ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

02<<  2018.03 >>04
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


2018年大井川鉄道SLと。家山の桜満開です〜♥ その2

こんかつ
これって、
何かわかりますかしら??

ふふふ。。

これって、
こんかつって言って、
こんにゃくに辛子醤油の味をしみ込ませて
そのまんま
カリカリに唐揚げにしてあるんですよぉ~~

これが、また、はまるんですよねぇ~~

美味しいの!

こんかつ
花見に来たら、
必ず食べたくなっちゃうんだよねぇ~~~~(o^^o)

ふくろう
その
食べている横には

ふくろう
不思議な??

フクロウ。。。が。。(o^^o)

なんとも
なんとも言えない。。

ションベン小僧が。。。(o^^o)

20橋
田園風景のような・・・
桜並木~

16SL
ここには・・・
沢山の撮り鉄さんたちが・・

早くから場所取りをされていて

後から来た人達は
その
邪魔をしないように。。

13SL
ちょっとした
横から・・・
パチリ!

12SL
撮らせてもらいました。

8SL
あれれえ

5SL
んか色が濃くなっちゃった。。。(o^^o)

上手く撮れないねえええ。。

終わり。

ゼンマイ
↑これって。
わらび?ぜんまい?

これらも
婚活のお店に沢山売っていましたよぉ~~

私には見分けがつかなかったなあ。。

スポンサーサイト

2018年大井川鉄道SLと。家山の桜満開です〜♥ その1

桜が満開~~
桜が満開~~❤

一番の見頃の昨日。
大井川鐵道の家山駅へ。

52汽車

51汽車

右側から来るかと思ったら・・・
あれ?
左側へ??

慌ててパチリ!

42客車
黒い客車を期待したのだけれど。。

あら
残念。。
オレンジ色の車体の客車だった。

以前は
以前は。
機関車の音を怖がっていたかのんちゃん。。

今日は静かめの音で入ってきたねぇ~
よかったね。(o^^o)

40このまま
このまま・・・
折り返し運転なので

37SL
後ろ向きに。引き返して行きました。

34SL

その2につづく。

ちょっと。
柴犬の話題が暗かったので。
ぱあっと明るく。
桜満開へ~~~


鎌倉小町通り、豆柴カフェ。。その4.可愛いグッズが多いなああ。。
思うことは色々あった豆柴カフェ。。

私が居た時には、
スタッフは2名っきり。
一人は風呂屋のバンダイのおばさんみたいに。
若い子が、
15分単位で、
時間が来た人達の番号を呼んで
入れ替えているのに、忙しい。

入店のルールを大きな声で説明したり。

もう一人は、
外で、
ひっきりなしに来るお客様の相手に忙しい。

お金をもらって
番号札を渡して
予約時間を知らせるなどなど。。

中の子たちのお水は??
水飲み場が設置されていないし。

ちょっとしたおやつも置かれてない。

トイレだけしか無いのだ。

かまくら型のハウスの一つもない。

何処か。逃げ場を作ってしまうと。
出てこなくなっちゃって。
商売にならないからなんだろうなああ。

参ったね。。
本当に。

まだ。オープンしたてだからかな?
もう少し。
ゆっくり休める場所や、
せめて、寝られる場所を作ってやってほしいかな。

言いたいことはきりがない。。

まああ。。
グッズは
とっても、可愛い物ばかりが
いっぱい売られていたっけなぁ~


そんなグッズを。。

グッズ1

グッズ2

ぐっず3

グッズ4

グッズ5

グッズ10

グッズ11

グッズ13

グッズ14

グッズ15

と。
こんな風にいっぱい。
可愛いこと。

ふう。。
可愛い柴犬わんこたち。。
がんばってね。。

おわり。


鎌倉小町通り、豆柴カフェ。。その3.子犬の可愛さがたまらない。。。
前と前々のページにも
少し触れているのですが・・
それらを。
心で飲み込みながら・・
見てくださいな。。

可愛い豆柴ちゃんたちを。。



子犬
生後2ヶ月の子犬ちゃん〜♥❤

この座布団数枚しか
置かれて居ないのが気になるわ。。。

子犬
とっても
やんちゃそうでしょう?

子犬
(o^^o)

23
可愛いなぁ~❤

22
まだまだ。子供。。

24

25

26

27

29

31

32

33

あどけないその表情がたまらない
可愛いなあ。。。❤

どんな風に育っていくのかなぁ~

うえから

59
気持ちよすぎて・・・

目が寝落ちしそうです。
れろってます。。(o^^o)

60
ねむいっす。。。

62
夢のまにまに。。。

私が若かったらなぁ~~
数匹連れて帰っちゃったかもなああ。。

なんて、可愛いのだろう。。。
その4につづく。


鎌倉小町通り、豆柴カフェ。。その2.豆柴たちは可愛い子たちばかり。。。
前のページで書いたことを
踏まえながら・・

可愛い子たちの写真を。
見てもらいたいかな。。


お顔
まだまだ
幼い豆柴ちゃん。

お客様のお膝でほっこり〜♥

トイレ
もう・・・
くたびれちゃっていて。。
逃げ場所がないから
置かれたトイレに逃げ込んでいる子が・・

トイレn
この子も
トイレに逃げ込んで居るのですが・・
手が届くので
トイレでも、休めませんねぇ。。。

うろうろ
うろうろ・・・・

従業員のキャッシャーの後ろに隠れて
絶対に出てこない子も・・・

しば37
やさしく撫で撫でされていて
気持が良いのか・・・

なでなで
ひたすら撫で撫でされています。(o^^o)

つかれて
お疲れさん〜♥

ぐうぐう
ぐうぐうぐう・・・

すわる
優しい性格の子たちが多く。
なんか。
もうしわけなさそうに。座ります。(o^^o)

美人
とっても。
可愛い子〜♥❤

美人ちゃんでしょう?

あくび
大きなあくび~~
お仕事、お疲れ様~~~

どこか
どこか、
休める場所も、必要かな。。。

交代制とか。。ね。。

どこか
居場所がないねえ。。。

ものすごい、人数のお客様でひしめいているので。
ちょっとした、
鎌倉型のベットとか。
少し隠れて休める場所があると良いね。

そういうクッションもベッドも何も無いのが気になるなあああ。

ずううっと。
お客様に触られっぱなし。。
少し痩せているし。
いつ食べているのだろう??


その3につづく。

鎌倉小町通り、豆柴カフェ。。その1.考えさせられること。
掛川城の桜の続きの前に。。。

昨日鎌倉に10ヶ月ぶりに出かけていって
ちょっと。驚いたことが・・・

のれん

のれん

こんなお店が・・・

なんと。七日前にオープンしたばかりだとか。。

ついつい。
好奇心一杯で
入って見たくなり。。
列に並ぶと。
順番でチケットをやっと、購入でき。

なおかつ。
入場できるのは1時間以上先に。。
予約券の購入となるのです。

そこに、
時間を過ぎてから来た子たちが・・・
時間変更はできないことがルールだそうで。

また、予約をし直すか。
料金を払い戻してもらう形になるようです。

私たちは、
指定時間より、
少し早めに行って並んでいましたが。
そこでまた、長い列に。。

15分つつ。
20名が常時入場するシステムで
お値段は
30分で780円!!

すごい、ひっきりなしの、長い列で。
入れたのは午後の5時。
びっくりです。

それからも。
どんどん。お客様は切れません。

すごい人気です。

中に入ると、
がらんとした、
小さなテーブルと座布団と。
ワンコのトイレが2カ所だけ設置されているだけ。

13匹の豆柴ちゃんたちが。
首にバンダナを巻いて
うろうろうろうろ。。

手を消毒してもらって
撫でるのはOKですが・・
抱っこは駄目。
という、規則を聞いて。
それぞれに写真をとったり。触ったりできるのです。

とっても可愛いこと。。

ただ。
震えがきている子も多く。
逃げ惑っている感じの子も多く。

ちょっと。
深く考えてしまうと。
楽しめないかな。。

もうちょっと。
休めるような場所を作ってあげると
いいのになあ。。

寝れるところとか・・

ものすごい人数の中。。
ゆっくり座る場所もないのが。
ちょっと、かわいそうかな。。

2ヶ月から3歳までの子たちがいて。

こんなに忙しいのなら・・・
いつ休むことができるのだろうか?

隠れる場所も。
ベッドも。小屋のようなものも、無い。

少し隠れられる
かまくらみたいなものも。無い。

水飲みすらも。置いてないし。
ご飯はいつ?食べるのだろうか?

そういえば。。
どの子も痩せていて。
毛並みも悪い。

なんだかなあああ。。。

っと。思わざるを得ない。

深く考えずに楽しもうとと思って入ったのだけれど。。

駄目だあ。。
色んなことが目についてしまって。
心に訴えかけてきてしまうなああ。


つづく。

今年の掛川桜は、早かったなぁ~

綺麗
濃いピンク色~❤

綺麗
綺麗な色でしょう?

おもしろい
面白いでしょう?

全部、
お花が下を向いて咲いているんですよ。

桜じゃないみたいにも、
見えるでしょう?( ´艸`)ムププ

堀
本当は・
お堀一面に
ずらーーーっと咲いているのですが・・

綺麗

今年はめちゃめちゃ
早く開花してしまったようで
残念だわ。。

ここ
どこも
2日前の突然の冷たい雨で
散っちゃったのかしら??ねぇ?

まりん
神妙なお顔のまりんちゃん〜♥❤

まああ。
高さより。
花曇りで寒いのが気に入らない様子。。

ふふふ。

☆☆☆。

さて。
今日はこれから鎌倉へ
また、
いつもの友だちと一緒に、ぶらぶらと。。

行ってきまぁ~~す。



日本平ホテルの さくらスイーツ。アフタヌーンティーセット。お勧めだよぉ~
山桜
山桜かな??

小さめの桜の木が活けられていて
美しい〜♥

どこから切ってきたのかなぁ?
日本平にも沢山咲いている
桜の木なのかしら??

花
ロビーに
活けられている花も

花
小ぶりながら趣味がいいなぁ~

曇り
今日は、
お天気がいまいちで、
いつも見える
富士山や駿河湾が。
ぼおっと。霞んでしまっている。

席

ラウンジ
こちらのラウンジで。

スイーツ
友人がとても褒めていた
さくらスイーツの
アフタヌーンティセットをいただくことに。

スイーツ
ちゃんと、
桜の季節らしく。
桜の花びらが、
イチゴのチョコレートで
あしらわれておりましたよ〜♥❤

イチゴ
また、
小さな、
ショートケーキがとっても美味しかったわ。。

サンドイッチ
小さなサンドイッチも
心こもったものでした。

クッキー
こちらの
お食事も、
私は大好きなのだけれど。

スイーツも
色んな味があって。
ちゃんと。それぞれに趣向がこらしてあって
小さいながらも
満足感がありました。❤

美味しかったわぁ~~
お値段もとっても、安くて。
東京などのホテルのアフタヌーンティーセットと比べると
うんと、リーズナブル。
お勧めです。

るんるん
るんるん〜♥

にほん60
時間があったので

にほん59
展望台の駐車場で
お散歩お散歩。。

にほん62
ふふふ。。
可愛いでしょう〜♥❤

にほん56

日本55
この
お帽子は、
ぷりんとららのお人形さん用のもの。

ポケモンgoにはまっていた時のもの。

この頃・・
そういえば、やらなくなっちゃったなぁ~~(o^^o)

かわいい
今日のボクって
めちゃめちゃ
可愛くない??〜♥❤

いつも
機嫌がころころ変るリブ君なので、

りぶ
こんなに可愛いお顔をしているボクを。。

べ
いっぱい載せてみようっと。(o^^o)

レン
レン君・・
王冠を被っているみたいに見えるね。(o^^o)

かわいい
お時間ある方は
行かれてみてはいかが??

景色もごちそうですよぉ~〜♥



2018年の桜の開花は、早いわねぇ~~ 駿府城公園にて。
さくら76
ふふふ・・・・
どう?・

さくら
駿府城公園を散歩していたら・・・

桜の花が
まああ。。なんと。

桜の花が
桜の花が満開に~

えぇ~~~もう?
って、言うか。。
開花宣言が出てないのに??

って。思ったら。
丁度、その日に、テレビで。
開花宣言がされていたそうな。。。

なるほど。。ねぇ。。(o^^o)

さくら90
こちらの
桜の花の種類は
神代桜と書いてあったのだけれど。。

さくら84
こんなに早く
満開になるんだねぇ~~~

さくら87
来週の
静岡祭りには
ちょうど良い感じに満開になって欲しいけれどなああ。

さわやか
CENOVAの
さわやかハンバーグ!

卒業シーズンだと言うこともあってか?
それとも、
春休みだからかなぁ~

子供さんの姿はまったく
無かったのだけれど。
2時間待ちなんて。ざら。。

その代わりに、
今の時期には
桜色したカルピスが
サービスでついていましたよお~

スープ
平日には
スープが必ずついて
980円。。

安くて美味しいので
ぜひ、どうぞ!

これになれちゃっているせいか。。
こねすぎた、べたべたしたハンバーグは苦手だなああ。

歯ごたえがある、
牛100㌫に慣れちゃったなんだろうなああ。。(o^^o)

☆☆。。
ぷりん
この頃。。
せっせと、毎日歩いてセノバまで買い物に。。

ついつい出不精になって
一日中。家から一歩も出ないなんてことが
多くなってきた。

ぷりんが生きて居た頃には、
毎日カートで
ぷりんのお弁当を持って
3時間くらい歩いていたのになあああ。。

運動不足だわ。。。


2018年3月11日 静峰園椿の里~ その3 満開の河津桜~~
つばき

椿の花って・・
昔。
おばぁちゃんは、
首がボトっと落ちるから・・・
縁起が悪いって言っていたのだけれど。。

今はそんなこと
言う人居なくなったよねぇ。。。

れん26

はんびらき
ねむねむ。。。。

つばき87
赤と白の
混じりが
美しいなぁ~~

miti
こんもりとした
椿の道を
下って行くと・・・

きれいな
ピンク色の花びらが
びっしりと。

敷き詰められたように
散っている。
河津桜の木のもとへ

石
歌と

わら
菰をかぶせてある
牡丹の花が・・・

それでも
それでも・・・

少しだけ咲いていて
黄色の牡丹の花の前で・・・

パチリ
パチリ!

上を
上を見上げれると・・・

もう・・・
すっかりと、
葉桜になってしまってはいるけれど・・

うわああ
うわぁ~~っと。
美しい〜♥

さくら
日陰で
見上げるのと。

きれい
日向で見るのとでは

桜の色が違って見えるなぁ〜♥

景色
静岡市の街並みが・・

少し
春霞を帯びて見えるなああ。。

もう、すっかり、春なんだよねえ。。。
ふふふ。

あとは、桜を待つばかり也~~~~ニヤ(o^^o)ニヤ



2018年3月11日 静峰園椿の里~ その2 椿の花を頭にのせて・・・・(o^^o)
54
インスタにも
書いたのだけれど・・

ふふふ。。

78
ボクってお嫁に行けるかしら??
ねぇ~

67

羽生 結弦さんみたいに
年をとらないタイプかも~~

6
それでも、

8
年はもう11歳になりました。

14
亡くなった

17
パパ犬と、
同じ年になりましたよぉ~

167
早い物ですねぇ~~~

172
あっという間に11歳となりました。

花わ
それでも
まだまだ・・・忘れられずに。

156
想い出してしまう私です。❤

42

その3に
つづく。。。



2018年3月11日 静峰園椿の里~ その1
入り口

またまた
3月11日の同じ日に・・・

レン君
静峰園椿の里に行ってきましたよぉ~~

この日は24度を超すほどの暖かさ。。

いや、暖かすぎる晴天の日となり・・
前日までの
氷雨のような日々が嘘のよう~

たまたまいらしたご主人が、
今日は、最高だよぉ~!っと教えてくれた。

仏手柑
仏手柑という盆栽も、
丁度見頃!

仏手柑
(↑の写真は数年前に撮ったもの)

昔から、
何回か見ているけれど・・
形はそれほど変ってないのは?
手入れがいつも、入っているからなのかなあ?

黄色
そして、
入り口近くに飾られていた
黄色の椿。
珍しい名前だったなぁ~

金茶花??きんちゃか?

はっぱ
葉っぱは。
なんだか。枇杷の葉に似ているような。。。

花
同じ椿の花でも

入り口
本当に
色んな種類があるんだよねぇ~~(o^^o)

てくてく
てくてく・・・

花びら
椿の花びらが・・・

てくてく
あっちにも。
こっちにも。。。

ごっきげん
ごっきげんな様子の
レン君〜♥❤

いつも
毎回、
必ず撮っている

パチリ
この場所でパチリ!

以前
ふふふ・・・
ぷりんが生きて居た頃の写真。。

みんな
こちらも、
みんな・・・

なつかしい
懐かしい~

<みつまた
三つ叉の花が咲いていて
かなり大きく育ったんだねぇ~

小さい
小さな桜も
いっぱい、売っていて。
思わず欲しくなっちゃった。。(o^^o)

その2につづく。。


藤枝市岡部 玉露の里の椿園〜♥❤ その4
岡部の大旅籠の柏屋を通り過ぎて
少し、奥まったところに・・・・
玉露の里と言うところがあって、

玉露
もう。
それは、昔から
献上茶の玉露を生産している町があるんですよ~

手前
手前には・・・

大きな
大きな鯉が
ぴちぴちと。。。

そんな
そんな鯉を

まりっぺ
真剣に

真剣
見つめている、まりん嬢!

猟犬か?( ´艸`)ムププ

かのん
かのんは
臆病で・・・即座に退散! ( ´艸`)ムププ

椿
そんな
こちらの玉露の里には

つばき
近年完成された

tubaki
椿園があるのですよぉ~~

椿園
案内図はこちら!

80
まだまだ。知らない人が多くて

つばき79
椿祭りが行われていても

つばき78
訪れている人は、

74
海外の人が多いような。。

無63
もったいないなぁ~~~(o^^o)

ん67
これは?

まりん
椿のお花??

椿園
そんな椿園に
いらしてみては??


藤枝市岡部 丸子の二軒屋の河津桜〜♥❤ その3
なんだか、
すっきりとしない日が続いて。

しとしと細かい雨が降ったり・・
暗く、曇って寒かったりと・・

気温の上がり下がりが激しくて。

やっと、昨日からは、
すっきりとした晴れ空になり、
ど~んと。暖かくなってきましたが。。

椿の花を
観に行くには・・寒いくらい。。

途中
途中の道筋で、
見つけた河津桜が・・・
とってもきれいに真っ盛り!

場所
場所は丸子の二軒屋あたり・・・

奥には
奥には大鈩不動尊がある場所です。

菜の花
菜の花も、
丁度咲き始めのように
きれいな黄色〜♥

かのん
どうかしら??

かのん
ふふふ。

おめめ
お目々が、優しい目だよねぇ~~(o^^o)

ふふふ・・・

まりん
まりっぺのお顔~~(o^^o)

目1
まぁ。

め2
この子は表情が豊か!

め14
この目の表情を観てやってくださいな。。(o^^o)

め4
目は口ほどに
物を言うってね!! (o^^o)

つづく。


藤枝市岡部 大旅籠の柏屋の等身大のお雛様。その2
昨日は
出かける予定をしていたのだが・・・
また。どうせ、映画だったのだけれどね。( ´艸`)ムププ

東北大震災のテレビ番組を見出してしまって。
泣いてしまって
目が真っ赤。。。
出かけるのを断念してしまいましたわ。。(´ノω;`)

と。言うことで・・・

パネル雛

お雛様の続きを・・・

手作り
こんな
可愛い手作りのお雛様も。
飾られていましたよ。

ちくちく
ちくちく・・・
フエルトのお雛様も。
可愛いなぁ~〜♥

奥
大旅籠の柏屋の
建物の奥には・・・

なまこ壁
なまこ壁の
美しい蔵が建っていて

入り口
20年近く前には
和食会席のお店だったこちらも。

まだ、営業していたけれど
中身は変ってしまっている様子。

昔はうちから行ったチワワ家族さんと
7匹のチワワたちと
一緒に、中で食事をしたことがあったなあ。。

ちょこん
ちょこん・・っと。

姫
姫さまたちが。。

こんな
こんな姿を

ふたり
のせればよかったんじゃあ?
って。

ふたり
後で後悔したわ。。( ´艸`)ムププ

せっかく
お着物を持って行ったのにねぇ。。。( ´艸`)ムププ

お汁粉
裏の茶店で。
お汁粉とお茶を。。
お値段280円。。。(o^^o)

はっぴ
昔を想い出させるような

そんな工夫がされていて

そんな
こちらの
土間のあたりまでなら

ここまで
空いている日には入れてもらえますよ。

去年
こちらは
去年のレン君とリブ君。

椿園へつづく。


7年前の震災の日には・・・
震災から7年目・・・・
想いが巡る。。。

不謹慎に思われそうだけれども、
ブログにも、
綴ってはあるのだが・・
私と、マロンままと。
プードルなどの犬のお友達ご夫婦たちと
土曜日だったこともあり、
皆で。
日本平の麓にある、
静峰園椿の里に居て
東北の地震を家に帰って
テレビを観るまで、知らなかった私たち。

山はぴくとも揺れず。。
まったく、気づきもしなかったのよねぇ。。。

テレビを観て。
びっくり仰天。。。
釘付けになってしまったわ。。

可愛い

その時には・・・
こんなに可愛い柴犬ちゃんが。
静峰園椿の里にも、飼われていて

芝
ぷりんちゃんは
大喜びだったなぁ~~( ´艸`)ムププ

ぷりん
そんなことも。
もう7年前のことだったんだねええ。。

月日は早いものだわねぇ~~~

この時には、
まだ。ぷりんの母犬は17歳。。
抱っこで、居たような。。。

みんな

この次の年に亡くなって、
引っ越したんだなぁ~~

毎年
もう・・・
20年近くを、
毎年毎年通ったなぁ~~

と。
ちょっと。
我が身にも起きた色んなことを。
振り返ってしまいましたわ。。

皆様のご冥福と
これからの陽の光のような
前途に願いをこめて。。

ぷりん



藤枝市岡部 大旅籠の柏屋の等身大のお雛様。その1
なんと、、
この年になって、はじめて、花粉症になったようだわ。。

鼻水が・・・
目がしょぼしょぼ。。
くしゃみが、しゃんしゃん。。。

まいっちゃったわ。。。

それで、
花粉症の薬を飲むと。
まぁ。。ねむいこと。。眠いこと。。
ご飯を食べても寝て。。
ちょっと。本を読んでも寝て。
テレビを観ても、
知らないうちに寝てしまっていたわ。。。

情けない。。。(・・。)ゞ

と。そう言いつつも、
映画には、5日間続けて行ってきてしまいました。

観に行って、帰ってきて。食べては寝て。。
まあ。。しょうもないわねええ。。(o^^o)

と言うことで。
写真の整理が遅れてしまって。

まずはお雛様。。

等身大
今年は・・・
どうしたことか。
えらく、狭い部屋に。
ぎゅぎゅっと押し込まれて飾られていた
等身大のお雛様!

なんでだろうねえ?

ちょっと
ちょっと、
狭すぎや、しませんか?ってね。(≧ω≦。)

わんこと
私には、
そう思えちゃったのよね。。。ぇ。。

わんこと
だって。
去年までには・・

お内裏様
お内裏様はゆったりと。
一番広い部屋に飾られていたし。

三人官女
三人官女に

五人囃子
五人囃子もゆったりと。

大臣
大臣達も風格を持っていたし・・・

随臣
随臣たちも、
いかにものんびりと、休憩していたしねええ。。

とっても、良い感じに飾られるようになったんだなぁ~って
思っていたのになあ。。

それよりも、
ずいぶんと前には、
これほど、綺麗には整備されていなかったので、
和気藹々とした雰囲気で。
お茶を出してもらったりしたことが
懐かしいなぁ~~

そういえば、
ゴン中山さんの、お父様がいらしていて
とても愛想のいい方で、
色んな岡部の歴史なんかを、
話してくれましたねぇ~~

その頃は、
この岡部の会長さんだったのかしら?ねぇ?

去年
こちらの御殿雛にしても。
この写真は去年のもので。

去年
お内裏さまの横の部屋を使って
広々と展示されていたのだけれど。

今年
今年はまああ。
窮屈な、
せっまい部屋に押し込められたように飾られていて。

正面は壁になってしまって、
まったく、配慮の欠片もないわねえ。

写真を撮りたくても、
正面が壁なので、
どうやっても、難しい。
斜めになってしまうか。
広角を用意して行かなくてはならないかも。

ちょっと、
そういうことを考慮してくださったら
良いのになああ。。

とても残念だわ。。

こちら

こちら

ことし

あまりにも、近すぎて。
撮りにくい。
1メートルも離れていない。。(´ノω;`)

少し、余韻を持って
飾って欲しかったなあ。。
今年は
お花も全く飾られていなかったことも
残念だわねええ。

その2に
つづく。


『グレイテスト・ショーマン』を観て。。
映画
『グレイテスト・ショーマン』を観て。。

たのしい
正直。
すごく楽しくて、
面白かったし、
歌も踊りも素晴らしく
自然に身体がのせられて
拍子をとっている自分に驚いた。

だけれど
だけれど。
よーく、考えると、
乗り切れない内容でもあるなああ。

なぜになら・・
私たちの年代では
本当にあった、
見世物小屋のことを、
想い出してしまうからだ。

それこそ。
60年から50年ぐらい前には、
浅間神社の境内にも、
年に2回、
祭りの度に、
蛇女だとか。ろくろく首だとか。
そういう方々が見世物として出されていたのだ。

生きて居る蛇を食べて見せたり。
腰巻き一つになって、踊って見せたり。。
とても、辛い記憶。

笑えない存在で、
ずうっと。祭りが終わってからも。
後をひいていた。。

そんな、
いやーーーな記憶が蘇る。

楽しく、飽きさせない映画として
仕上がっていて
へこたれないパワフルさに包まれてはいるけれど。

その裏側にある、
悲しさが、にじみ出ている場面も多く、
胸に迫る。

昔観た、
『エレファントマン』の映画も。想い出した。

少し、胸が苦しくなる、作品でもある。

実在の見世物小屋で一斉を風靡した人の話。
黒人の奴隷を買い取って、見世物にしたり・・・
なかなか、切ない部分をも含んでいることを、お忘れ無く。。

でも。
もう、今の若い人達は、知らないんだろうなああ。。

そんなこと。。。

ふう。。。

ザック
青い目が印象的だった
ザック・エフロンも。
もう青年という時期を経過していたんだねええ。

まさか。
この人が、歌って踊るとは思わなかったなぁ~~

美しい
美しい空中ブランコ乗りとの
身分を超えた恋物語にも。
花を添えている。

ヒュージャックマンが大きいせいか
横に居ると。
とっても小さく見えてしまうなああ。。。(o^^o)

綺麗
雪の女王役をやっていた女優さん。
綺麗だわよねええ。

今回も、とても存在感があって、
昔ながらの正当派の美人さんだなあああ。

歌も踊りも素晴らしく
ぱあっと華やかな気持にさせてくれる映画。

だけれども。
見終わった後の。余韻はまったく感じられない。
その場で楽しむ映画だなぁ。。

まあ。ミュージカルだものね。


『ブラックパンサー』映画と。センチュリーホテルのイチゴフェアーがひどすぎる。
ブラックパンサー

『ブラックパンサー』の映画、
こちらも観てきました。

ここの所。
観たい映画が多すぎて
時間が足りないわ。。

本当は、
『スリー・ビルボード』も観たいし。
『グレイテスト・ショーマン』も観たいし。
観たい映画だらけ。。

空海
『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎 』
こちらも、
もう一回か、2回観に行ってきたいしなああ。

気に入った映画は、
ほとんど、2回か、三回は続けて観るようにしているのよねえ。。( ´艸`)ムププ

やっぱり、
映画館で観るのが好き。。

パンサー
また、
今回の『ブラックパンサー』の映画は、
アベンジャーズの一連の作品とは、
ちょっと、違った雰囲気を持った作品になっていたなああ。。

今まで同じタイプの流れが多かった中で、
経路も道筋も違った感じ。。

隊長
私は、
あの女性近衛隊長の黒人の方が好き!
スゴイパワーを感じたなぁ~

女性
今回の映画では
アフリカ女性のパワフルさが際立っていて
すごく魅力的に感じたわ。。

女性
ただ、
物語自体は、、
うぅ=む。。。む。
っと。言う感じ。。

可も無く不可もなし、
でも。映像としては面白かったわ。。

アフリカらしい感じもしたし、
なんか、王座をめぐる、クーデーターっぽかったような。。(o^^o)

☆☆☆・・・・・☆☆☆

そして、
その前に行った、
”静岡センチュリーホテルのイチゴフェアー”の
静岡のスイーツバイキングはしょぼいなあっと
思ったことが。。

お値段は2500円。
すごい人数で。どのくらい居たんだろう?
100名以上は居たと思うのだが・・

出たのは
baikinngu
このテーブル一台だけ。。。

しかも。
左右で同じ物が並んで居て
8種類あれば良い方かな?
しかも、
普段、喫茶コーナーで食べられている
美味しいパティシエのケーキは一つも無い。

冷凍じゃないかという様な
貧弱なケーキばかり。。
あのスゴイ人数でこれだけ???友だち4人と食べに行って
予約もしてあったのに、
並んで一番のりで入ったから
まだ良いけれど。。

わーーっと、
最初の人がとってしまうと
テーブルの上は空っぽに。。

それも、
さっさと追加されるのではなく
全然次が出てこない。

テーブルの上に
お皿ものっていない状態が続く。(笑)

人ばかりが余ってしまって
うろうろうろうろ。。

次がいつ、
出てくるのだろうか?と
うろうろうろうろ。。。(笑)

あまりにもお粗末な内容で驚いた。

食べるものがないから
文句を言う人も出てくる。

つなぎにポテトフライと、
ピザトーストがちょこっと出て
つなぐのだが・・
すぐに無くなってしまって、
とる物がない。

こんなひどいスイーツバイキング。
さすがに観たことがないわ。。

まあ、
正直、東京や横浜のホテルのには
劣るにしても。
これはひどい!

これはひどいね!
写真に載っていたケーキは
写真だけだったんだねええ。。。。
って。
私たち4人は怒りモード!

