ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2018.02 >>03
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


久能山東照宮をあれこれ撮ってみた。 その2 ???
かのまり

その傍で
柴犬になってみた、
かのんちゃんとまりんちゃん(o^^o)〜♥❤

どう?

なかよく

ふふふ。
美しい鶴の彫り物の前で・・

まりん
高い高いをしても。
高い場所にあげても

まりん
まったく怯えることのないマリン娘。(笑)

それに
それに比べて
気が弱く
優しい性格のかのん姉ちゃん。

かのん
ほんのちょっと
抱えられても怖がってしまいます。
ふふ。。
まあ。
それも、また、愛らしいのだけれどねええ。(笑)

ほれ
ほれ!(笑)

横には
その横には

本殿
本殿が・・・・

本殿

獅子
獅子の絵も
美しい~~
逆側は、何かイベント事があるようで
見ることができませんでした。

本殿

と・・
まあ。。
最初はこんな感じ。。

また、撮りに行ってみようっと。

今度はまた違った写真が撮れるかもなぁ~~

かのん

まだまだ初心者。模索中~
ではでは。

なかなか
皆様の所にまわれなくて
申し訳ありません。
ぼちぼち伺わせていただきます。

つい。
写真の本を読んだりしていても、
この頃は根性が無く
すぐに寝付いてしまいます。
こまったものですわん。。。(笑)

スポンサーサイト

久能山東照宮をあれこれ撮ってみた。 その1 犀って知ってる???
犀

空想の動物の
犀って知ってます??

dし
これがそうなんですって・・

犀
面白いでしょう?

通天犀・・ツウテンサイ
水犀・・ミズサイとも言う。。

実在するインドサイが・・
口伝を通して誤解されて伝わって
霊獣として誕生したんだとも言われている。

犀
(↑の絵はお借りしてきました)

その姿は馬の体をしていて、
牛の四肢と尻尾、
亀の甲羅を持っていて。
額に抱いた巨大なツノには高い妖力が備わっていて、
水を張った容器に投ずると水が二つに分かれるとか、
火に投ずると勢い良く燃えて千里先まで焔が輝くとか、
杯を作ると毒酒を注いでも浄化するとかまで言われた。

そのせいで
実際の動物のサイの角が狙われてしまって
乱獲された時期があるそうだ。

そんな犀の彫刻が
久能山にはめられていたのを
こんなに何回もたびたび行っていたのに
知らなかったなんてねぇ。。。

数日前に
久能山東照宮に行った時に
はじめて気がついた。。

面白いなぁ~~って思って。
写真をパチリパチリ。
撮って見た。

リス
可愛いい
リスも居たわ・・・( *´艸`)

鷹

この間、
ローカルテレビでやっていた
家康さんが、
鷹狩りが好きだったので
鷹が彫られているのだとか・・

残念ながら前側は
鍵が掛けられていて、見ることができない。。

残念。
後ろ姿のみ。。

欄間
うむ・・・
少しけばい??

どっち
こっちじゃ
沈みすぎてるような気がするしなああ。。

だんだん目が
麻痺してきたのかしら??

上のAVモードで撮ったものの方が
好きになってきたわ。。。( ´艸`)ムププ

これくらい
これくらい
金ぴかでもいいような????

どうだろう?

やっぱり
やっぱり
こっち?

うぅむ。。
悩む所だわ。。

つづく。


ワンコと一緒に~久能山東照宮 家康公の廟墓。その5
蓮君

↑ぼやけてますなぁ。。(=^・^=) 蓮君。ごめんよぉ===

本殿

↑お天気が良かったら・・・

ヒサシ

↑もっとはっきり ばっちりと写っただろうなああ。。

葵

↑葵のご紋がいっぱい!

廟所

↑この廟所門をくぐって・・・・

参道

↑廟所参道へ・・・・

参道

とことこ

とことこ・・・・

こちらが

↑こちらが・・・

家康公

↑家康公のお墓!神廟!

徳川家康公の遺骸が埋葬された場所に立つ廟です。

お墓

↑当初、この地には小さな祠(ほこら)が建てられていて・・・・
三代将軍徳川家光公によって、
高さ5.5m、まわり8mの石塔が建てられ、現在に至っています。

家康公の遺命に従い、西向きに建てられています。

カンピさくら

↑カンピ桜の咲く中を・・・・

下

↑登ってきた楼門に向ってくだっていき・・・・

門へ

↑その下の石段へ・・・・

石段

↑海に向って・・・

おりかさなる

↑折り重なるように・・・・

階段

↑以前・・・10代の時に・・・
瀬名にある大内の高野山真言宗 鷲峰山 霊山寺(じゅうほうさん れいざんじ(りょうぜんじ))
室町時代に建立された
通称・・・”大内観音”・・・という お寺に行った時に・・・

石段

↑そこの但し書きに・・・
この南北朝時代に造られた・・お寺の石段を観て 
家康さんが 久能山の石段造りの参考にしたのだと
書かれていたのを 記憶していたのを想いだした。(=^・^=)

階段

↑なかなか・・・すばらしいでしょう~~(=^・^=)

下の入り口の所にある鳥居のところから・・
拝殿までの階段の数は・・・
1159段・・・
「いちいちご苦労さん」だと呼ばれています。!(o^^o)

静岡鉄道日本平ロープウェイが開通(昭和32年)するまでは
この石段のみが東照宮への参拝路だったんですよぉ~~ (´・ω・`)ウヒョぉ~!

わかって

↑蓮君! わかっているのかな?(=^・^=)

うむ

↑・・・・・・ by蓮君。

さて

↑さて・・・長くなりましたが・・・これでおしまい。

ぷりん

↑眠り猫・・・ならぬ・・・ねむりぷりんちゃんで、 しめくくりたいと思います!

(上の2つの写真は同じ本殿下で。。一昨年に撮っております。)

蓮ママさん おみやげもありがとうございました。
とっても美味しかったですよぉ~~~ ごちそうさまああ。。。❤

また いつでもいらしてくださいねぇ~~~~❤

ワンコと一緒に~久能山東照宮 煌びやかな社殿~~ その3
ふふふ

↑ふふふ。。。

国宝

↑私たちの国宝級の宝者たちです!(o^^o)

ぷりん
上の写真は・・(去年のぷりんちゃんの頭(笑)

美しい

↑この美しい黒漆の向拝部分!

社殿
↑こちらが・・・本殿の正面となりますよぉ~

社殿

↑中国の故事・・・

故事

↑「司馬温公の瓶割」をモチーフとする拝殿正面の蟇股の彫刻がすばらしい!

彫金

↑煌びやかな彫金、彫刻やらの飾り細工が見事だこと・・・・

彫金

↑すばらしいわ!

ふんだん

↑家康が重用していた・・
初代京都大工頭(大工を総轄する役職)、中井正清(なかいまさきよ)によって造られていて

とても

↑とても豪華絢爛!

是非

↑こちらが元となって・・・
のちに日光東照宮が造られているので。。。

一度は見に来てほしいかな。。。(=^・^=)

お墓につづく。。

不思議なのは・・・
こちらの本殿内部には三間の厨子が据えられていて、
その中央には主祭神である徳川家康、
その両脇には相殿(あいどの、主祭神と共に合祀される神)として、
織田信長と豊臣秀吉の二人が祀られているんだそうだが・・・

はて・・・ちょっと豊臣秀吉・・・という所に。。。疑問もねぇ。。。?

ちょっとお出かけが多くて・・・
訪問が出来ずにおりました。
久能山まだ 少し続きますが・・よかったら見てくださいな。

ぼちぼち 訪問させていただきます。
いつもありがとうございます。❤

ワンコと一緒に 久能山東照宮 社殿~~ その2
同じ場所

↑今年見る同じ場所も・・・・

去年
(↑クリックすると大きくなります)

去年

↑こんな風に!去年の2月28日には!
みんなで勢ぞろいしたっけなぁ・・・・ 

みんなで

↑・・・・

思い出す

↑想い出すねぇ~

のぞいて

↑階段下を覗き見ていた かわいい頭も・・・

なんとも

↑今年は、もう・・居ないんだよねえ。。。o(´^`)o

天井

↑はぁ~~~

うつくしい

↑門一つでも この美しさ!

門

↑朱塗りの美しさに・・・ぐっときますね。

去年

↑去年は・・・

元気

↑こんなに元気そうに・・・・

うつっていた

↑写っていた同じ場所も。。。

今年は

↑今年は全く、違うものに!

こんな日が

↑こんな日が・・・・来るとはねぇ。。。。

想像も

↑想像もしていなかったわねx。。。

これから

↑これから・・・

ここへ

↑ここへ来るたびに・・・・

想い出して・・・

胸つまるのだろうな。。。。

ちょっとお出かけが多くて・・・
訪問が出来ずにおりました。
久能山まだ 少し続きますが・・よかったら見てくださいな。

ぼちぼち 訪問させていただきます。
いつもありがとうございます。❤


Design&Material By MOMO'S FACTORY