ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

06<<  2018.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名勝 龍潭寺(りょうたんじ)
basyo
20年ほど前に行ったきりとなったお寺に龍潭寺(りょうたんじ)というお寺がある。

tekuteku
場所は浜松の引佐群・・今は浜松市に合併しているのだという。

入り口
臨済宗妙心寺派の寺院で・・・

龍潭寺(りょうたんじ)
733年(天平5年)に・・行基によって開かれたと伝えられ、

伝承
当初は地蔵寺であったが・・・

井伊家
1093年(寛治7年)に遠江国守、井伊共保(ともやす)が葬られ、以降井伊家の菩提寺となります。

伝承
平安時代から井伊氏の菩提寺であったとされていて。
元中年間(1384年-1392年)に、宗良親王(後醍醐天皇の皇子)がこの寺を中興したとも言われています。

伝承
戦国時代の1560年(永禄3年)に戦死した井伊直盛がこの寺に葬られると、直盛の法号から龍潭寺と改められ。

伝承
以後、24代井伊直政が彦根に移るまで、およそ500年の間、井伊氏に帰依されてきました。

うぐいすばり
(↑鴬張りの廊下)
幕末の大老井伊直弼(なおすけ)も龍潭寺に位牌が祀られています。

左甚五郎
(↑左甚五郎の龍)

この他にも水晶玉やら・・魚の大きな彫り物などを写したのだが・・
なんだか不気味な写真になってしまって・・怖かったので止めた。。

お庭
まぁ・・・よーく手入れをされているお庭!

お庭
どこもかしこも一寸の隙が無い位に手入れが行き届いている。

庭
↑クリックすると大きくなります。

庭
こちらのお寺は昔からお庭で有名なお寺!

お庭
↑クリックすると大きくなります。

庫裏
↑庫裏の廊下で皆が並んでお庭を眺めているところ・・・頭の先が写っていますよん。。(笑)

小堀遠州作・龍潭寺庭園は、江戸時代初期に本堂北庭として築かれた池泉鑑賞式庭園。

中央に守護石、左右に仁王石、正面に礼拝石(坐禅石)が配され、
更に池の型が心字池となっていて寺院庭園として代表的な庭となっていて。
数多くの石組みで、瀧・渓谷が表現され、鶴亀が表現されているそうだ。

所がこの鶴と亀がなかなかみつからなかった私達。。。あははは。

すばらしい
↑クリックすると大きくなります。

なんて素晴らしいのでしょう~!

名勝
名勝の名にふさわしいお庭となっております~〜♥

つわぶき
2年前まで家にも沢山咲いていた、石蕗(つわぶき)の花。

藤
5月にはさぞや美しく咲くのだろう~ 古木の藤棚も多い。

大文字草 (だいもんじそう)
私が好きで育てていた大文字草の花も咲いていて・・嬉しい限り!

実?
これは何の実?だったかしら??

ぷりん
四季の花々が多く咲いているお寺。。。
臨済寺もこんな風にしてみたら・・・いいのになああ。。。

ちょっぴり紅葉
ちょっぴり紅葉と。。

家康君
浜松のゆるきゃら・・家康君”

よーく見ると・・・なんと欲張りなキャラだろうか。。(笑)
頭はウナギだし。。袴はヤマハのピアノ鍵盤だし。。家紋はみかん!

ゆるきゃら
良いとこ取りの浜松をあとにしました。

楽しかった一日に感謝です。ありがとうねぇ~~~!
スポンサーサイト

テーマ:わんことおでかけ♪ - ジャンル:ペット


コメント
まあやさんへ
確かに。。家康公ばかりじゃなくて
竹千代君もいたよねええ。。

静岡の人間すら記憶に薄い像が立っているなあ。。

もうちょっと楽しく明るくアピールしてくれたら良いんだけどなああ。。

このごろのゆるきゃら。。可愛いのにね!

静岡は何があるんだろう?それすら知らなかったり。。あははは。
[2012/11/24 09:47] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

Sherrymamaさんへ
大昔の中学校の歴史の探索授業かなにかで
高天神城(たかてんじんじょう)と一緒に見学に行ったことを覚えています。

その時には修復工事の真っ最中で
お庭も石だけになっていたような。。

そんな記憶があるんですよ。

意外にも浜松の方々も知らない方が多かったようで
お若い方には記憶の隅に追いやられているのかもしれませんねええ。。
[2012/11/24 09:45] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ずん太ママさんへ
歴史的なお庭など。。
やっぱり長い年月を生き抜いてきた強さを感じますよねえ。

その裏にあった、もろもろを表に出さない強さ。
そして耐え抜いてきた美しさ。。
色んなものを感じるお庭でした。

いったい何人の人がこの庭を眺めつつ
何を思っていたのかしら・・なんてね。。

ワンコが中には入れなかったのですが
とても親切な方々が見ていてくださいました。
ありがたかったです。
[2012/11/24 09:42] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

めぐさんへ
なんか水晶玉の上にもやもやtっと。。
煙みたいな。。。
なんだか不気味な写真に写っておりました。

大きな木彫りの鯉も。。なんだかなあ。。
すっごい不気味な雷魚みたいな顔になっていたし。。

古いものを写すと怖い時もありますよね。。
くわばら・・くわばら。。(=^・^=)
[2012/11/24 09:40] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ゆぴこさんへ
福を呼ぶのね。。なるほど。
このまるっこい体とお顔。。そんな気がするわ。