周りの人達も
ホテルのボーイさんに、文句を言っている人も居たくらいだわ。

ke-ki
これで全種類?
この小さなカップケーキだけが
いくらでも出てくる。。(笑)

名前ばかりで、
丸ごとの生のイチゴが全く出無い。
みじん切りや、薄切りされたものやらが
乗っている位。

あっという間にテーブルの上は空っぽなのに、
人は並んで居て
次から次へと入ってくる。。

信じられないような情景だったわ。。

センチュリーも終わりだねええ。これじゃああ。

rizotto
最後に2回だけ
小さなお皿でリゾットが出てきて、
これも、4.5人がとってしまうと、
あっという間になくなった。。

なんなんだろうなあああ。。

という話。。。(o^^o)


『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎 』の映像の美しいこと。❤
パンフレット
↑『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎 』の
映画のパンフレットより・・


楊貴妃
この作品。
私はとっても素晴らしいと思ったのだけれど。。

楊貴妃
なぜに、
こんなにも評価が低いのだろうか?
不思議だわ。。。

なぜに??

壮大
まあ。。壮大で、
圧倒的な映像美が、
ぐんぐんと画面一杯に迫ってきて。

楊貴妃
その画面からこちら側に
飛び出してきているかのような。

宴
一緒に、
主人公達と、
その、夢かうつつか・・・まぼろしか・・じゃないけれど。(o^^o)

鶴
その、最中に入り込んでしまっているかのような錯覚を起こさせるような
映像美が迫ってくる。

とにかく
とにかく美しい。。
もう、言葉が見つからないくらい
夢の世界でも
これほどに美しくは描けないだろうというくらい
美しい映画だわ。。

鶴
見始めた時には、
ちょっと、その極彩色の世界に
度肝を抜かれて
目を見開いているうちに
するすると
その物語の世界へと
誘われてしまっていくような、
そんな感じのする映画。。

鶴
今の若い人達のコメントを読んでいると。
出てくる人達の名前になじみがなくて
なんで、こんな名前を使用するんだ?
とか。
普通に、日本人の名前でいいじゃないか・・とか
話の流れが見えないとか
書かれていたっけなああ。。

tobu
要するに、
私たちの若い頃とは時代が違うということか。。。

私たちの中・高校時代には、
古文や漢文がかなりの割合を占めていて

白楽天
李白や、白楽天の詩を読んだり、
解釈したりする授業が多くあり、
『長恨歌』なども、
シスターが懇切丁寧に教えてくれたものだったなぁ。。。

仲麻呂
また、玄宗皇帝や、楊貴妃。
阿倍仲麻呂などのお話も、
昔は偉人伝とか、伝記とかで読んでいた人も多く、
まあ。今と違って
それほど、楽しみもなかったと、言えばそうだが。。(笑)

みんなが読書が大好きだった時代だったなああ。。(笑)

そういった名前に、
なじみの無い、若い世代には、
受けが悪いのかもしれない。

猫
また、そのまんま
夢枕獏さんの原題のままでも、良かったのに。
なぜに。
日本名の映画の題名を、
『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎 』。と。
空海をつけたのだろうか?

空海
空海と言っても、
『陰陽師』の中の安倍晴明のようなもの。
法師自体のお話ではないのだから・・・

そんなこともあり、
シニア世代がとても多かった映画館。

猫
私たちの時代には
夢野久作であったり、久生十蘭であったりと。
こういったタイプの作者も多かったなああ。

夢枕獏さんは、ずいぶん後から出てこられて
幻獣や、魔獣もので有名になられた方だったなああ。。

李白
さて。さて。
私は、この作品を、
まず観る気になったのには、
この監督さんが大好きだったから。。

陳 凱歌( チェン・カイコ―)さん。
もう・・
ずいぶんと昔に観た、
『さらば、わが愛/覇王別姫』
この映画に大感動してしまって、
大泣きに、何回も観たことがあったなああ。
そういえば・・
レスリーチャンを想い出すな。。。

『始皇帝暗殺』や、『花の生涯〜梅蘭芳〜』も好きだったなあ。。

そんなこともあり、
一にも二にもなく、観に行ったのよねえ。。(o^^o)

よかったら。
一度見て見たら?どうかしら?

行程
ちょっとした、
下地があると、良いのだけれど。。
そういう事を抜きにして観れば
最高に面白い映画じゃないかと。。

まああ。。
妖猫伝とも、
言えなくはないけれど。

こい
150億円を掛けたという
そのセットがスゴイ。。
CGと勘違いされてしまうのだけれど。
全て本物で撮っているのが、また、すごい。

メイキングを観ても。
そのすごさが解る。。

ぜひぜひ。
観に行ってほしいなあああ。。

私は気に入って
映画のパンフレットを買って帰ってきてしまったわ。(o^^o)

ただ一つ。。
吹き替えは必要なかったのでは?
とも。思う。。

写真は、サイトからお借りしてきました。


Design&Material By MOMO'S FACTORY