FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2019.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


PAN AM パンナム 海外テレビドラマ 1-7
一昨日の浜松でのプチオフ会の前に・・・

パンナム
1963年代を知っている人たちにとっては
とっても懐かしい色合いの濃い作品。

パンナム
物語自体が
とても古めかしいかと思いきや・・

制服
とっても新鮮な鮮やかさを持って
生き生きと描かれている作品。

パンナム
そのパンナム航空の制服の色のブルーが
全体的な基調の色味になっていて
目にも鮮やかな新しさをもって ドラマが展開してゆく。

ケネディ
その下地になっている物語のお話には   (↑シルエットがケネディ大統領に似ている)

ケネディ
私達がかって身をもってまのあたりにしていた
ケネディ大統領の演説や狙撃の瞬間!
ベトナム戦争やソ連との冷戦状態にも触れている。

ケネディ
東西ドイツの壁時代のドイツ訪問の様子なども・・
ソ連への訪問とスパイ活動にも触れている。

パンナム
そして・・
ビートルズや、ロバートレッドフォード。ボブ・ディラン。
とても懐かしい話題があちこちに沸いている。

パンナム
当時の風俗がそのままに描かれていて・・
ありゃま。。
こんな風だったの?って。

パンナム
あらためて想いだすのも可笑しかったりするのだ。(=^・^=)

パンナム
あまりにも速くなってしまった時代の流れに
かってはゆるやかだった時代をかえりみつつ。。

車
遠き郷愁の想いへと駆られてしまう。

プードル
こんな時代であったなぁ・・・と

わんこ
こんな風な時代そのものであtったなぁ・・・と。
とても懐かしむ想いの強いドラマだ。

コンパクト

ひとつひとつの。ドラマ中で使われている道具にしても。。
例えば・・・テレビを見ることにしても
室内アンテナをあんなふうに動かして鮮明な場所を探したり・・・
カメラ一つにしても
色んな家庭用具、生活用具の隅々にまで忠実に描かれているドラマ。

コンパクト
(↑このコンパクト・・私の年代の女性なら必ず一個や2個は持っていたなあ。。)

当時の記憶がある方達には・・
是非一度は覗かれてみてはいかがだろうか?

パンナム
いや・・むしろ・・当時を知ってみてもらいたいものだと想ってしまう。

もうはるか昔?
いや・・ちょっとばかり昔?

うかうかと半世紀をもタイムスリップして見せてくれること請け合いの作品。

パンナム
そして・・・流れている音楽がまた良いのだ。

パンナム
走っている車も。。衣装も。。人の心の温かさも。
全てがゆるやかなる時代。

それが私達の子供時分に目にしていたそのものの光景なのだ。

こんな時代を通り過ぎて生きてきたんだなあ。。っと。
あらためて実感してしまう作品だ。

ああ・・わが身も歳をくったものよなあ。。
こんな時代を懐かしむとは・・・アハハハ。。。

らいふ
そしてこのドラマの中でもっとも懐かしかったのがこのLIFEという雑誌。

らいふ
何故だったのだろうか・・・
私達の中学、高校時代。同級生が皆こぞってこの雑誌を買っていた。

丁度学生運動華やかなりし時代。
色んな意味で世界へと・・・
若者達の目が向けられていった時代だったのだろう。。

一年の集大成版とも言える馬鹿でかいLIFEの写真集も持っていたなぁ・・・

そんな時代だった。(=^・^=)
スポンサーサイト




テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ


コメント
”M”さんへ
60過ぎの人にはとても魅力的な作品ではないかと思います。

同じ事件やニュースを共有していた時代。
懐かしさがこみ上げてくるような作品となっています。

見知っていた時代の遺物も沢山登場するし。。
ぎゃーーぎゃーー騒がれていたビートルズも
こんなのんびりとした時代であったのかと思うと。。

ちょっと感慨深い気がいたします。

ちょっと見られてみてはいかがでしょうか?

お洋服もこんなんでしたよねええ。。(=^・^=)
[2012/09/26 08:59] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

はやとうりさんへ
じつは・・・こちら・・・
つい先日ツタヤからレンタルされた新作ドラマなんですよ。
2011年に作られたものなのですが
当時の再現に力を入れていて
とても美しいドラマに仕上がっていました。

使われている道具類やエピソードはそのままに
見ていて楽しい作品となっていて
ゆるやかな時の流れを共有することができるドラマなのですが・・

今の若い人たちには物足りなかったようです。

私にはとても嬉しい魅力に溢れる作品だったのになああ。。
[2012/09/26 08:56] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

めぐさんへ
このコンパクト・・・
当時としては海外の輸入物が多く高価だったもの。

みんなだいじに だいじにもっていましたよ。

今みたいにプラスティックのコンパクトが無い時代。
おしゃれな趣向の凝らしたものが多かった。

ちょっと今では無機質なものが多すぎるしなあ。。
個性もなくなってしまったなあ。。

七宝焼きだとか・・薔薇の花だとか・・・
なんて素敵な柄が多かったことか。。
使う人の人柄がしのばれるようなものが多かったんだけどなああ。
[2012/09/26 08:54] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

エヴァ母 さんへ
じゃくりーん?びせっと?
って。007のかな?

あんまり記憶がない名前。。(=^・^=)
やっぱり時代が違うのかしら?

私達はやっぱりオードリーヘップバーンに憧れましたよ。(=^・^=)

そして男性は・・・
なんていったってスティーブマックイーンでした。(=^・^=)

ここに歳の差がでる?かなあ?あははっは。

丁度ベトナム戦争や学生運動が真っ只中。。
そのせいかlifeに載せられている写真が討議の的となりました。
休み時間に皆で討論ばかり戦わせていた時代です。

あの時の情熱はどこにいっちゃったんでしょうねええ。。

ぼくらの時代。。学生時代。希望などという言葉の華やかなりし時代でした。

ともしびなんていう歌声喫茶も多かったんだけどねええ。。(=^・^=)
[2012/09/26 08:51] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

アトムパパ さんへ
すごいなあ。。。
車とバイクの種類までわかるなんて・・

あんまり私は詳しくないので・・・

ただ・・・本当に光陰矢のごとし・・・

あまりにも文明が進んでしまって・・
かっては私の親達と私との距離はそれほど大きくはなかったのだけれど。。
今では親と子の文化の差は激しくて・・
若い人の使っているものには追いつけないのではないかと。。

そうおもって眺めてしまいます。

丁度狭間。
戦争が終わってそれほど経ってない頃から
今日に至るまでの文明の進み方は怖いくらい。。

こんなに便利になっちゃいました。。ねえ。。(=^・^=)
[2012/09/26 08:46] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

babatyamaさんへ
還暦すぎのおばさんです!(=^・^=)

でも・・
この頃歳のせいかしら・・・
やたらと若かりし頃のことを鮮明に思い出したりするようになりました。

あの頃は・・とか・・
養父や養母の気持ちとか・・・

あっというまに通り過ぎてしまって
思いやることのなかった養父母たちの心なんかにも
この頃深く思いやることが多くなりました。
[2012/09/26 08:41] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ピノホリママさんへ
ひとりの乗客が具合悪くなると
お客様たちがこぞって心配して見舞いにくるなんて

今の時代ではなくなってしまった思いやり。。

人が人を知らない人であっても
気遣うことができた時代。

それが懐かしくて・・
無防備でも居られた時代も懐かしくて・・・

見入ってしまった作品でした。お勧めですよんん。(=^・^=)
[2012/09/26 08:39] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ぽち さんへ
こちらは一昨日かな??
レンタル開始されたばかりの新作なんですよ。

全部で7枚ある海外テレビドラマなんですが・
かなり詳しく復刻されていて
見ているだけでとても楽しい。

お勧めの作品です。

また色がとっても綺麗なんです。(=^・^=)
[2012/09/26 08:34] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

羽パパさんへ
本当に・・・そうだったなああ。。。

あのブルーのバックが欲しかった。

持っているだけでちょっとしたステータス気分を味わえたものだった。

今では海外旅行もごく普通のことになってしまったのが不思議。
あんなに40万も50万もしたハワイ旅行だったのになああ。。。

時代は変わる・・・
移り変わる時代に取り残されつつある私です。
[2012/09/26 08:29] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


TUTAYAから宣伝のメールが入っていたけど
アメリカ版スチュワーデス物語かと思ってました。^^
面白そうですね、今度見てみます^^
[2012/09/26 00:19] URL | ”M” #- [ 編集 ]


こんにちは♪

これ海外ドラマなのですか
全く知りません 私は何をしていたのでしょうかね(笑
きっと当時はテレビドラマ見ていなかったようで・・・

きっと勉強ばかりしていたんだわん 嘘です嫌味な女だねぇ(笑

PAN AM
これは知っているよ(笑
[2012/09/25 16:04] URL | はやとうり #- [ 編集 ]


この時代を若者で通りたかったなぁ~。
なのでちわわんさんが羨ましいです。
タイムスリップがあったなら~飛びます!飛びます!

今とは違ってシンプルな時代☆
待ち合わせで会えなければ会えずに終わる時代。

こちらのコンパクトですが、母が似た様な物を持っていました。
今、見てもお洒落ですよん^^
[2012/09/25 15:42] URL | めぐ #halAVcVc [ 編集 ]


最初の写真見て兼高かおる世界の旅かと思っちゃいました。
アハハ 
LIFEって知りませんでした。高尚な雑誌???
しかも全部英語ですよね??さすがっF校
私はもっぱらスクリーンやロードショーを見て
将来ジャクリーンビゼットみたいになりたーいなんて思ってました。
なれるわけないじゃんね~ ぎゃはは
[2012/09/25 09:15] URL | エヴァ母 #- [ 編集 ]


こんにちわ。
なつかしいな~。
自動車って、こんなだったんですよね。
バイクも、イタリアのMVアグスタかな?

時代の流れが急激になってますね。
もっと、のんびりしたいと思います。
[2012/09/25 07:53] URL | アトムパパ #ulYx6Mu6 [ 編集 ]


見たい見たい!
是非見てみたい!
しかし・・・
ちわわんさんって
いったいお幾つなの~???
[2012/09/25 07:26] URL | babatyama #ciZ.EuIc [ 編集 ]


昔のファッションやスタイル、今見ても新鮮ですね^^
私もパンナムを知っている世代なので、このブルーと
ロゴは懐かしく感じます^^
古き良き時代、そんな感じですね~。
[2012/09/25 00:34] URL | ピノホリママ #- [ 編集 ]


PAN AM って懐かしいですね
いつの間になくなったんでしょうか・・・ (今もある?)

この時代ファッションも素敵ですね
アメ車のオープンもカッコイイ
このドラマは知りませんでしたが
今みるとかえって新鮮に映りそうですね
[2012/09/24 23:25] URL | ぽち #HK54NBcs [ 編集 ]


お~PAN AMだぁ~ 懐かしい~
クイズ番組の優勝賞品がハワイ旅行全盛の頃、
優勝者の首にかけられるレイも羨ましかったけど
旅行の目録代わりに渡されるパンナムバッグが
もっともっと羨ましかった
その当時はバナナを食べた証のチキータバナナのシールのように
海外旅行に行ったぞ~の象徴でしたね~
[2012/09/24 10:04] URL | 羽パパ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/2950-e68ce6ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY