FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

12<<  2021.01 >>02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


静岡登呂遺跡 その3
静岡登呂遺跡 その3


ニワトリ?
当時の生活様式が良くわかる設備と。

ニワトリと竪穴式住居
働いている方々が皆さん感じの良い方たちばかりで。
懇切丁寧に説明をしてくださるのが嬉しい。

中に入ってみると
中に入ってみると。

当時の食べ物が。
かなりリアルに
当時の食べ物なんかが置かれてある。

リアルな魚を
あんまり魚がリアルなんで
ひっくり返してみた。(笑)
空洞の張子の魚でした。

へえ。

出来立てほやほや
とにかく2ヶ月ほど前に完成されたばかりの
出来立てのほやほやのぴっかぴかの設備ばかり。

階段
階段もどこもかしこも木でできていて

トイレ前
肌触りも踏み心地も優しい感触だ。

丸木舟
横に居たお兄さんの許しを得て。

丸木舟に
丸木舟に。乗ってみました。

絶景かな
絶景かな。。

屋上の富士山
屋上からの富士山。

眼下に
眼下に見下ろす竪穴式住居。

日本平
日本平も見えます。

ということで日本平へ。

つづく。
スポンサーサイト




テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


コメント
ぷーちゅらママさんへ
登呂遺跡お天気だったら
とっても良いところだと思います。
働いている方々が皆親切な方たちばかりで
とても感じが良く
わんこ連れでも嫌な顔ひとつせず
とてもよくしてくださいました。

あれで外側にわんこと一緒に食事でもできるところがあれば
申し分なしな気がします。
お弁当をもっていってのんびりとするのも良いかもしれません。

ちょうど私たちが行ったのは5日の日の寒空の最中でした。
どんより雲って風吹きすさぶ。。
そんな日だったので
帰ってから夜ぷりんが具合悪くなり病院へ
お注射をしてもらって帰ってきました。

やっぱり寒さが応えてしまったようで
次の朝にも病院へ。
そのためにぷーちゅらさんのブログも
楽しみに訪問させていただいていたのですが。
気持ちがばたばたしてしまっていて失礼しておりました。

お陰で体調ももどり昨日はマロンママたちと
駿府公園へ出向き日向ぼっこをしてまいりました。
ぷりんちゃんも暖かければご機嫌さんです。

富士山。。本当に綺麗で大好きです。
毎日富士山を見るとなぜかほっとするのは
静岡人たる所以でしょうか。

ありがとうございます。
[2011/01/09 08:35] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

No title
わっわっ楽しそう♪♪
昨日は登呂遺跡の近くを通りました。
今度はお散歩にこよっと思って前を通ったのでする。
その時もしかしたらちわわんさん達いたのですね。

東京のお友達のお陰で何十年ぶりの登呂遺跡にいけて良かったですね。
次は日本平~~
昨日は富士山最高でしたよねぇ。
日本平からの富士山はもっと良かったことでしょう~~

続き楽しみにしてまーす。
[2011/01/08 16:47] URL | ぷーちゅらママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/2019-835b8810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY