偲ぶ想いと・・・新たなる出発と想い出を。

05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


★北野武監督が母校で講義★ その3
北野武監督が母校で講義★ その3

看板

友人からの聞き書きによる。
想像をたくましくして読んでくださいませ。

☆記念シンポジウムセッション☆
 是枝裕和監督 黒沢清監督
 寺島進さん 西島秀俊さん

フィルメックスが誇るスターだと
寺島進さんを、
5年前位に紹介していて
映画にとても
こだわっていらしたのだけれど
ここ10年の変化の激しさ。。
前は結構地下鉄でも
よくお会いしていたのだけれど
今はもうありえませんよね?
と、
司会者さんが。おっしゃって。

それじゃあなんか
今は生意気みたいじゃないですか。。
と。お返事を返されたそうで。

昔は俺は映画の神が宿っているとか
言って映画しかやらねえよ!と。
言っていたのだけれど。
今はもう、
まるっきり浮気しちゃって
テレビばかりやってます。
最近、映画の世界から呼ばれないし。
是枝裕和監督には呼んでいただけるけど
黒沢清監督は呼んでくれなくなった。
と。(笑)
まあ もう 
テレビラインになっちゃったんだなって。
諦めてしまっている。
と。寺島進さん。

テレビでもコマーシャルでも
なんでもやろうと思ったという話を
ある時のお正月に
ゆっくり話すときがあった。

昔はぶれるのが とても怖かったそうで
今はもうブレちゃっていて
どっかいっちゃってるんですけどね。
あの頃はフィルムの緊張感が
宿っているみたいで好きだった。
テレビからもまた学ぶこともある。
5年か10年先には
また映画にそれが生きることもあるのでは
と。思っていると。

テレビと映画の違いの話。

『おかえり』の話。
海外の国際映画祭的には
『BROTHER』の人、『ソナチネ』の人って
いう具合に顔が外人に売れていた。

仕事の選び方。
それは脚本で選んでいると。
ギャラでは選んでいないと。
テレビの魅力は?というところで
野島伸司さんの本が面白いと。

現場で助監督さんが
とても大変だと思うということ。
たたき上げの段階を踏んでいない人が多く
鍛えられえ居ない人が多いんじゃないか。と。
それによって 
スムーズに現場が進むから
助監督さんの存在は、とても重要だと思うと。

映画には公開されてない作品も多い。

映画人は前は
特別な雰囲気をもった人達が多かった。
と。西島さんが。
今は逆に
映画に出るほうが
テレビに出るよりも
簡単になったような気がすると。
芸人さんでも。
映画俳優という垣根が
無くなっているような気がすると。
西島さんが語る。

テレビの宣伝の力は大きい。
テレビの出資から始まる映画も多くなっている。
テレビ局はお金もち。
テレビドラマからの映画も多い。
興行的には成功する率が高い。

是枝裕和監督は連ドラをやってみたいと。
おっしゃったので、
すかさず。
怨み屋本舗をやれば?と。(笑)

外国映画でのチャレンジは?
と、聞かれた寺島進さん。
別に海外も日本もこだわってないそうで
良い監督さんであればいいそうです。

映画を観るということに対して
寺島進さんは
すけべ心で観ると。
小学校の頃から
暗闇の中で観るのが
緊張感があって 
息づかいにしてもぞくぞくとした。
映画は生ものなのかなっと。
映画と言うのは特別なものだと思うと。
学校をサボる口実で行っていて
映画に行ってから5時限目から
授業に入っていった学生時代の話とか。

フランスの映画祭に行ったときの話しで
地元の小学校の生徒が
今日は映画祭だから映画を観に行ってこいと
学校の先生に言われて
普段の日で授業があるはずなのに
いっぱいうろうろしていて驚いたのだと。
日本ではそういうのは絶対にないなと。
向こうでは
学校の先生方にしても
映画に対する考え方が違うという話。

外国の映画祭の話。

フォーラムの人たちには
寺島進さんは
よく知られていてレギュラーだと。

北野武監督は有名なんだなっておもった。
それは、
北野監督の映画に出ているヤクザだ。
って、外国の喫茶店に居ても
声をかけられたことがあると。

ベルリンのご飯は美味しいと。
食の話にもこのあと
発展していったようです。

友人の話によると。
なかなかこの司会者の女性の
主張が強くて
ゲストの方々のお話を聞きたい
ファン心としては
気になったようです。

去年も
私が行ったときにも
この方の主張会のようだったものな。。

寺友さんありがとうございました。
感謝いたします。
つたないところは
憶測を楽しんでくださいませ。

イス
こちらは寺島さんが座った場所の椅子。


スポンサーサイト

テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能


お誕生日おめでとうございます!
ケーキ

お誕生日おめでとうございます!

今年は寺島進さんにとって
飛躍と飛翔の年であたように思います。

これからも
不惑の年を越えてゆき
大いなる高みを目指して
歩まれてゆくことでしょう。

50歳は知命の年だとか。
論語の五十にして天命を知るの意から
きているのだそうです。

ファンとしては
目を細めて 嬉しく眺めて観ていますね。

これからもご活躍を~~

テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能


『スジナシ』出演の訂正と考察。
『スジナシ』 

ちょっと整理して、
色々な友人が教えてくれたことを。

東京方面でやっているスジナシは
今日9月4日金曜日 夜中の2時58?分かな?
今日のゲストは金田?なんとかさんだそうです。

これは ひょっとしたら3年前の再放送かもしれません。
もともとが中京テレビ製作のものなので
詳細はそちらのホームページをご覧ください。

そして中京テレビのホームページには
来週9月8日火曜日の夜中 0時58分から
ゲストに寺島進さんとかかれております。

これは今回新しく撮影されたものか
詳細はわかりかねます。
オフイス北野のホームページでも
出演予定は書かれておりませんでした。

ひょっとしたら
2006年9月17日に撮影された
パジャマにうちわをもって
首に手ぬぐいを巻いたものかもしれません。

そのときのお題は
『新しい家』でした。

各自で調べてみてください。

観れる方は 観てみるとわかるかと思います。

できればご出演だとうれしいのが
ファンの心です。

ふふふ。。

期待していましょう~~



Design&Material By MOMO'S FACTORY