ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


御殿場の虎屋さん。煎茶汁粉。
富士山の初雪
↑こちら帰り道。東名から見た富士山の初雪。

そういえば。朝方ニュースでやっていましたよねぇ。。
富士山に初雪が降ったって。。

とらや御殿場
↑こちらは御殿場の虎屋さん。

まあ。なんて素敵な建物になっちゃってぇ!
数年ぶりに来たら
昔の面影はどこへやら。。
御殿場の虎屋もたいそう立派になっておりました。

店内
↑店内は。

こんなふう
↑こんな風。

ちょっと京都御所傍にある虎屋のもともとの店茶寮に。
中は雰囲気が似ています。

煎茶汁粉
↑せっかくですので。

煎茶汁粉
↑煎茶汁粉なんぞを頼んでみました。

煎茶汁粉
↑これがまあ絶品で。

これがまあ
↑とても美味しいのです。

白小豆
↑白小豆で炊かれたお汁粉が美味。美味しかったですよぉ~。

店内
↑しかし。変われば換わるもの。

和菓子
↑翁面の和三盆やら。

はなかご?
↑花競。

和三盆
↑幸袋。

昔は御遣い物というと。
杉箱に入った虎屋の羊羹一本っと言うのが常だったのだが。

今は羊羹なんぞもらっても喜ばない若者が多くなってきた。

そういう私にしても。
大棹の羊羹を。一本ドンともらっても。
食べきれなくなってしまったのも事実なのだ。

小さな羊羹で充分だな。。。

そういえば。。

四季の富士
↑昔から有名だった四季の富士を彩ったこの羊羹も。

四季の富士
↑心なしか。小さくなってきたような気がするなぁ。

お皿?
↑それに時代なのだろうか。
お皿やら。ショッピングバックやら。。トートバックなども売っている。

ありゃりゃ。。

どうしたことだろう。

多様化の波がこんな室町からの老舗にも。やってきているということか。

余談ですが。
よく京都に行くと。
京はやしやさんなどで。
抹茶入りのお汁粉なんぞがとても美味しくて。
色々あるのだが。
こちらはそれとは違ったお味。
色を見て。抹茶汁粉を想像されたとしたら。
それとはちょいと味が違う。
お試しあれ。。
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


コメント
クルミュウママさんへ
ちわわの会へ行ってきましたよぉ~~
私は車がないといけないのですが
友人が乗せていってくれました。
駿府公園でのお友達のマルックスの大吉君も
お誘いして。
もうひとりポメラニアンのるうりんちゃんたちも
いらっしゃったりして楽しかったです。

またマルックスの友人達にも会えて
とても楽しかったです。

とらやさん素敵でしたよ。
また行きたいお店となりました。
昔の古いお店も好きでしたけど。。
[2011/10/04 08:18] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


とらやさんは、御殿場に建設する時設備工事を前職でやりました。
といってもアシスタントだったので、気持ちはドライブでしたけどv-410
コダワリの商品を探すのに結構大変だったのを覚えています。
openしちゃうと、全く行かない現場ばかりでv-393
でもココは行ってみたいな!

「チワワの会」行ったんですねv-410
[2011/10/03 16:25] URL | クルミュウママ #- [ 編集 ]

はやとうりさんへ
ふふふふ。
とっても美味しかったですよおおお!
ぜひぜひいかが?

器は品の良いものでしたが。
トーとバックなんかは
なんだかなあって。
虎のマークがぽつって。
イマイチ葬式っぽい雰囲気のバックでした。

やっぱりお菓子で勝負していってほしかったなああ。
[2011/10/02 10:08] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

lovechiwaさんへ
風格のあるお店って。
入ったときからなにかピシッとした空気が流れていていいですよねええ。
空気が違います。

歴史の重みでしょうか。

特にとらやの京都御所近くのお店には
そういった空気感がありました。

たまにはお汁粉もいいですよね、いかが?
[2011/10/02 10:06] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

のんママさんへ
ふふふふ。
逆から読むとはお若い。

たまには甘味もいいものですよね。
私はケーキ類よりも和菓子の方が好き。
これに抹茶なんぞを飲めば最高です。

昔より甘味も抑え気味になったような。
新しい味の羊羹も増えていました。
今風に丸い形の羊羹などもありました。

いかがですか?たまには?
[2011/10/02 10:04] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

Megumiさんへ
私達子供の頃なども
虎屋の羊羹をもらうと嬉しくて
家族みんなでお茶を飲み団欒。
皆で一切れつつ切って楽しんだものでした。

でも。今は羊羹にしてもカステラにしても
もらってもあんまり嬉しくはなさそう。
食べきれないからと他所へお使い回しにされる方も多いそうな。

時代は変わり。
わさび漬けにしても。
もうあんまり若い人たちは好まなくなっているような。
残念な気もしますよねえ。。

ぜひぜひ煎茶汁粉を食べに行ってみてください。
美味しかったですよお。
[2011/10/02 10:02] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

バニラママさんへ
足を伸ばす価値ありですよ。
4年ほど前に建て替えてしまったようで
ちょっと昔のお店の面影はありませんが。
それでもお味はさすがですよ。

昔ながらの富士山の羊羹も
ココではお茶と一切れつつを食べることができ
よく四季の富士山を味わいにきました。

でも。なんか小ぶりになったような気がします。
時代でしょうか?
[2011/10/02 09:58] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

ももぱぱさんへ
ぜひぜひ行かれてみてください。
お味はさすがに美味しかったです。
上品な甘さで気持ちがほっくりとします。

インターからすぐ近くなのでお勧めです。
昔は普通の和菓子屋って感じのお店でしたが
富士山の羊羹がココでしか一切れつつ食べれないというので有名でした。
[2011/10/02 09:56] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

白秋マダムさんへ
ほんとにほんとに。
なんだか真っ黒なトーとバックやら
いまいちセンスのないショッピングバックやらを並べてあって。
くろもじや懐紙なんかを売っているのはまあまあ有りかなって思ったのですが。

ちょっとがっかりしてしまいました。

どんどんこういったお店の風情がなくなってしまって。
さみしい気持ちになります。

京都のお店はそれでもまだ風情が残っていて
東京に天皇についていくまでの蔵なども残っていて
歴史を感じさせるつくりとなっておりましたが。

今はもう近代的になりつつありますよねえ。。

羊羹もどんどん小ぶりに。

私の母はお汁粉にしたりしていましたよ。
あまって硬くなると。。(笑)
[2011/10/02 09:54] URL | ちわわん #- [ 編集 ]

るう・りんママさんへ
昨日はお会いできてとても楽しかったです。
るういちゃんりんちゃん達とも会えてうれしかったです。
昨日は熟女の魅力の後遺症は大丈夫だったかしら?
ふふふふ。。

ちょっと今度はその話も聞きたいわ。
[2011/10/02 09:50] URL | ちわわん #- [ 編集 ]


おはようございます♪

これまた目の毒だわんv-356
これがあの煎茶汁粉美味しそうですが・・・
このアップお止し下さいませ(笑
罪でございますわん
器好きの私といたしましては一番下の画像にも
引きつけられます
あ~~ぐやじいv-409
[2011/10/02 08:37] URL | はやとうり #- [ 編集 ]


素敵ですね~☆
まぁ♪と~~ってもおいしそう(*^。^*)
素敵な場所へお出かけしたくなっちゃいました☆
[2011/10/02 00:27] URL | lovechiwa #- [ 編集 ]


ゆっくり 時間を 忘れて くつろげそうな お店ですね。
ベタに 『 やらと 』って 読んじゃう わたくしには
シキイが やや 高いかしら… うぅ…
虎屋と 言ったら やっぱり 羊羹 ですけどねぇ。
京都では また ちょぃと 味が 違うんですね。
味わってみたいわ~
[2011/10/01 23:02] URL | のんママ #- [ 編集 ]


あらま~、^^

いいですね! 虎屋の見事なこと! そこで食べる煎茶汁粉。 おいしいそ! ^、^

とらやと言えば、イギリス滞在中にパリに行ったときに、とらやがあったんで感激したことを思い出します ^^

それから、母親が、『近所のひとが、一本3,000円のとらやの羊羹が美味しかったと言ってたから一度食べてみたね~』と言ってたので、あまり親孝行とは言えない私、たまには親孝行しとこ、と とらやの3,000円の羊羹をネットで見たんですが、送料が高い! 。。;

三越に行き着いたら、送料がただ! 悩まず三越から送ったっけ。

ただし、2本入りからしか売ってなかったので、うひゃひゃ、高くついた(?)
[2011/10/01 20:45] URL | Megumi #PR6.u/TU [ 編集 ]


虎屋に行かれたのですね。
おいしそう・・・。
私もお汁粉大好きです。
今度御殿場まで足を伸ばすか??
思案中^^
[2011/10/01 19:24] URL | バニラママ #- [ 編集 ]


素敵なお店ですね。
色々なお店をご存じで感心しています。
情報量が凄い。

今度御殿場に行ったら是非行ってみたいですね。
[2011/10/01 18:07] URL | ももぱぱ #- [ 編集 ]

虎屋
お早うございます。
涼しさを通り越して寒いくらいです。

昔、赤坂の虎屋によく行ってました。
ついに虎屋、お前もか、ですね。
伝統あるお店が何でもなりふり構わず並べるのは、、、、?
モダンなお店もいいのですが、古い和のお店の風情も人気があるご時勢ですのにね。

海外にいたころお土産に虎屋の羊羹を戴いていました。どーんとした大きさ!
ある方のアドバイスですが、羊羹を水で薄めて水羊羹にしてしまうといいのよって。
ほんと、包丁が入りにくいくらいにみっしりとしていましたね。(今は???)
[2011/10/01 10:00] URL | 白秋マダム #K.8lH0lM [ 編集 ]


お~ 美味しそうなお汁粉ですね~
私は甘い物に目がなくって♪
最近は和菓子の方に惹かれちゃうかな?

それにしても和三盆のお菓子は見事ですね!
これは食べずに飾っておくものでしょうか??
[2011/10/01 08:26] URL | るう・りんママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/2392-462187ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY