ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ダイヤモンドリリーを見に。加茂荘へ。その6
喫茶
加茂荘の食事。

ぷりんとまろん
この間は下見も兼ねていたので。

この間
慌てて写真をあっぷ!

マロン
今日は少しのんびりと。

ん?
ん?なんじゃ?これ?

あれ?
あらん?

気に入った
いたく気に入ったのねぇ~(笑)

そこに
いいわよ。

そこに
ずうっとそこに入ってる?byぷりんばあば。

甘酒
まずは甘酒とお茶を。。

こちら
こちらが庄屋屋敷のお雑煮! 2,500円。

蓋を
蓋を開けると。。

全部こちらで採れて丁寧に調理されたものばかり。

前のところで豆から挽いていた黄な粉は右上の小さな団子になっていた。

お餅は以外にも切り餅がこんがりと焼かれて入っていた。
不思議だ。
もう55年前に養母と田舎に行った時には
丸餅がそのまま入っていたのに。
昔ながらの製法そのままというならば・・
四角い焼餅なんぞを使うだろうか?

それだけが疑問だ。

あとは本当に味噌も何もかもが丁寧に
昔のままに作られていた。

浜納豆
こちらは浜納豆!

色々
色々なものが混ざっていて素朴。

ふくろう
横には陶芸作家の方の作品が。

ふくろうの器
売られていた。

ふくろうの器
コーヒーカップが可愛いな!

掛川
そういえば掛川独自のものとして。

餅
上の袋の中にこのお餅をいれて

祝い事
子供にしょわせる 背負い餅という風習があるそうな。

面白い!

砂糖?
今時、こんな大きな砂糖をもらっても困るだろうが。。。(笑)

風習というものは面白い!

まあ昔は大きな紅白のお餅であったのだろう。

お正月の三が日に京都に行くと
四条大橋の下の川の真ん中に直径2メートル以上もある
大きな大きな紅白の鏡餅が置かれていたものだが。
昨今は見ないようだ。

そんな名残りを見たような気がした。

と。
と。

まあ
まあ、これが最後です。

また来年
また来年。

あとに
来れたらこようね!

おしまい!
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


コメント
るう・りんママさんへ
そちらでも?
ほう。。。
東の方でも西の方でもあるということは・・・
なぜ真ん中の静岡ではやらないんだろう?
それも不思議だ。。

逆に黄金饅頭という言葉が
真ん中の静岡にしかないことも不思議だ。。

そっちでは言う?
[2011/11/27 07:26] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

”M” さんへ
へええ。。。
セピア色・・・ならまだマシで・・

私なんかもう。。。
いやいや止めておこう。。
むなしくなりそうな。。(笑)

観てみたいよお。
アップしてみて。。(笑)
[2011/11/27 07:24] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

まあやさんへ
へええ・・焼津でもやっぱりやるんだ。
面白いよねええ。。
私はもともと江戸生まれ。。なんで
初めてみました。

可愛いだろうなあ。。
あれ観てみたかった。
[2011/11/27 07:23] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


1才のお誕生日に1升餅を背負わせる風習
うちの方にもありますよ~
我が家はやりませんでしたが・・^^;

賀茂荘、何度見てもステキですネ~
[2011/11/27 00:16] URL | るう・りんママ #- [ 編集 ]


私の生家のほうでも誕生日に餅を背負う行事が
あったようーです。ご幼少の砌のかわゆい私が
餅と一緒に撮った写真がありました。(セピア色ですが・・・・)

[2011/11/26 23:54] URL | ”M” #- [ 編集 ]


お餅、家の子達も背負いましたよ~
1歳のお誕生日にたどたどしい足取りで。。
さすがに砂糖のお返しはしませんが、赤飯なら喜ばれます。。

お雑煮、サトウの切り餅だったりして。。
ンなわけないですね。
[2011/11/26 21:44] URL | まあや #- [ 編集 ]

こいさんへ
ほんとほんと。
私も食べることがどうしても優先してしまって
オフ会の計画などを立てても
まずは食事はどうしましょうと食べることから考えてしまいます。(笑)

お餅そちらでも背負わせるんですか?
へええ。。
私は初めてみたので面白いなあっと
好奇心いっぱいでした。

[2011/11/26 19:48] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


フクロウのお皿、フグ刺しが並べてあるのかと思いました。このお皿ならフグ刺しも似合うと思うのは、私だけでしょうか?食い気の方が勝ってるこいです(^-^)

うちの方も、お餅を背負わせる風習はあると思いますよ。1歳のお祝いの時に、1升餅を背負わせると思います。
見たことはないですが、私が背負ってる写真があった様な、なかった様な…

ぷりんちゃん、居場所を奪われてしまったのね(^o^; 抗議もせずに、そばに寄り添って… 優しい、いい子ですね(^O^)
[2011/11/26 11:24] URL | こい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/2507-0f7d36f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY