FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『セブンティーン・アゲイン』の映画 感想 2009年
『セブンティーン・アゲイン』の映画 感想 2009年


誰しもが一度は・・・・って。
いやいや、
一度や二度・・なんて
そこらじゃないかも。。なぁ。。

いつの日のことだったか。
若かりし頃に・・・と。
想いを馳せることは多かろう。。

私も。そう言いつつも。
この頃は・・
歳のせいなのか。
変動してゆく生活環境のせいなのか。
遠い昔を懐かしむことが多くなってきた。

夢多かりし女学生の頃・・・
なんでも成せば成ると想っていた
可能性の未来を
夢見ていたものだった私。

人生とは不思議なものである。

この歳にして
悟りを得ることは多い。
多くを妥協し学ぶことは多い。
人生への生き方を学ぶことは多い。

色々なことを考える。
色々なことを。

えてして、
後悔と反省ばかりが多いのだが。。。

そんな私達の願いを代弁してくれるような
作品がこの映画だ。

17歳の頃に若返り、返り咲き・・・
そしてまた同じ選択をする主人公。
人生とはそんなものかもしれない。

一番たいせつな物はなんだったのかと。。
彼の人生にとっての人生にとっては
何が一番大事な選択であったのかと
しっかりと気付く彼。。

あなたにとっては?
・・・何?
っと。問いかけを受けているような作品。

私には・・・。

さてさて そんな作品をどうぞ!
ゆったりと安堵感の沸くような作品です。

スポンサーサイト




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


コメント
こいさんへ
その気持ち納得です。

私たちも良い時代を過ごしてきたので
アノ頃が懐かしいですねえ。。
なんだったんでしょうねぇ。。
あの好景気は。。

馬鹿みたいに騒いでお買い物しまくって
旅行も行きましたねえ。

こんなに地味な時代がやってくるとは
考えてもいませんでした。

18くらいに戻りたいですね。
もう一回すべてをやり直してみたくなりました。
生き生きぴちぴちの女性に戻ってみたいです。
[2010/10/02 11:44] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

セブンティーンより
高校時代は、学校はあまり好きでなかったんです。とりあえず行ったというのが本音で。放課後の塾を手伝うバイトの方が、幼児~中学生相手だけど、人間関係やら変わり者の先生やら、ずっと面白くて。
セブンティーンより少し後、短大時代に戻りたいですね。色々なタイプの友達が出来て、行動範囲も広がって、今までの自分とは違う一面も見つける事ができた気がします。
あとは…何よりも、バブル期のお給料に戻りたいですね(笑)
[2010/10/02 11:38] URL | こい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/1900-46047bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY