FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『新参者』 人形町の人たち・・1話感想
『新参者』 人形町の人たち・・1話感想


人形町というと。
私にはどうしても
20年以上前に亡くなった
父の事を想い出します。
まだまだ60歳前でした。

13代目の日本橋生まれだった父にとっては
切っても切れない事務所がありました。
毎日そこに職人さんたちを集めては
わいわいがやがや・・羽振りの良い時代でした。

毎日仕事が終わると
職人さんたちを10数人引き連れては
食事やら飲み食いに連れて歩くのが日課でした。
自宅での饗応も多くて
毎日ビールがⅠケース2ケース。
ボトルの2・3本が無くなっていくのです。
飲みすぎて動けなくなったものは
自宅に泊まっていったのだから
後妻さんも大変だったと思います。

それが毎日続いたのだから・・
今、思うと、私の父も
驚愕の人生を送っていた一人だったのでしょう。
多いときには13人ほどの彼女がいましたしねぇ。

私の周りには小説のネタには
まったく困らないほど
驚きの人生話がいっぱいです。(笑)
書いても信用されないくらい・・・
小説より奇なりですよ。(笑)

そんな実父の行き来した町を
ドラマとして眺めるというのも
おつなものである。

そういえば・・
それぞれが苗字も住所も違う
曰くありげの親子4人が
人形町や日本橋界隈の料亭に集まって
よく大喧嘩した記憶があります。(笑)

それぞれの言いたいこと。
たまに会った家族に
解ってもらいたいこと。
胸に抱え込んでいた時代だった。

たまに会うと
それは実の親子同士の事。
それぞれが皆に聞いて欲しくて
我がままを言ってみたくて
爆発したのでした。

そんな想い出が
入り交ざってきました。

今ぐらいの年齢となっていたのならば
もうちょっと
うまい付き合い方が出来たろうにと。
後悔先に立たず
そう思ったときには
父も母も亡くなってしまっているのですよねぇ。

来週には寺島進さんが
いよいよ出演されますね。
予告編に出てきて
自転車にまたがって走り去る姿の
脚が・・・開きすぎじゃ??(笑)
ちょっと笑えてしまいました。

スポンサーサイト




テーマ:新参者 - ジャンル:テレビ・ラジオ


コメント
NoTitle
シリーズ物だったのですね。
それも知りませんでした。

本も読み出したらきりがないです。

まっつぐ鎌倉川岸も20冊くらいあって
読みきれません。

犯人気になりますね。
寺島さんの写っている写真
燃やしてましたよね。
意味深です。ふふ。(^^)
[2010/04/23 10:48] URL | こいさんへ #vkcXtX9g [ 編集 ]

犯人、知らないですよ
加賀恭一郎シリーズは長いので色々読んではいるのですが、新参者はまだなんです。私、新作を読むのが遅いんですよね。そのうち読めればいいかなってタイプなんです(笑)

犯人、誰なんでしょうね。女将さんが写真を燃やしてるシーンとか、意味深ですよね。次回が楽しみです(^^)
[2010/04/23 09:05] URL | こい #- [ 編集 ]

こいさんへ
本当に残念ですよね。

でも期待は大です。
私は原作を読んではいないので
まったくまっさらな状態で観ることができます。

かえってそのほうが
この作品は楽しいかもしれませんね。

下地がないぶん
そのまんまを受け入れて
撮影の仕方や俳優さんたちで充分楽しむことができます。

でもちょっと先乗りで犯人が知りたかったり。。
ふふふ。。

こいさんはもう犯人知ってるの?
[2010/04/22 14:43] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]


阿部寛サンは、私の加賀恭一郎像とは随分異なるんですよね~。原作のシリーズが長い分、思い入れが強くなっちゃったんですかね。阿部サンがピッタリって人もいるでしょうしね。

舞台が下町って事で、雰囲気がいいですね。冒頭の津田寛治サン演じる職人さんしかり、杏サン演じるお煎餅屋の孫娘が交わすご近所との会話しかり。

人形町設定なので、寺島さんがどんな暴れ方をしてくれるのか楽しみです。でももうクランクアップしちゃいましたもんね~。キム兄か泉谷サン辺りの役なら、1クール見られるのに(T_T) でも刑事じゃ、下町っ子の雰囲気は活かせないかなぁ…
[2010/04/22 11:32] URL | こい #- [ 編集 ]

猫又さんへ
ほんとほんと。

そんな雰囲気を持っていましたよね。
ワルさしそうな。。
なんかありそうな。
楽しみですよね。

ゲストじゃなくて
ずっと出演してくれたらうれしいのですが。
遊び人風ご主人をもった夏川さん演じる奥さんが
大変そうです。

でも実際はあまあまに優しいご主人じゃないかと
想像してしまいますが。。
[2010/04/22 07:13] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]


何だか悪さをしそうな料亭の旦那さん、奥さんも大変だなあと思わせる雰囲気、寺島さんじゃなきゃ出せないなあ~。実生活は奥さんに目尻下げてるんだろうなあ、暫く悪さはお預けですかねって永久にしないかなあ。
新参者シリーズ化、しそうな予感です。
[2010/04/21 15:45] URL | 猫又 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/1771-ac934cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY