FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

08<<  2019.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『歩いても 歩いても』 2008年 監督:是枝裕和 その1
『歩いても 歩いても』 2008年 監督:是枝裕和 その1

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

生きているって、
なんて、厄介なことなんだろう。
なんて、面白いことなんだろう。
なんて、かなしいことなんだろう。
そして、
なんて、うつくしいことなんだろう。
       川上弘美さん(作家)

・・・・なるほど。

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

その日、
家族はひさしぶりにあつまった。

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

静岡では、観ることはできなかった映画、
『歩いても 歩いても』を。
やっと、DVDで観ることができた。
あたたかな、まどろみの一日を、
そっと他所から
覗きみているような、
ある夏の日の、一日です。

どこにでもありそうな。
どこにでも展開されていそうな。
そんな一日を描いています。

ちょっとした会話と、
なんの変哲もなく繰り返される日常の。
ほんの、あたりまえの風景。

今風な連れ子との会話が面白い。
現代っ子の合理性と、
冷たいような冷めた考え方がのぞく、
聞いた良平は、絶句。
確かに、死んだうさぎは、
手紙を読めないけれど。
けれどもだねぇ・・
その書くという気持ちの方が、
大事なんだけど・・
なあ・・・。

言いたいのだが言えない、
確かにウサギは手紙を読まないのだから、
どちらも、どちらとも言えずに、正論なのだから。
どうしようもない。
人生なんて、そんなもの。
どっちつかずの、人生の生き方だ。

ただ、なんとなく、
ただ、がむしゃらに、
ただ、ただ のどかに日は流れる。

他愛もないような 
ごく普通の、日常に交わされる言葉。
言葉は残酷でもあったり、
優しくもあったり、
言葉のもつ意味は、
聞き手によっての、心の有り様によっても違ってくる。

突き刺さる言葉もあれば、
胸をうつ熱い心情もある。

家族同士の言葉だからこそ、本音が覗く。
ずっしりと重いときもあり、
バッサリと痛むときもある。

傷つく言葉もあり、
優しい思いやりの言葉もある。

そんな様々を、
自然な一日の日常で、
表現しているような映画だった。

ちょっぴりせつなく ほろ苦く。

親心・・・。
親は、いつまで経っても、
親のまんま。
子供は、いつまで経っても、
子供のまんま。

そして、親は、確実に歳をとってゆく。
一日、一日と。
日を経ることに・・
歳をとり、老いてゆく。

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

人生は、いつも、
ちょっとだけ、間にあわない。

なるほど・・・

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

映画冒頭と、最後に出てくる、
お向かいのおばあさん(加藤治子さん)が、
象徴的かもなぁ~

寺島進さんは、ご近所の御寿司屋さん。
白地に黒の竹の柄の半纏、
この人の代になって、少しネタが落ちたとか。。

ちょっぴりしか、出てきません。

スポンサーサイト




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/1004-f1a89b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY