ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


熊野の長藤 その4
舞台
ちょっと・・・葛の葉狐みたいに・・・見えるけれどなぁ。。。(*^_^*)

元
(↑クリックすると大きくなります)

舞台
きっと、今の方たちは・・葛の葉の話自体を知らないんだろうなぁ~~

ぐるりと
ぐるりーっと。藤の花が・・・・

舞台を
舞台を取り囲んでいるのです~

舞台
(↑クリックすると大きくなります)

舞台
能舞台! ここで踊っちゃう? (*^_^*)

ふたり
まずは・・・チャ子ちゃんとぷりんとで。。

みんな
もそもそ・・・ごそごそ・・・・


みんな
あれれ・・・

みんな
左から・・・くうちゃん。ラヴちゃん。ユズちゃん。パールちゃん。

全員
そして・・せめて最後だけでも・・と。左にテンちゃん。 右にちゃこちゃんです。(*^_^*)

ちいちゃな
ちいちゃな・・・ちいちゃな資料館もありますよん。(*^_^*)

ぷりん
(↑クリックすると大きくなります)

ぷりん
私も白拍子になれるかしらん??

なごり
(↑クリックすると大きくなります)

なごり

藤波(ふじなみ)の、咲く春の野に、延ふ葛(くず)の、下よし恋ひば、久しくもあらむ

藤(ふじ)が豊かに咲く春の野に這うように延びている葛(くず)のように、
人目につかぬように密かに恋していたら、想いがかなうまでにはずいぶんと時が経つでしょうね。


名残り惜しいなあ。。。
スポンサーサイト

テーマ:わんことおでかけ♪ - ジャンル:ペット


コメント
”M”さんへ
ぜひぜひお写真をお待ちしております~~

樹齢が長い藤の下に入ると。。。なんだか 気持ちが。。

きっと精霊が宿っているのでしょうねえ。。

ふうっとなんだか別の世界にはまっていくような気持ちになりました。

御神木もそうだけれど。。なにかしらの力がみなぎっているように感じましたねえ。。
[2013/05/01 09:07] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ココアままさんへ
藤の花って・・どうしても藤娘の影響からかしらね?
日本の美女のイメージが強いですよねえ。

そそとした美人が さらりさらりと歩いてきそうな。。

そんなイメージが強いのですが。。

藤の花の美しさの前には。。圧倒されてしまって
やっぱり香りも良いし。。酔えますよおお。
[2013/05/01 09:04] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

くーちゃん☆ゆずままさんへ
ありがとうございます。
さっそく見てまいりました。可愛いものばかりが沢山。いいですねええ。。

この間は楽しかったですねええ。
またご一緒できたらとても嬉しいです。

それこそ。静岡にもいらしてくださいな。
あんまり これと言った素晴らしい所がないのですが。。
無い知恵を絞ってご案内いたしますよお。

ぷりんの元気な間にご一緒しましょうねええ。

楽しみにしております。
[2013/05/01 09:03] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

sherrymama さんへ
藤の花にも色々な種類があるようで。
どこかで黄色の藤の花があるなんていう話をテレビで見たことがあります。

こちらで見れる藤の花はご近所のは別として。。長さが長いような気がします。

蓮華寺池公園で見た藤の花もわりと丈がありながかったですし。
こちらの熊野の長藤はまた特別長かったのですが
今年はちょっと短めだったようです。

周りに住宅がひしめいてしまって

きっと長く伸びた根を痛めてしまっているんだろうなああ。。
[2013/05/01 08:59] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

腹黒烏龍茶 さんへ
昔の父親や祖父母の時代には・・みな色々な話を知っていて
寝付かせるときなどに。話してくれた物語などが沢山あって
講談話であったりと。。
実況版のように話してくれたものでした。

あれは。弁士の語り口だったのでしょうか。。ねえ。。

そんな記憶のあるお話の一つで。とても大好きでしたねええ。
ちょっぴりせつなく涙したりして。。

信田の森が近くにあるなんて。。行ってみたいなああ。。
[2013/05/01 08:45] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

まあや さんへ
ね。。すごいよねええ。。平安時代から生き抜いてきた藤の花。。
もう御神木に近くて 精霊が宿っているんだろうなあ。。

何を見て生きてきているんだろう??

ふと。。そんな時代の移り変わりを思ってしまいました。

私がたかだか半世紀ちょっとを生きてきた位でも感じることが多いのに。。

800年とは。。。ねええ。。

お耳のリボンもっと欲しいんだけど。。売ってないのよねええ。
この金具のが。。残念だわあ。。。
[2013/05/01 08:42] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ひさんち さんへ
私たちの年代には親しみのあるお話で。

紙芝居にはじまって。。物語や漫画本やら・・・
歌舞伎の世界やら浄瑠璃やらと様々で取り上げられたお話で
涙してしまったことも多かったのですが・・
今はこうしたお話は地味なのでしょうねええ。。(*^_^*)

ちょっぴり寂しいことですが。。

歯が抜けたりしてきて。。顔が細くなってしまって。。(*^_^*)
おきつねさん顔になってきましたわん。
[2013/05/01 08:37] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ぶっちーさんへ
ね。お着物でも着せて。。男の子には袴をはかせて
かつらをかぶせて・・能舞台で写真が撮りたかったです。(*^_^*)

でもねええ。。無理だったわ。。。

なんか芸でも仕込めば・・お祭りで披露できるかもなああ。。
残念だわ。。

葛の葉物語として・・昔は紙芝居にもあったり、
歌舞伎やら浄瑠璃やらで語られてきた物語で信田物語とも言われています。

安倍晴明のお母さんは狐だったというお話なんですよお。

  恋しくばたずね来てみよ和泉なる
             信太の森のうらみ葛の葉
[2013/05/01 08:23] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

アトムパパさんへ
あははは!パパさん若いから・・・・(*^_^*)

葛の葉物語として・・昔は紙芝居にもあったり、
歌舞伎やら浄瑠璃やらで語られてきた物語で信田物語とも言われています。

安倍晴明のお母さんは狐だったというお話なんですよお。

  恋しくばたずね来てみよ和泉なる
             信太の森のうらみ葛の葉
[2013/05/01 08:08] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


趣のある舞台とそれを囲む藤棚・・・いいなぁ~
日本、を感じますね。
藤、って長生き(?)するんですね。大分の神社にも樹齢何百年とか
いう房の長~い藤があります。樹齢が長いほど花の房も長いのかな・・・・
今度見てきます。
[2013/05/01 00:26] URL | ”M” #- [ 編集 ]


藤を見に行ったことないけどすっごく見に行きたくなりました♪
きれいな色ですね(*^_^*)
[2013/04/30 23:07] URL | ココアまま #- [ 編集 ]


写真テクも校正もとっても素敵ですね~♪
あの日のわいわいわくわくが伝わってきますヾ(*゚▽゚)ノ
先日のワンピ「milky dog」さんです。
http://kurikuri-630.ocnk.net/

ぷりんちゃんにとっても似合うと思いますよ☆
モデル犬もちわわちゃんだよ(*゚ー^)>
[2013/04/30 15:51] URL | くーちゃん☆ゆずまま #- [ 編集 ]


「長藤」ってやはり長い種類なんですか?
藤棚からのれんのようにいっぱい藤の花が
垂れ下って、本当に見事ですね~~
でも、ぷりんちゃん、そんな藤に負けずに
品格があってきれいですよ~!
[2013/04/30 14:54] URL | sherrymama #- [ 編集 ]


葛の葉狐ですか、勿論存じております。
うちの近くには信太森葛葉稲荷神社があるんですよ~~。

恋しくは たづねきてみよ 和泉なる 信太の森の 恨み葛の葉

昭和一桁生まれの父は諳んじることが出来ました。

藤の花がきれいですねえ。
近くでもう藤棚自体見ることができないので懐かしかったです。
ワンちゃんたちも可愛くて、プリンちゃんは赤い服がとても似合ってましたね。
[2013/04/30 10:47] URL | 腹黒烏龍茶 #- [ 編集 ]


昔の人の恋、はかなくて控えめな恋だったのねぇ
今はこんな恋ってあるのかな。。

耳のおリボン、可愛いね~
これ正解だったね

さすが、樹齢400年? 800年?
どちらにしても、この時代までずっと守られてきたって
ことが、奇跡のようだわぁ
[2013/04/30 09:28] URL | まあや #- [ 編集 ]


おはよう♪
ぷりんちゃん、色白にみえますねえ。
なんとなく狐さんに見えてきましたあ(^_^;)
哀れで切ないお話で、浄瑠璃とかでもありませんでした?

あはは、みんな中々おちついてくれませんねえ(^_^;)
ホントに長い藤、見事としか言いようがありませんね♪
[2013/04/30 08:53] URL | ひさんち #- [ 編集 ]


藤棚に囲まれた能舞台。。。
舞台の上で集合写真撮れたら最高ですけどね~。
無理ですよね~^^;

葛の葉狐???無知でスミマセン^^;
[2013/04/30 08:37] URL | ぶっちー #- [ 編集 ]


こんにちわ。

藤棚に囲まれた能舞台、いいですね~。
葛の葉狐?私も知りませんよ~。
[2013/04/30 08:12] URL | アトムパパ #ulYx6Mu6 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY