ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


報国寺
こちらも

昔から行けば必ず寄った報国寺!

こちらもかなり変わってしまっていた!

にょっきりんこ

にょっきりんこ!と・・・

たけのこ
(↑クリックすると大きくなります)

たけのこ

すくすく伸びた竹の子さん!

すくすく
(↑クリックすると大きくなります)

すくすく

すくすく伸びるとこうなって・・・

こんなふうに
(↑クリックすると大きくなります)

こんなふうに

こんな風な立派な竹になるのです! (-^●^-)

こんな
(↑クリックすると大きくなります)

こんな

立派過ぎて増えすぎましたけど・・・o(´^`)o

もうちょっと
(↑クリックすると大きくなります)

もうちょっと

もうちょっと間引いて隙間を開けても良いかもなああ・・

以前には
(↑クリックすると大きくなります)

以前には

以前には突き当たりの滝の前にも・・・

もっと

もっと広い空間があって・・・見上げるようにとお抹茶を飲んだものだったが・・・

いまでは

今では・・・鄙びていた茶店もご覧の通りに・・・新築となっていて・・・

すっかりと・・・人の混み合う観光地になってしまっていた!

昔はココまで来る人が少なかったのになあ・・・・

昔

昔・・描いていたひっそりとした静寂感は何処へやら・・・

ひたる

自分と静かに対話する時間は失われてしまったようだ。。。

お抹茶
(↑クリックすると大きくなります)

お抹茶

今では500円! 倍近くになりました!

昔は

昔は必ず豊島屋さんの小鳩豆楽だったのですが・・・変わったの? (´・ω・`)

着いてくる

とっても上品な和三盆で・・・よく買って帰ったのになあ。。。なぜ?

そういえば・・昔、円覚寺でも建長寺?でも お抹茶と一緒に出てきたような。。

なぜなぜ??

そういえば・・・つい先日のニュースで
こちらの豊島屋さんが由比ガ浜の命名権を落札したばかりだったなああ。。

変な名前にされてしまうよりは・・と。 豊島屋さんが落札し・・
年間1200万円を払っていくのだとか・・・

名前は変えるつもりはないそうだが・・

やっぱり由比ガ浜はそのまんま・・由比ガ浜で居て欲しいかなあ。。。

とき
(↑クリックすると大きくなります)

とき

時の流れを見続けている足利さん! 何を思っているかしら?

帰り道

帰り道を降りる階段で!

竹箒

無粋な手すりを竹箒に見立ててあるのを発見! 面白いなああ! (-^●^-)
スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記


コメント
ピノホリママ さんへ
私も大好きで・・行くと必ず買って帰ってきて
お土産にしたくらいだったのですが・・
なんだかこの頃はどこにでもあるような落雁に変わってしまったようです。

あの香ばしさが好きだったのになああ。。残念。

お値段のせいなのか・・
おみやげ物で売るためにはメリットがあるほうをとったのかしら・・

残念です。
[2013/06/03 08:08] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

あっぷる5さんへ
昔・・昔と言うと笑われそうですが・・

こちらは訪れる人とてなく・・ひっそりと。。
竹林を流れる風に身を任せて・・・
ぼおっとできる唯一のお寺でしたよ。

お抹茶もふるーい縁台みたいな上で
木を渡したようなテーブル代わりの台の上で頂いたものでした。

それがよかったんですよねええ。。

自分を見つめてしまうようなお庭だったのになああ。。
[2013/06/03 07:30] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

roseさんへ
なんだか可愛くて・・愛おしくて・・・

竹の皮がそのまんまで 若い竹の木になっているなんて・・
ちょっと物語が生まれそう。。(=^・^=)

若いカップルも多くて。。
なんだか場所が変わってきましたねええ。。

川端康成が好んだ時代は消えつつあるようです。
[2013/06/03 07:28] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

みえみえさんへ
ね・・・竹が野放図に生えすぎだよね。

以前は心地よい空間と石や灯篭などもあり
吹き抜けてくる風が素晴らしかったのにな。。。

なぜでしょうか。。

こんなふうな観光名所にしてしまったんでしょうかねええ。。

鎌倉どこもそんな風でしたよ。
[2013/06/03 07:26] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ひさんちさんへ
竹林すらも わさわさと茂ってしまっていて
お手入れは?っとお聞きしたいような。。。

昔あった空間と灯篭や石とのバランスがとてもよかったのに。。

今はどうなっちゃったんでしょうねええ?
[2013/06/03 07:15] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

アトムパパさんへ
ねぇ・・・・変わっていくよねええ。。

まあ・・私が45年も前からと・・
あれこれ比べてみたりしているのがいけないのかもなああ。。

それでも昔はこれほどおみやげ物屋さんが乱立していなくて
風情のある ひっそりとした街だったのになああ。。

鎌倉山も変わっちゃっているんだろうなああ。。
[2013/06/03 07:14] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


豊島屋の小鳩豆楽、おいしいですよね^^
独特の上品な甘さが大好きです。
いつも食べ物に食いついてごめんなさい!
[2013/06/02 23:43] URL | ピノホリママ #- [ 編集 ]


趣があって良い所ですね☆
竹林ってなんだかすごく良いですよね〜
自然と背筋が伸びるような(竹のように)(笑)
こんな景色の中でお抹茶を頂いて・・・ん〜、風流だわ〜(*^^*)
[2013/06/02 22:20] URL | あっぷる5 #- [ 編集 ]


竹の子時代の皮をまとったまま
大きくなってる竹に
目が釘付け~

成長がはやいのね~

竹林を眺めながらお抹茶
最近は若い子もこうゆうの好きよね~♪
[2013/06/02 21:36] URL | rose #- [ 編集 ]

報国寺
こんなになっているんですね・・・


私も、
30年ぐらい前に行ったきりで・・・
こんなになっているとは、思いませんでした。

竹もこんなに立派になっているんですね。

爽やかな風が吹いている空間だったんだけど。
[2013/06/02 21:33] URL | みえみえ #B7q/.fmY [ 編集 ]


こんばんは。
京都の嵯峨野を思い出したわ(^O^)
竹林は日本の心って感じがしますね。

時代は変わっていくのですね(-_-;)
[2013/06/02 20:01] URL | ひさんち #- [ 編集 ]


こんにちわ。

世の中、替わっていきますね~。
でも、しかたがないんでしょうね・・・
[2013/06/02 16:13] URL | アトムパパ #ulYx6Mu6 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY