偲ぶ想いと・・・新たなる出発と想い出を。

03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


新しい寝台車とお月見のへそもち
スゴイ

つい先日・・・

テレビを見ていたら・・・

つい

すごいニュースが・・・

ななつ★

柿右衛門

こちらがその柿右衛門の洗面鉢のようだ・・・・繊細な美しい洗面鉢だなぁ~~!

寝室

寝室もなんてゴージャス!

こんなに

まぁ・・・絢爛豪華なこと!

ななつ星

クルーズトレイン「ななつ星in九州」(クルーズトレイン ななつぼしインきゅうしゅう)は、
九州旅客鉄道(JR九州)が2013年10月15日から運転を開始する予定の寝台列車である。

列車

なんと30億円もするそうな。。。外装は漆塗り?

予定

のりたい

乗ってみたいなぁ~~~ 素晴らしいんだろうなぁ~~~

★。。

さて・・今日はお月見だ!

毎年買っている天〇屋のヘソ餅! 今日も予約して買ってみた!

うほ

うほ。。今年はまた偉く乱暴な作りになったんだねぇ・・・

ちょっと

ありゃま。。どうしちゃったんだろう?

へそもち

こちらは去年のもの!

へそもち

こちらが一昨年のもの!

へそもち

と。。去年までは滑らかできちんと作られている。

へそもち

↑以前は人の手で丸くなめらかに作られていたのかしら?

どうしちゃったんだろうなぁ?

がっかりしてしまいました!

月はめちゃめちゃ綺麗なまん丸でしたよぉ~~


スポンサーサイト

テーマ:わんことおでかけ♪ - ジャンル:ペット


おっ月さま。。と。 へそもち。
へそもち
↑こちらはヘソもち。

へそもち
↑食べるときには
ヘソの部分にあんこを乗せて食べます。

これがなかなか もっちもちしていて美味しいのですが。
和菓子屋さんによっても お味がそれぞれ違うようです。

お月見
↑今日の十五夜お月様。

なに見て跳ねる?

浅間神社
↑今日は静岡浅間神社での管弦の夕べが。

座席がしつらえてあり
↑第9回仲秋の管弦祭?

左
↑左右に座席がしつらえてあり。

右側
↑右側は招待客。

左は一般客
↑左は一般客。

おごそか
↑演奏しているのは学生たち?

すこうしまだまだ纏まりのない演奏でした。

入り口
↑夕方の入り口。。

しかし。催しがあっても人が少ないなああ。。

ガラガラでした。

お月様
↑こちらは1998年に模造紙に絵を描いて。
かぶとと金魚の娘のラブちゃんの子供たち。

ウサギ
↑ウサギさんに見えますか?

うさぎさん
↑この後一匹はシャンプーリンスという名前になり。
20年来付き合いのあったご近所の美容室へ。
その後その方が2回目の離婚をされて7歳で戻ってきました。

人生いろいろ。。。

他の兄弟は知人にどうしてもと頼まれて。
浜松の老人ホームに差し上げました。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


十五夜のへそ餅。
十五夜
22日は十五夜です。
自然のススキの上にぽっかりと。
まんまるい月が。

犬仲間さんと一緒に
自転車で走りながら見つけました。

へそ餅
そして恒例のへそ餅です。
指でへこませたお持ちが15個。
あんこをつけていただきます。

美味しいンだよねぇ。。これが。
素朴だけど大好きなお味です。

中秋の名月
そしてみごとにくっきりと
美しい中秋の名月が我が家からも見られました。

なんだか心うきうき。

こんな風?お月様では
きっとお月様ではこんな風な。。(笑)

そんな光景が眼に浮かびます。(´ー`)。oO

懐かしいはがき
こちらは懐かしいはがき。

昔作ってお友達に送っておりました。
我が家で生まれた子犬です。

うさぎもち
こちらは金沢のうさぎ餅。

丁度ぴったりのタイミングで伊勢丹で購入。

素敵なお家。
お月様と一緒にみつけた素敵なお家。
喫茶店かと思っちゃったわ。

とっても美しいお月様が見られて感謝。

みなさまはどんなお月見しましたか?

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


お月見によせて
今日は15夜・・お月見だ。

十五夜 10月3日

そういえば、
お月見で想いだしたことが一つ。

昔、
兄がどうしてもと祖母にねだって、
天体望遠鏡を買ってもらったときのことを。

星空に興味を持ち、
天体観測に懲りだしたことがあったのだ。

けれども、その趣味は長く続き
それ以後もずうっと、
中学、高校生となっても
星座クラブだたか、観測クラブだったか。
に、所属して、
やたらと寒い中でも星を見ていた記憶がある。

なんと、毎日星を見続けたせいか。。
(兄はそういうのだが・・(笑)
兄貴の視力は 2,0だとか2,2だとかいう
驚異的な遠視になった。
よく冗談か本当か、
電車の次の駅が見えるいっては 
うそだあ!と皆に言われていたものだ。

そんな昔の頃には、
東京の空でも、
充分に、美しい星空を
たくさん ふんだんに観ることが出来た。

星空のあれこれはもちろんのこと、
遠くの土星やら惑星やら、
月のクレーターなんかも
はっきりと観ることができたのだ。

満天の星空も多く眼にした。

ほら!観てみろよ!と、
よく兄や兄の友人たち数人と集まっては
大騒ぎして わいわいやりながら
夜中まで 騒いだものだった。

だって、その昔。
私たちの小さな頃には
東京の街中ででも
雪が振り、
雪だるまを作って
遊んだなんて、記憶もあるのだ。

今となっては、
信じられないようなことだろうが、
それが
ごく普通の毎年の景色のことだった。

今は雪が降る・・・と言うのも、
雪遊びするほど積もるということもなくなって、
そんな姿も見なくなってしまったが、
そこらへんに無造作にあった
井戸すらも姿を消してしまっているが、

昔、
お月見というと、
すすきに、栗やサツマイモをふかし
果物などもガラスの鉢に、いっぱい盛って、
お供えした記憶がある。
お月見団子と。
そういえばサトイモなんかもあったな。

庭の縁側で、
ひとしきり、月を眺めてから
家族みんなで一緒に、
お月様のお下がりを頂戴したものだった。

そんな風情をも、
この頃、ついぞ、眼にしなくなったなああ。

お月見団子やら、葬式饅頭も、
嬉しいお菓子だった頃。
心楽しみに待ちあぐねていた私たちも、
今ではすっかり。。

そして、今現代の子供たちには、
もっともっと、
高級で美味しいお菓子たちがいっぱい。
どれでも なんでも選べる時代なのだ。

日々の感謝。
それを想いつつ。
静岡名物である、
ヘソもちを食べるとしよう。。

お月見団子
↑予約して買ってきました。
静岡ならではの へそ餅です。

お茶
↑抹茶の粉茶でいっぷく いっぷく。。

ふぅ~~~~

ススキを後でとってこよう。。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


お月見の日に。
昨日の月は 朧月夜・・。

ぼんやりと霞むがごとくに
まんまるいお月様が・・。

東京の友人が言うには、
昨日ニュースで 全国のめずらしいお月見団子を
紹介していたそうで、
大阪と静岡 もう一箇所が紹介されていたそうだ。
大阪のは サトイモをイメージしたというお団子が
取り上げられていたそうだ。

へそもち

これがその静岡の”へそもち”
出来立てほやほやで まだ柔らかい。

昨日ご近所の犬の散歩友だちさんと
ペット博に行ってきたのだが、
静岡駅でも あっちこっちで売られていた。

静岡駅のだんご

観光客の方々も、物珍しそうに眺めてはゆくのだが、
果たして、売れ行きはどうであったのだろう・・。

ぺっと博では鳥のハンティング・ショーが行われていて
大きなツインメッセの建物の中を 縦横無尽に飛び回る
鷲やばんざーい!のオウムたちが面白かった。

鷲とおにいさん

遠く2階から滑降してくる姿が かなりの圧巻で、
迫力もあり、頭の上をフィーーーッと
滑空する姿が勇壮だった。
しばし、鷲の魅力にはまってしまった。

可愛いコーギーハーフ

会場でひときわ可愛かったわんちゃん。
コーギーとシーズーとのハーフ、性格も良く可愛すぎ!
性格も穏やかで とてもおりこうさんなんだとか!


テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記



Design&Material By MOMO'S FACTORY