FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『蒼穹の昴』 第一話 紫禁城  2010年 
『蒼穹の昴』 第一話 紫禁城  2010年 


なんて凄い作品なんだ!
凄すぎる。。
筆舌に尽くしがたいとは
このことか。
文章になかなかできぬような
素晴らしい大作ドラマである。

もう、むかしむかし。。
だいぶと昔のこととなるのだが。
古文と漢文を教えてくださっていた
シスターベルナデッタ。
彼女の授業中に
よく話してくださった逸話の中に
しょっちゅうと登場していたのが
この西大后と、
額田王と。大来皇女と。大津皇子たちの
その他 
悠久の人々の話であった。

とくにこの西大后のお話は怖ろしかったなあ。
自分の恋敵を手足を斬って塩漬けにしてしまったり。
やはり手足を切断してトイレに下に住まわせて
糞尿を食べさせて生きながらえさせたとか。
あまりにも刺激の強いお話でした。

だが、後年
レオン・カーフェイの出演した
西大后の映画を観て興味が沸き
あれこれと片っ端から西大后の本を
読み漁ったことも懐かしい。

だからからか
今回のこの日中合作のテレビ化の話を聞いて
私の期待はふくらみにふくらんだ。
ましてや
その西大后その人を
田中裕子さんが演じるというので
倍加して興味がわいていた。

そしてドラマの放送開始日。
その映像を観ていて驚いた。
かっての写真やらなんやらで観たことのある
歴史上の西大后・・その人に。
見えないことがない位に、
良く似てらっしゃるのだ。
目つきや面差しなどなど。。。

よほどの
勉強と努力をなされてのことであろうか。
なんともまあ。。
お似合いじゃないだろうか。
この人に勝るものなし
・・と、
言えそうである。

なんとも
実力の備わった
女優さんではないだろうか。
ましてや
言葉などは 
どうなされたのであろうか。

演じてくれと言われても
なかなか躊躇してしまうような
言葉の壁を乗り越えての
気丈なまでの女優魂に脱帽と賛辞を贈る。

これからの展開がとても楽しみな作品。
ぜひどうぞ。


マロン母 こいさんありがとう~~

スポンサーサイト




テーマ:蒼穹の昴 - ジャンル:テレビ・ラジオ


コメント
猫又さんへ
もう古い映画なのですが。
かなり評判を呼んだ映画でして
その監督さんが 本当はラストエンペラーを
撮ることになっていたのですが。
お断りになったというお話が残っております。

彼が撮ったのなら・・
又違ったラストエンペラーになっていただろうと
私にはとても残念に思えたものでした。

女も男まさりというか
中身は男よりも男らしい人っていますものね。
親分肌で。
そんな方だったのかもしれません。
ただ。そのために自分の生んだ わが子まで
殺してしまうところが怖ろしいんですが。。。

怖すぎですよね。。
[2010/01/12 17:55] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

西大后、怖いです
確か映画が有りましたよね、私は怖いもの見たさで見に行きました。嫉妬の余りお妾さん?だったかなあ、生きたまま瓶に詰めて幽閉しておく所怖かったです。自分だって十分頭脳明晰で美しかったようなのに、女性らしさに欠けてたらしいなあ。旦那様も気弱で軍配にたけた方じゃなかった、つい西大后さんが口出ししてしまったのかしらね。
田中裕子さんかあ、肌の白さと唇の形が美しいんですよね。私はこのドラマはまだ見てないですが、見たくなりました。
[2010/01/11 18:19] URL | 猫又 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/1650-9cb6a8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY