FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『相棒元日スペシャル』特命係、西へ!
『相棒元日スペシャル』 2009年元旦

「特命係、西へ!
 死体が握っていた数字と、消えた幻の茶器の謎・・・
 東京~京都・連続殺人と
 420年前の千利休の死の秘密が繋がる!?」

めちゃくちゃ長い題名だ。。。

ときどきピカッと光る秀作も多い中
ときどき凡庸とも思える作品も多い
『相棒』・・・
年末に放送されていた
ドラマのコマーシャルには目を惹かれていて
楽しみにしていて観たのだが・・
せっかくの利休がらみやらも
しっかりとした根回しをして
作られていなかったために
惜しい結果になっている。

気を惹くためにだけに
ちょろっとかじってみました・・
と、言った感じで、
その罠にまんまとはまった私だ。。

ついつい
こういった題名やら・・
題材やらに弱い私は
すぐに、ころっと飛びついた。(笑)

もう少し、
しゃんとして、
きちんと練りこんで
物語を作って欲しかったかな。。

意味のない使いように
もったいないな。。
という気持ちが大きい。

もう少し深い彫り込みと
事件解決の
面白いトリックがあったのなら
よかったのになあ。。

及川光博さんの神部君も
あまり生かされてないようだ。

今更昔の恋人にあって 
なにをどうしたいっていうんだ?
中途半端な気がするなああ。
って、これは私の意見。。




スポンサーサイト




テーマ:相棒 - ジャンル:テレビ・ラジオ


コメント
こいさんへ
やっぱりそうですよね。
なんかピント来ない。
切迫感の無いお話でしたよね。

せっかくの利休が。死んでましたねええ。。
歴史的背景で最後まで押せば
話はおもしろかったのに。
中途半端にインサイダーのため・・
だなんて。
へ?って。
感じでしらけましたねえ。。

私もあの見守る右京さんのシーン
ちょっぴり心に残りました。
ほうおおおおって。
感じで観ましたね。

もうすこし
次には期待したいです。
[2010/01/04 08:09] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

相棒大好き人間ですが
私も今年のSPはイマイチでしたね。どことなく中途半端な気がしましたし、先が読めちゃう部分もありましたし。
ラスト近くで、神戸くんたちを右京さんが見守るシーンがありましたね。普段は男女の機微に疎いと言われる右京さんですが、あのシーンはそうは見えなくて、珍しく思いました。

次にスペシャルがある時は、期待に応えてほしいです。
[2010/01/03 12:01] URL | こい #- [ 編集 ]

猫又さんへ
やっぱり? やっぱり?
そうですよねええ。。
いまいち期待を裏切ってくれましたよねえ。

せっかくの利休がらみ。。
最後までそれで押していってほしかったですよね。
中途半端で つまらなかったです。

及川光博さんの神部さんを
これからどう生かしていくのか。。が
課題なのかもしれませんね。

派手なアクション役の亀なんとかさんが
居ない分。。
これからの活躍どころが期待されますよね。
楽しみに観ていこうかと。。

ここのところ及川光博さんばかり観ております。(笑)
ファンをとてもだいじにする方だそうで
寺友さんたちからも色々人柄についても聞いて
好ましいなあと想っております。
[2010/01/03 05:07] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

なんだかなあ~
昨日の相棒はなんだかなあ~と、呟きながら見ておりました。
壇れいさんも生かされてなかったような、でも神戸さんの誠実さが伝わりました。昔の恋人を庇うあたり、意外に一途かもなあ。
歴史上の人物は、ちょこっとしか絡めてなかったですね。もっと心理的な面で、追い詰める話しが良かったです。今後に期待しようっと。
[2010/01/02 22:01] URL | 猫又 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/1634-199ec45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY