこか毅然とした凛々しさが感じられる。

ビーどろ
(これらの写真も虎屋さんからのもの)

↑はその名前もびーどろ。。ぴったりだなぁ~!

ビー玉のように 可愛く美しい!

とらや
(とらやカフェからの写真)

これはまた斬新な!ういろうなんだって!

ういろ
(水玉のういろう やはりコラボ作品)

草間弥生さんとのコラボだったらしいけれど。。。食べてみたいよねえ。。。(=^・^=)

そら
(虎屋の夏羊羹)  雲の峯・・・

まるで・・・入道雲が閉じ込められているような。。。

夏の盛りを思わせるような 羊羹。綺麗だなあ。。。

和菓子離れなどと・・・言わずに・・・ぜひどうぞ!

目で楽しむお茶の時間をお勧めします!

毎日午前中から ワンコのお弁当を持って・・・昼過ぎまで公園へ行っていて

家に帰ってくると・・・ちょっとぐったり。。。

ワンコ自体は お友達が居ないと。まったく歩きません。。

ひたすら飼い主がてくてくてくと。。。あははは。疲れますです。。。

ついつい お出かけも続いていて。。。写真をアップするだけで終わってしまいます。

ぼちぼち訪問コメントさせていただきます。

お返事ができなくて申し訳ありません。

コメントはとても楽しく読ませていただいております。

温かい目で御容赦くださいませ。
スポンサーサイト


コメント

羊羹、きれいですね~q(^-^q)食べてしまうのが
もったいない位。
こんなに綺麗な羊羹なら食べてみたいです。
とらやさんの羊羹って、お高いんですね~(*^ー^)ノ♪美味しいんだろうな♪
[2014/11/09 22:01] URL | モーママ #- [ 編集 ]

No title
甘いものは苦手だけれど

とらやさんの羊羹は好きです!

自分では買ったことがないのですが(笑)
[2014/11/08 19:34] URL | nohohon #- [ 編集 ]

No title
ちわわんさん、お忙しいのだから気にすることないですよー。
ちわわんさんとぷりんちゃんがお元気なら、それで安心ですから。
イケメンホワイト組に日替わりで、泊まりにきてもらうのはどうでしょう~?!
虎屋の羊羹は別格ですよね。小さくなったのは・・・高価だから小さくして
なるべく手が出るお値段にしているのでは・・・なんて思っちゃいます。
さすがちわわんさんは虎屋通でいらっしゃいますねー。
こんなに芸術的な羊羹が存在していたとは・・・。
浜松に住んでいる私の友人、先日、お母さまの香典返しは
「虎屋」の羊羹にこだわり、「オフィス用でなければ、一口サイズでは
なく一本のものを・・」と気合が入っていました。
虎屋って・・・・やはり、別格ですね~
日本の文化、食、伝統、おもてなし・・・・ぜーんぶが
詰まっている羊羹なのかも。
[2014/11/08 19:15] URL | sherrymama #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/11/08 09:20] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY