ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


文学の森公園 その1五右衛門風呂だぁ~!
これって
(↑クリックすると大きくなります)

これって

これって何かわかりますかぁ?

五右衛門がま
(↑クリックすると大きくなります)

五右衛門がま

なんと! これって!五右衛門風呂なんですよぉ!

私も中学生の頃に・・・美和敷地にある同級生の家に遊びに行った時に・・・
このお風呂があって・・・同級生3人でわいわい言いながら入ったものでした!

中にスノコの板がぷかぷか浮いていて・・・
その上に乗っかって 沈めながら入るんですよ!

楽しかったですねぇ~!(o^^o)

今ではその彼女も東大の教授の奥様に。。。あははは!

この風呂を知ってる人 居るかしら??(o^^o)

一緒に行ったララママさん御夫婦と 大いに盛り上がってしまいました。(o^^o)

建物
(↑クリックすると大きくなります)

建物

なんと・・・こちらの建物は・・・
3月20日にリニューアルされたばかりだったという・・・
山中湖の文学の森にある ”蒼生庵”という
実際に山中湖村にあったとう民家を移築してきたもの。

素晴らしいですねええ。。。

なかなか

見上げると・・・

なかなか

なかなか立派な梁が見えます!

主要な部分は残して・・後は全て新しい物に作り替えられていて
木の香りがぷぅ~んっと。良いですねぇ~ 

当時には

当時には住人たちが憩ったであろう囲炉裏や・・・

生活用品

生活用品やらがずらり!

当時の箪笥や家具類なども 沢山置かれておりました。

ん?

ん? ストーブ? これが?

蓋を開けるとちっちゃな穴が・・・・

なんだか。壷で焼く 焼き芋屋さんの壷に似ているような?

今こちらは陶芸教室として使われていて
オカリナなどを作って吹いているのを目にしましたよ!ふふふ。

文学の森
(↑クリックすると大きくなります)

文学の森

こちらが入り口です!

文学の森
(↑クリックすると大きくなります)

文学の森

こちらが入り口にある・・文学の森の案内図!

情報
(↑クリックすると大きくなります)

情報

横にある駐車場の車を置いて 上がって行きます~~


その2につづく。
スポンサーサイト

テーマ:わんことおでかけ♪ - ジャンル:ペット


コメント
kenkenkidsさんへ
ね!懐かしいでしょう!

私たちも友人と3人できゃーーきゃーー言って入った想い出が
今思い出すと
なんと楽しかったことかと。

若かったことかと。。

ちょっぴり さみしく思い出しますねええ。。

もう一度。。あの頃に戻りたいなああ。。
[2013/07/31 23:12] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

No title
懐かしいですね~五右衛門風呂!
子供の頃、祖父の家にあって一度だけ入ったことがあります。
ちょっとしたアトラクション気分で楽しかった想い出がw
とっても素敵なところですね♪
[2013/07/31 10:23] URL | kenkenkids #mQop/nM. [ 編集 ]

ふう太とセブンは兄弟わんこ さんへ
昨日はさすがに・・・こちらでも暑かったですねええ。

めちゃめちゃ暑くて。。
ちょっと三保の松原までお出かけしたのですが・・
暑かったですよお。

それでも観光客がいっぱいきていて
沢山の車が止まっておりました。

残念ながら富士山がみれませんでしたけれど。。ね・(o^^o)
[2013/07/31 08:28] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

No title
こんにちは

五右衛門風呂 一度だけ入ったことがあります
高校の同級生の家でした
その友だちは今何をしているのか・・・わかりません

我が町は朝から雨 
予報では上がってもいい時間なのですが はずれてます
大好きな水遊びもしばらくは無理のようです
[2013/07/30 09:17] URL | ふう太とセブンは兄弟わんこ #vQU5PwVA [ 編集 ]

koumeさんへ
よくよく考えてみたら・・・
これでご飯も炊けるかもなああ。。。

でっかい釜飯ができるんだろうなあ・
何人分できるだろうか・・・あははは。

昔私たち中学生の時に 友人の家にあったものを
3人で入ったことがあるのですが・・
なぜだろう?

そのお宅水洗トイレにもしてあったのに
お風呂はなぜか五右衛門風呂だったなああ。。

当時は市内からかなり奥だったからかなああ。。
[2013/07/30 08:25] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ココアままさんへ
ふふふ。
やっぱり釜飯に見えちゃった?

大きさが写真だとわからないものねえ。。あははは。

横にワンコを置いて写真を撮ったら解りやすかったかなあ。。

けっこう大きくて。2人はゆったりと入れそうな大きさで
昔私たちが入ったものは
3人で入れる大きさでしたよお。

なんだかとっても懐かしい気がする場所でした。
[2013/07/30 08:21] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

No title
テレビでしか見たことがないけど知ってます。
五右衛門風呂♪
こうやって見ると本当に大きな釜飯みたいに見えますね〜。
[2013/07/30 03:01] URL | koume #- [ 編集 ]

No title
大きい釜めし♪何人前作れるのかなって思ったら
お風呂だったんでっすね\(◎o◎)/!
[2013/07/29 23:29] URL | ココアまま #- [ 編集 ]

アトムパパさんへ
ふふふふ。

私は入ったことがあるのよねええ。
あははは。

友人の家が台風が来ると橋が落ちて帰れないような
そんな遠くから通学しているコがいて
山家の家に遊びに行ったら
なんと。この五右衛門風呂だったのですよ。

トイレはちゃんと水洗だったのにね。
お風呂だけコレでした。

面白かったですよおお。
[2013/07/29 22:13] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

reimama♪さんへ
ねーー以前は抱っこでOKで・・
一緒に写真なんかも撮った覚えがあるんですが
係りの方の話では
トラブルがあって完全に覆い隠さないと入場できなくしたそうです。

顔が見えてはいけないのだとおっしゃっておりました。

ちょっと残念ですよねえ。。

こちらの文学の森。。
ワンコを連れてのんびりと散策するには最高ですよ。

木々が生い茂っていて 涼しい風が吹き
とても良い雰囲気で歩くことができます。
お勧めですよ~^

これからもぜひよろしくお願いいたします。
[2013/07/29 22:11] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

のんママさんへ
私もついついこいう所へ行くと。。
のんびり暮らしたらいいだろうな。。なんてね。
いっつも思ってしまいます。

が。。車がないと生活できないだろうなあ。。
病院とかは不便だろうな。。とか。

家族が居ないと怖いだろうなとか。

色々現実的なことが頭をもたげてしまいます。(o^^o)

だめねええ。。夢がないわ
[2013/07/29 22:06] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ばんばさんへ
五右衛門風呂。。
友人の家ばかりでなく
昔岡山の富村という所に行った時にも
入った経験がありますよ。

なんとも子供心にきゃっきゃ言ってはいった覚えがあります。

そこに行くにはもう50年以上も前だったので
蒸気機関車で行きましたよ。あははは。
[2013/07/29 22:04] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ぶらっくこーひーさんへ
梁とか大黒柱とか。。
主要な木材は生かしていても
その他のところは新しい建材を使っていて
白木を無理やり黒っぽく塗ったような感じでしたよ。

まあ。。トイレも綺麗で広いし。。

あちこちが綺麗に整えられていて美しかったですよ。

こういう所が大好きな私。
とっても嬉しく拝見してきましたよ。
[2013/07/29 22:00] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

レイまま☆ さんへ
もうもう絶対に好みの場所だと思いますよお

私たちが行った一昨日も
まだまだ紫陽花の花が咲いていて。とっても綺麗で

あちこちでは暑かったようですが。
こんもりと茂った木々が多くて
その下は日陰になっていて ずうっと歩いていくと
涼しい風がふううっと吹いてきていて
気持ちよかったですよお。

三島由紀夫文学館などもあったのですが。
なにせワンコが入れないところばかりだったので
表だけ写真をとってきました。
[2013/07/29 21:58] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ルナ★ママさんへ
今現代は急激に物事が進んでいってしまっていて

ちょっと以前までは
かまどやら五右衛門風呂やら・・
それもなんら不思議なく存在していたのにねええ。。

山家の方に行けば・・
いっぱいこんな家もあったのになああ。。。

マキを使っている家もありましたねええ。

今はどうなってるんだろうなあ?
[2013/07/29 21:55] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ぶっちーさんへ
文学好きな方にはとても良い所だと思います。

色んな陶芸やら俳句やら・・
思い思いのものが楽しめるようになっていて
情報館やら・・三島由紀夫文学館もあったりして
とても良い所でしたが

中にはワンコは入れないのが残念でしたよ。

でものんびりとわんこを連れて歩くにはとってもいいです
涼しい風が吹いてきて
木がこんもりしているので
ずうっと日陰をあるけるのです。お勧めです。
[2013/07/29 21:53] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

みるみる さんへ
以前行った時には全く気がつかなかったのですが・
夏でも涼しくて
こんもりと木の茂った道を歩いていくことができ
ワンコとのお散歩には最適じゃないかと思いましたよ。

気持ちのいい風が吹いてきて
なんとも涼しくて気持ちがよかったですよお。

わんことのんびりと 歩くには最適かと。
私たちが行った日は雨もぱらぱらしていたので
長居ができませんでした。
[2013/07/29 21:50] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

azさんへ
ね!めちゃめちゃ懐かしいでしょ!

私も友人の家で一緒にわいわい言いながら入った想い出が
蘇りました。

当時としても珍しかったのですが
友人の家は昔の大庄屋だったので
石垣の上に家があり 蔵があり。。
なかなかの雰囲気のある旧家でしたよお。
[2013/07/29 21:47] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

まあやさんへ
あははは!上手いこと言うねぇ・・(o^^o)

確かにお箸が乗っかっている釜飯みたいだ!あははは。

これ以外に大きくて
横にわんこを座らせて写真撮ればよかったかなあ。

私たち中学生の時には3人で入ったよ。
その家は昔からの大庄屋の旧家の家だったから
大き目のお風呂だったような。。

すごいお屋敷だったからなああ。。
[2013/07/29 21:42] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

No title
へ~。
こんなとこがあったんですね。
五右衛門風呂は、入ったことないですね~。
[2013/07/29 21:39] URL | アトムパパ #ulYx6Mu6 [ 編集 ]

No title
こんばんは! 初めまして♪
履歴から遊びに来ました^^
我が家もワンコを連れて、年に一回は山中湖に行きますが、
この文学の森公園にはまだ行ったことがないんです(^^ゞ
実際に使われていた昔のものがいろいろと展示してあるんですね!
今度行ってみます(^^)

↓テディベアミュージアムは以前行ったことがありますが、
やはりワンコを抱っこして見た記憶があります・・・
今は、完全にバッグインじゃないとダメなんですね(>_<)
飼い主のマナーの問題でしょうけど、ワンコNGになってしまうのは、寂しいですね!

また遊びに来ますね~☆
宜しくお願いします(*^_^*)
[2013/07/29 21:38] URL | reimama♪ #- [ 編集 ]

No title
うわ〜 こういうところ 住んでみたいなぁ ← またかぃ
五右衛門風呂って ずっと 憧れてるんですよ〜
テレビや アニメで 見たことは あるけど
実際 見たことは ないので 見たい… というか 入りたいですっ

のんさま への お祝いを どうも ありがとうございました!!
また これからも のんさま と 仲良くしてやっていただけると 嬉しいな〜
[2013/07/29 21:37] URL | のんママ #- [ 編集 ]

No title
五右衛門風呂~~~
入ったことはないけど、下の板?をうまく使わないとアッチッチィ~~ってなことになるらしいね~
奥飛騨温泉郷のひらゆの森というところに、五右衛門風呂とはちょっと違うけど、昔鉱山で使われていた大釜をお風呂にしてあったっけ…
[2013/07/29 21:25] URL | ばんば #p/vZ2MME [ 編集 ]

No title
私の子どものころは五右衛門風呂が普通でした!!
内風呂がある家が少なかったのもね?
すのこを忘れて入ると足が熱かったのですよ?

せっかく移築したにだから
もっと古びた雰囲気がほしいですね?
[2013/07/29 21:18] URL | ぶらっくこーひー #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/07/29 20:18] | # [ 編集 ]

No title
∪*ゝω・)ノ~☆コンバンワンコ♪

 私ね、可愛いものにも目が行くんですが、
反面”蒼生庵”みたいな建物とかも興味が前よりあるんです!
いぃなぁ~~これぞ和風レトロ☆

五右衛門風呂はさすがに未体験ですが(笑

「文学の森」っていぅだけでワクワクします♪
どぉいう趣向になってるのかしら^^
その2に、to be continued・・・ですな~ワクワク♪
[2013/07/29 20:16] URL | レイまま☆ #- [ 編集 ]

No title
こんにちは♪
五右衛門風呂を横から見たのは初めてです! 実物も見た事ないけど・・・(^_^;)
懐かしい~とはいかないけれど、昔の生活って大変そうですね。でも、壊れても自分で直して使ったりして、大事に大事に使ってたんだろうな~。今の日本人に必要なことかもしれませんね。
[2013/07/29 18:25] URL | ルナ★ママ #- [ 編集 ]

No title
五右衛門風呂って知ってはいるけど入った事はないですぅ~。
山中湖にこんなところがあるのですね~♪
今度は行ってみようかな♡
[2013/07/29 15:48] URL | ぶっちー #- [ 編集 ]

No title
こちらも山中湖にあるんですか?
涼しげで素敵なとこですね~
我が家、わりと近いんでよく行きますが
こんな大きな公園知りませんでしたよ。。。
五右衛門風呂知ってはいますが
現物は、見た事ないですね。
[2013/07/29 15:26] URL | みるみる #- [ 編集 ]

No title
ちわわんさん

おはようございます。
寄ってくださったので
コソッと寄ったところ
な・なんと...
懐かしい五右衛門風呂

私、入っていました。
オットの実家に帰った時も保存されていました。

「あちち...」と言いながら入った記憶
懐かしくよみがえらせていただいて
ありがとうございます。
[2013/07/29 10:16] URL | az #EBUSheBA [ 編集 ]

No title
おっきい釜飯みたいw
割りばしみたいなのも付いてるし。。

五右衛門風呂、生でみたことないよ~
たまにTVでやったり、宿の本で見たりするけど
一度沸かしたら、すぐに冷めそうもないね
意外と大きいのかなぁ

[2013/07/29 09:34] URL | まあや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY