ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


サザエさん人形焼。
お魚くわえたドラ猫を?
     追いかけて~~

サザエさん人形焼
と。東京土産?かな?
マロン母から頂いた人形焼を。

どれどれ。。

全部並べてみた
全部並べてみた。

サザエさん
↑裸足でかけてく 陽気なサザエさん

可愛いな
みんなが笑ってる お日様も笑ってる~~と。

ドラ猫?たま?
猫のタマも。

ちゃんとみんな居るようだ。(笑)

ルルルルルル~♪
 今日もいい天気~~~♪

に、なるかしら?

ご馳走様でした。
ぺろりっと。食べちゃいましたよ。

スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


海老藏さん。。
私としては・・・どうだろう。

やっぱり役者さんという人に対しては
大甘に甘くなってしまう。

やんちゃも魅力。
暴れん坊も魅力。
つれないそぶりも魅力。

今、
一様になりすぎているきらいのある若者たち。

やるのなら
おとこ気のある
喧嘩をしてもらいたいものだ。

陰湿な喧嘩は嫌だな。

男と男がぶつかり合って
力出し合って
そして
さらりと別れる。

これも。男の美学ではあるまいか。

そして。今度。
代役をつとめられる玉三郎さんの会見が。
テレビで放送されていたのだが。

さすがの言葉の数々に。
いちいちの重みと
人格の素晴らしさをにじませていた。

阿古屋・・・
見たいなぁ・・・・

もう、現代では歌右衛門さんの後。
玉三郎さんしか演じられる人は居ないのだと聞いている。

胡弓に、琴に。三味線を。
一箇所も間違えることの許されない演目で。
間違えてしまうと。
恋しい恋人の居場所を知っているのだと。
詰問されてしまうという・・難しい演目だ。

是非にも見てみたいものだ。

阿古屋

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


近くなったクリスマスと頂き物あれこれ
ガンダムもクリスマス?
バンダイもクリスマスツリーが飾られている。

もうそこら辺がクリスマスになってきた。

干し柿
ご近所には干し柿が・・・

美味しそうだなあ。。

ころっころの干し柿になるのだろうか。

そういえば・・
今年も頂いた
木漏れ日?
柿の木漏れ日。

これが実に美味しい
これが実に美味しい。

中はこんな具合
中はこんな具合に。
栗きんとんが入っている。

葉っぱ?
和菓子好きな私・・・

菊
練りきりの細工物が好きで

柿
良く買いにゆく。

小虎
一昨日。

伊勢の小虎
こんな可愛い伊勢土産を
マロンママから頂いた。

小虎
並べてみた。

コアラのマーチとはいかないようだが。
とっても可愛くて上品なお味だ。
伊勢茶入りと書いてあって
お茶の香りがする。

ぺろっと食べてしまった。ふふ。。

うなぎパイ
頂き物といえば

うなぎパイ
2軒お隣さんから
うなぎパイを頂いた。

静岡と言えば 
うなぎパイだという思われるほど
有名なお菓子なのだが。
実はこのお菓子は浜松の名産。

数年ぶりに食べてみて驚いた。

うなぎパイ
なんとゴージャスに生まれ変わっていて
リーフパイのように美味しくなっていた。
ナッツ入りでもある。

へええ。。。
うなぎパイも変わったもんだと。
美味しく頂いた。(笑)

頂き物
こちらは猫又さんから頂いたもの。

よい歳をして。私はキティ好き。。(*´ェ`*)ポッ

大きな箱いっぱいにご当地根付けが。。

大事に使わせていただきます。


テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


広州アジア大会開会式の演技をみて。
広州アジア大会開会式の演技をみて。


以前北京オリンピックの開会式のときにも
人数やら一糸乱れぬ演技やらに驚いたものだったが。
昨日深夜にNHKで見た
今回の4年に一度開かれるアジアのスポーツ祭典
第16回アジア競技大会での開会式も
また素晴らしいものだったなあ。。

中国広東省の省都、
広州市の中心部を流れる珠江の島「海心沙」で
参加国45カ国それぞれの船がしつらえられていて
その自分の国の船に乗って選手たちが訪れてゆくなど
凝りにこった水の祭典となっていた。

日本の選手の乗る船

水の祭典
テーマは水で。

水の祭典
人が大きな布と大人数で表現してゆく。

蛍光の光
蛍光の光と。

真紅の花びら
真紅の大きな大きな花びらが美しい。

かなりの力技だが。
かなりの力技だが見ごたえがある。

圧巻はこれ
圧巻はこちら。
中国のカンフウ学校の生徒150人が
地上80メートルのスクリーン上に吊るされての演技。

圧巻
一糸乱れぬ身体を張った演技と。
それを支える大勢の人の力。
下では支えているワイヤーを引いたり。。
驚きの演技を生み出していた。

思わず見とれてしまった一瞬でした。

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ


フィギアスケートNHK杯と中国大会を見ていて
フィギアスケートNHK杯と中国大会を見ていて


時代はどんどんと移り変わり。。
どんどんと新しい
キングやクイーンの新ヒーローたちが
ぞくぞくと出現してきていると
いった感じでのあるフィギアの世界。

私は
スコット・スコベル・ハミルトンの現役時代に
フィギアスケートの魅力にはまりはじめ
ロシアのアレクセイ・ヤグディンや 
エフゲニー・プルシェンコといった時代には
また別の大きな
ドラマチックな感動をも覚えた時代であったが。

この頃のスケーターたちの
飛躍的に美しいことと技術力には
目を見張り驚くばかりである。

昔の日本のスケート選手たちとは
まったくもって違っていて
スタイル良し顔良しの
申し分なしの美男美女・・
全てが揃った選手たちが多く見られるようになった。

言うことなしの選手たちの衣装のセンスも。
とってもお洒落で上質な感じがして
ヨーロッパの選手たちにも引けをとらなくなっている。

ほんと。
時代の流れを感じるなあ。。。

と、つくづく想う次第。

そういえば、
今季は不調の浅田真央さんも
世に騒がれ始めた頃には
新星の誕生ときらめきを感じたものだったのだが
今度はまた15歳という年齢で
シニアデビューをしてきた村上佳菜子選手には
またまた新しい金星のごとくに
満面の笑みが光り輝いているように見えた。

すごいなああ。。
その若さとは思えないような
一種の風格すらも備えているではないか。

すごすぎるなあ。
何一つ何も成し得なかった私とは
なんたる大きな違いかと。
人生を無駄に生きてしまった反省と共に。
尊敬するばかりである。

これからまたフィギアスケートに目が離せないな。

中国大会では鈴木明子選手が。
地味ながらもしっかりと戦い抜いて。
大きく騒がれている安藤美姫選手とはとても対照的。

病気を克服しての復活にエールを送りたい。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ



Design&Material By MOMO'S FACTORY