FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

09<<  2018.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年の熊野の長藤~
ことし
あっちこっち。。

今年は
ミラーレスで撮ったら・・・
変な色???

みんな
なので、
ワンコたちだけ。。

みんな6
並んでみましたわ。。
左からルナちゃん。こつぶちゃん。
まりんちゃん。かのんちゃん。
レン君、リブ君です。

みんな
もちろん。
頭の鯉のぼりは、
頑張ってつくりましたよ。
100均材料で。。

下
下を向くと。
魚っぽいでしょう?(=^・^=)

色が
撮り方が悪かったのか・・
色がねええ??
変。。

難しい
難しいねえ。。。
棚の下だったからかしら??ねえ?

藤

みんな
みんなで
ずらり!(o^^o)

こつぶ
小粒ちゃん
吹き流しがとっても、
似合うこと。。

乙姫様
乙姫様みたいじゃない?(o^^o)

他にも色々。。

tiwawannpurinnのインスタの方に
写真を載せております、

スポンサーサイト

熊野の長藤~ 樹齢800年 以前に行ったときのもの。
あちこちの
藤の花を、
今年は4カ所観に行ってきて
どこが一番きれいだったかしら?っと。
聞かれたら・・
この前に載せた、
林泉寺は小さくても
人が居なくて綺麗だったのと、

こちらの
熊野の長藤〜♥❤

樹齢800年というのだから・・・
素晴らしい〜♥❤

以前、
もう50年以上昔に行った時には、
縁台に座って、
その縁台まで伸びていて
1メートル50センチ以上あったんだけれどなああ。。。

4年ほど前に、
マロンママと2回ばかり行った時には、
それでも、
今よりは長かったような気がするなああ。。

kotira
こちらが・・
以前行った時の写真。

この簡易な説明書きが・・

看板
今現在は、こんな風に、
立派な物になっていたわ。。

長藤

19
この時の
玉三郎さんの講演をみたかったなああ。

13
人も少なくて

14
美しかったなああ

藤
こんなに綺麗〜♥❤

12
この頃は
西芳寺の藤までが
素通しで繋がっていたのだけれど

この間行った時には
向こう側へは通り抜けられないようになっていて
建物がたち。
狭くなってきたなああ。

本堂
今年は人だかりで列ができ
物を販売していた本堂も、
この頃はすっきりと

看板
誰も居なかったんだな。。。(=^・^=)

ぷりん
ぷりんばあさん。

bakubaku
ばくばくと。

taberu
よく食べる子だったなあ。

以前
と。

と
以前の、
以前の熊野の長藤でした。


熊野の長藤の孫藤・・吉田の林泉寺の長藤を見てきたよ。つづき。その2
今日は4つめの記事。。

藤と鯉
こどもの日シリーズが、
めちゃめちゃ多くあって、

鯉のぼりだけでも。
かのまりと。
大阪からいらしてくれた
もーちゃんご夫婦と一緒にお出かけしたものと。

東京からいらしてくださった、
ぷらねるちゃんたちと一緒のものなどがあるんですが・・

熱海の薔薇にも行ったし。。
浜松のローズガーデンにも行ったし。。

と。
たーーーくさんたまっていて
少しつつ。
小出しにしてみまあす。

よかったら。。
みてくださいなああ。

かのまり
ここ・・・
本当に静かで。
ほとんど人が居ないんですよぉ~~

おばあちゃまの団体がちょこっと、いただけ。。

ふじ
人が居ないっていうのがいいんだよねええ。

小山城って言う。
ひなびたお城のすぐ傍!

あの、
熊野の長藤の孫の藤の花になるらしいですよ。

子の藤の花も
榛原だか、牧ノ原にあって、
今はとっても、有名になっていますが。

代々と繋がっている藤の花っていいよねええ。

ぺろぺろ
ぺろぺろ・・・

ぺろりん
優しいかのんちゃん。

かわいい
ほんとうに・・
優しい子だねええ。。(=^・^=)


src="https://blog-imgs-77.fc2.com/t/e/r/terajimasusumusan/koko76-wwwwwwwwwwwwwwwww.jpg" alt="こんなふうに" border="0" width="680" height="443" />

こんな感じいx~~

ふたり
ちょっと
小鯵みたいだけれど

かわいい
こんなタイプも作ってみましたわ。(=^・^=)



熊野の長藤の孫藤・・吉田の林泉寺の長藤を見てきたよ。
熊野の長藤の前に・・・・

その孫にあたる、
小山城などがある、
吉田町にある
林泉寺の長藤の花を
観に行ってきましたよぉ~

たて
説明書き。。

今まで、
こちらのことは、知らなかったなぁ~~

長藤
広さはあまりないけれど・・
人が少ないのが、ありがたいなぁ~

藤
手入れが
とっても行き届いていて
綺麗だこと。。〜♥

ふじ
良い香りだわぁ~〜♥

枝
まだまだ、
若いのに、立派だこと・・

800年以上経つという
本家の熊野の長藤は
昔に比べて
年年、長さが短くなってきているなああ。。

やっぱり、
咲く疲れが出ているのかしらねええ?

長藤
今年は・・・
咲くのが早いなぁ~

ふじ
満開~

どう
lどう??

きれい
藤にも映える
美人達~~ってね。(o^^o)

とくに
とくに
かのんちゃんと藤の花が似合うこと。。

(o^^o)

熊野の長藤 その4
舞台
ちょっと・・・葛の葉狐みたいに・・・見えるけれどなぁ。。。(*^_^*)

元
(↑クリックすると大きくなります)

舞台
きっと、今の方たちは・・葛の葉の話自体を知らないんだろうなぁ~~

ぐるりと
ぐるりーっと。藤の花が・・・・

舞台を
舞台を取り囲んでいるのです~

舞台
(↑クリックすると大きくなります)

舞台
能舞台! ここで踊っちゃう? (*^_^*)

ふたり
まずは・・・チャ子ちゃんとぷりんとで。。

みんな
もそもそ・・・ごそごそ・・・・


みんな
あれれ・・・

みんな
左から・・・くうちゃん。ラヴちゃん。ユズちゃん。パールちゃん。

全員
そして・・せめて最後だけでも・・と。左にテンちゃん。 右にちゃこちゃんです。(*^_^*)

ちいちゃな
ちいちゃな・・・ちいちゃな資料館もありますよん。(*^_^*)

ぷりん
(↑クリックすると大きくなります)

ぷりん
私も白拍子になれるかしらん??

なごり
(↑クリックすると大きくなります)

なごり

藤波(ふじなみ)の、咲く春の野に、延ふ葛(くず)の、下よし恋ひば、久しくもあらむ

藤(ふじ)が豊かに咲く春の野に這うように延びている葛(くず)のように、
人目につかぬように密かに恋していたら、想いがかなうまでにはずいぶんと時が経つでしょうね。


名残り惜しいなあ。。。

テーマ:わんことおでかけ♪ - ジャンル:ペット



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。