ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


パソコンが壊れて。
やばい・・やばい。。

そろそろやばいかな。。と。思いつつ。

だましだまし使っていたパソコンが。
昨日壊れて。。

緊急事態とばかりに。

自転車にぷりんを乗せて。
遠く国道沿いにあるパソコンショップへ。

雨が降ったりやんだりの中。。

なんとか昨日中には来てもらったのですが。

Windows7となり。。

げろげろげ。。。

ノートはビスタになってはいたけれど。。
普段はバリバリのXP。。

模索中です。

トースト。
ふう。。

カリカリのトーストにバターをたっぷり。

濃い目のコーヒーで。

一息。。。

スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


「がんばろうNIPPON今こそ、未来を拓く時」講演に。
「がんばろうNIPPON今こそ、未来を拓く時」

夜に。
澤口俊之先生の講演会に行ってきました。

澤口先生

正直。
興味本位で伺った講演だったのだけれど。
犬仲間さんたちと。
わいわい楽しく行ってきました。

仲間が仲間を呼び。
総勢13名ほどに。
とても楽しかったです。

講演の内容はというと。
能の育成や。
8歳までの幼児期による教育の必要性と。
男女の脳の働きというか。

内容
結婚できるいい女の条件?
そんな感じの内容が多かったです。

ただ。
やっぱり独特の持論を持っている方なので。
着眼所も面白く。

澤口先生
少女時代やらの映像までも飛び出して
来ているお客様方の笑いを招いておりました。

話の内容も。
少々極論をも交えていて。
なるほどなあっと思えるところと。
ええぇ・・・っと異論を唱えるところと。

ただ。ぼそぼそとしゃべるので。
良く聞き取れなかったり。。

また。
ご本人が本人に。
自分で突っ込みを入れて
自分で受けていたりして。

聞いているこちらとしては
一人芝居を見ているような面白さがありました。

やっぱり。個性の強い方のようで。
ひょうひょうとしていて
いかにも学者肌といったタイプでした。

能力道場の本?かな。
それや。
学力と社会力を伸ばす脳教育といった
本の紹介が多かったので
てっきり入り口付近で
販売をされているものと思ったのですが。

そういったものは一切販売されていませんでした。

全体的にほっくりしたタイプ。
今はやりの癒し系でしょうか。
お話の内容よりも。
ほんわか楽しませていただいたという印象が残りました。

ありがとうございました。

澤口先生
お疲れ様でしたぁ。

新茶
やっぱり静岡。
新茶のお土産だったそうです。

ヒメちゃん。ありがとう~~
楽しませていただきました。

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体


「がんばろうNIPPON今こそ、未来を拓く時」
宣伝を。
ちょっと宣伝を。

「がんばろうNIPPON今こそ、未来を拓く時」
  ~これからの時代を生き抜く能力~

さんまのホンマでっか!?でお馴染みの
澤口俊之 脳科学者が講師です。

日時:5月17日火曜日
開場:18時
開演:19時
終了:20時半
会場:静岡市民文化会館ホール

入場無料となっております。

希望ありましたら。
コメント欄にて連絡ください。

よろしくお願いいたします。

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体


2011 世界フィギュアスケート選手権大会を見て。
2011 世界フィギュアスケート選手権大会を見て。

ヤグディンや。
プルシェンコの時代を見てきた私としては。

今回出場してきた
ロシアの若手スケーター

ガチンスキー
アルトゥール・ガチンスキー選手が眼を惹いた。

プルシェンコさんと同じ
ミーシンコーチのもとで
9歳の時から教えを受けた弟弟子だそうな。

ガチンスキー
滑っている姿がとてもプルシェンコと重なる。

ジャンプひとつ。
演技力ひとつにしても
その表現力の仕方までとてもよく似ている。

なんだかちょっと期待しちゃうぞ!

プルシェンコさんとコーチ
4回転発言の報復措置により
アマチュア競技会への出場資格が
剥奪処分になっているプルシェンコさん。

彼もまたソチに向けて
復活してきてくれないかしらねえ。。

なんて。私は願う。

もちろん日本の小塚選手も素晴らしく
めでたしめでたしなのだが。

ちょっと高橋選手は残念でならない。
ご本人が一番悔しかっただろうと察しられる。

また次の試合が見たいな。
とっても楽しみなフィギア界である。

プルシェンコさん
一日めも。昨日も。
ずっと観に来てらっしゃるプルシェンコさん。

何回かテレビに映ってうれしいなあ。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ


エリザベス・テーラーさん。
エリザベステーラー
エリザベステーラーさんが亡くなったそうだ。
もう。79歳にも。。
いつまでも美しい姿が浮かび。
歳を忘れていた。

ただ一人。
希少なバイオレットの瞳を持つ女優さんとして。
有名な方だった。

この方の映画を
私が始めて観たのは。
『クレオパトラ』という映画だった。
この映画。
当時は全て指定席であった。

空前の作品だということで
公開前から話題の多い作品だった。
『ベン・ハー』といい勝負かもしれない。

そういえば。
最初オードリー・ヘップバーンにするか。
エリザベス・テーラーにするかで
イギリスで映画関係者で投票が行われたとか?

二人はいつもライバルのように。
比べて語られていた。

まだまだ。子供だった私には。
テーラーの方が。
性格的にきつそうに見えたものだった。

だんだんと。
海外の俳優さんも日本の俳優さんも。
想いで深い人たちが。
どんどん亡くなってゆく。

それがとってもさみしいかぎりだ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース



Design&Material By MOMO'S FACTORY