この頃浜松にお邪魔することが多くて
新しい発見と新しい感動が多いですねええ。。

昔から比べるとまた一段と変化しているように思えます。

文化的な水準が高いので見るところがいっぱい
楽しみな街だなああ。。
[2012/11/24 09:38] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

りっくありすさんへ
あははははは!そうか。。そういうゲームも面白いかも。。

しかし浜松の家康君。
市が全面的に応援しているんですねええ。。

こういったキャラがいるっていいですよね。
沼津の方はどんなキャラがいるのかしら?
ちょっと興味が出てきたわ。。

コレだけのお寺を平安時代から維持してきているって
すごいですよねええ。。
歴史の重みを感じましたよお。
[2012/11/24 09:35] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

あっぷる5さんへ
ゆるキャラがこの頃大活躍していますよねえ。

くまもんや ひこにゃんや・・
静岡にはこれほどインパクトのあるキャラがいなくて・・
ちょっと寂しいかな。。

もうちょっと可愛いお洒落なキャラがほしいかなあ。。

あっぷるさんの所はどんなゆるきゃらが居るのかしら?
[2012/11/24 09:32] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ピノホリママさんへ
でしょう~~~ (=^・^=)

このキャラ静岡にこそほしかったかもなああ。。

でもうなぎが浜松か。。あははは。

鍵盤の袴には恐れ入りましたよ。上手く出来ているよねええ。

このお寺お庭で有名なんですが。
本当に綺麗でしたよ。
ここまで整えるのは大変だろうなああ。
[2012/11/24 09:31] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

アトムパパさんへ
本当だね。カワイもあったような。。

オートバイのタイヤはカワイ?
あんまり詳しくないので。。(=^・^=)

コレだけ使われちゃうと静岡は困っちゃうよねえ。

竹千代君が印象うすだなああ。。。あははは
[2012/11/24 09:28] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

No title
何ともため息が出そうな庭園。
木漏れ日が射してまた、趣がありますね。

つわぶきの花、今満開だね~
葉っぱが好きだな~

家康くん、随分と丸くなったね。。
まさか、袴がピアノの鍵盤だとは気が付かなかったわぁ

静岡駅前にも家康公居るのにね~
今ひとつ、知名度が。。。
[2012/11/24 00:45] URL | まあや #- [ 編集 ]

No title
素敵なお庭ですね~、引佐郡って三ケ日のほうですよね?
こんなお寺があるとは初めて知りました!
ちわわんさんは素敵な場所をたくさんご存じなので、
「ミシュランガイド静岡版」ができそうですね~
[2012/11/23 23:42] URL | Sherrymama #- [ 編集 ]


ご無沙汰をしております。
先日は大変ありがとうございました(^^)

すばらしい建築物と庭園に圧倒されてしまいました。
ひとつひとつに歴史の深さを感じます。

ぷりんちゃん、めちゃめちゃかわいい♪
カメラを見つめる目がとってもキュートです☆
[2012/11/23 20:27] URL | ずん太ママ #p4lEwBaQ [ 編集 ]

No title
ちわわんさん、もしや?心霊写真を撮影してしまったの?
歴史ある物って、、、やはり念や想いが入っていたりで
写り込みやすいのかしら?

お庭の画像。。。素晴らしいです^^
あの丸く刈られた植木の上に
リンを乗せてみたくなりました^^

怒られる??
[2012/11/23 19:07] URL | めぐ #halAVcVc [ 編集 ]

No title
キャ~…
浜松にいらしてたんですね~☆
お会いしたかったワ…
出世大名家康くん(^_-)-☆
浜松の市長なんですよ(~_~;)
[2012/11/23 18:03] URL | ゆぴこ #SFo5/nok [ 編集 ]

No title
ホントだぁ~(^o^)贅沢家康くんですね~♪
浜松って用事があって何回か行ったことあるけど
ちゃんと観光したことないのよね~(>_<)

素敵な庭園に癒されましたゎ(^^)
15枚目のお写真、ぷりんちゃんをさがせ!
なのかと思って一生懸命さがしちゃいました(笑)
[2012/11/23 17:04] URL | りっくありす #- [ 編集 ]

No title
あら、また素晴らしい日本庭園ですね〜☆
ちょっと変わった雰囲気の庭園がとても印象的です。

ふふふっ、ゆるキャラ家康くんのトピアリー面白い〜
なんだかとっても癒されますね♪
[2012/11/23 14:18] URL | あっぷる5 #- [ 編集 ]

No title
まるで絵か作り物のようにぴったり揃ってますね(←これでも
絶賛してるんです・汗)
自然なものだけで、ここまで出来るんですね!

家康くん、知らなかったです、いや~おもしろい(笑)
この欲張りさが良いですね^^
袴が鍵盤だとは気付かなかったですし、家紋が
みかんだとは・・・いやいや、すばらしいわ^^
[2012/11/23 12:37] URL | ピノホリママ #- [ 編集 ]

No title
こんにちわ。
日本庭園、不揃いな草木や岩、
でも、まとめて見ると、見事に調和してますね!

家康くん、欲張りですね~。
オートバイのタイヤも使ってほしかったな~(笑)
[2012/11/23 11:16] URL | アトムパパ #ulYx6Mu6 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/3018-b0ac062e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。