ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


泣き寝入りとなり。うたた寝から本寝しちゃいましたっわ。(。´・ε・`。)
まったく。ねえ。
もう。この話題はこれでやめることに。

・・・・
不完全燃焼で、終わった私。

会うこともなく。
どうも、すみませんでしたの。
お詫びのひとこともなく。
まあ。一言でも
お体大丈夫ですか?位は欲しかったのですが。。ね。ええ。

今、主人と、娘と、警察官と現場検証を終わって
現場も見させてもらいましたが、
「多少のスピードの、大小はあっても
お互い五分と五分のことなので!
お互いのことは、
お互いでということになりました。」と、
連絡がありました。
っと。

娘も、
私が止まってしまったことで
どちらに行くかわからなかったので
ぶつかったって
言ってますと。

こんな午後の2時に。
しかも日曜日に行って、
何が現場じゃ??っと
内心思ったけれどねええ。
誰一人通って居ないし。。。

すっごく、意気揚々と。声高々に。
勢いよく、
いっぺんに携帯電話でしゃべられて
終わりました。

え?
こちらとしては
今日くらいは、一度お会いして
お話でもするのかと思って。
ずっと待っていたのですがねえ。。

まったく、
一度たりとも、会うこともなく。
お怪我はどうですか?っとか
具合はいかがですか?っという一言もなく。

これで終わりにしたいとの事で。
終わりましたわねえ。

あまりにあっけなく。
高飛車な物言いだったので、
私も最後に、

一度、今度。
朝、通学時間にでも。
あの橋が、
どんなに怖いか見てきて欲しいです。
周りの住民の方も、
怖くて渡れないって言っていましたよ。
って。話したら、
えぇ~そうですねえっと。
十分知っているそうです。

ただ。若い人同士だと。
動きも素早いので
問題なくすれ違えるんですけれど。。
っと。おっしゃられて。・・・

・・・・・
私がばあさんだから
すれ違えなかったと言いたかったのかしら?ねえ?

こういう事故の経験もなかったので、
なんなんだけれど。
昔とは違うんだなあって。
つくづく思う、今日この頃だわ。

本当に、
お廻りさんが言った通り。
頭でも打って ひどいことにならなかっただけでも
良かったと思った方がいいですよって
言われた意味がよーくわかりましたねえ。

学生保険は
絶対に払わないと。
おっしゃっていて、
ご自分も青で信号を渡っていたときに
信号無視の学生が。
左からぶつかってきて
学生保険が入ったら
あきらかに警察官である、彼の方が正しいのに
五分と五分になった経験があるから言っていると
おっしゃっていましたが。
本当にそう、なんですねええ。
あまりな強気な様子にびっくりでしたわ。。

保険やさんが入ると、
なかなか難しいことも 重々理解できましたわ。

これからも あそこをまだ通るので・・
っと。言ったら。
これからも。気をつけて通ってくださいと。。

それでおわりましたわ。。

(。´・ε・`。)む。。。。

腹の虫だけ。
収まらない私。。

いつでも会えるように、
支度をして、
結局、今日も一日待ってしまいましたわ。
ここ数日動きもとれずに。。
"o(`*ω*´)・・・・
なんともすっきりしない。。。

でも。
すっきりとした部分もあるにはある。

もう4日間も煩わされていたので
これで終わったかという事は喜ばしい。

もう、いい加減伸ばしに伸ばされて
うんざりしていたしねええ。
これも作戦だったのかしらねえ?

すぐ。当日済ませて欲しかったわ。
待たされた事に対しても
お詫びはなかったしねええ。

夜の仕事だとしても。
昼間は出てこれないもんなのだろうかしら?ねええ

と。思ったら、
疲れがどっとでて。
知らない間に寝てしまっていたわ。

ふう。。

明日は、
北海道から来ているブログの友だちと
思いっきり遊んでこよう。。っと。

美味しいもんでも食べて。
気分を盛り上げて参りますわ。。

皆様にもありがとうございました。
心配してくださったことが
嬉しかったです。


ねる
あ・・・あ・・
疲れた。。。。

スポンサーサイト

納得がいかない法律。。。
ああああ・・驚いた。
歩道に居ていい年齢が70歳以上だったのにも
びっくり。
数年足りない。。。( ̄∇ ̄;)

自転車には制限速度がないので
たとえ100キロで走っていても問題ないのだそうです。
また、歩道橋の上をフルスピードで走っても
法的には問題ないんですって。

おまわりさんが言うには
走っている人に制限速度がありますか?っと言われましたわ。。

だから。こっちが止まっていても
またいだ形でいれば
お互い様なんですって。

危ない!
って。叫んで止まっていても。。ねええ。
慌てて逃げようと
右にハンドルだけ回したけれど
間に合わなかったのよねええ。。

知らなかったわ。。。
てっきりある程度。
自転車にも
制限速度があるものかと思っちゃってたわ。


グーグル
上がグーグルの地図。

絵

まあ。。
ざっと絵に描くと、
こんな感じ。。。

歩道橋と、歩道をつなぐ部分に。
横断歩道と自転車用道路の絵が書いてあり、
私がぶつかったのはピンクの場所。

信号は手押し式の信号。

広めの道路の左側からは
横断歩道も信号もなく
突き当たりは川。。

右側だけに、横断歩道があって、
右側に他の人も待っているのだが・・
その歩道に居ること自体が法律違反なんだって。。
70歳以上なら居ていいんですって。

こういう場所で、
こちら側から歩道が坂になっていて
信号が変って。
左の縁石の上に
3人縦に並んで、足をかけていて
私が3台目に、
信号が変って、
そのまま、列になって。出た歩道の角。。

繋がって、
登ろうと出るか出ないかの所に
来るのが見えて
私は両足の着く。
低い自転車なので。足を着いて
危ないって、私が叫んで。
こっちは止まったけれど
相手は突っ込んできてしまったのだけれどねええ。

自転車は自動車と同じ扱いなので、
もしボタンを押すなら、

あくまでも。
左側の車道に自転車をおいて。
右側にある信号のボタンを押して
左側に戻って
自転車でまっすぐに、川に突き当たり。
それから、
川沿いに右側に行って左折して入るべきなんだって。

それが法律上の見解なんですって。

川沿いの道は
流通センターのすぐ前に出る道なので
ばんばんと
トラックが通っている道。

白線の真ん中まで出て
止まって。
右折するのが正しい法律なんだそうな。

自転車の人は
左端に寄りたがるけれど
真ん中まで、出て走っていいんだと
警察官に説明をうけました。

それと、
自転車側は車道側に出て
バイクと一緒のように、
真ん中にでて右折するんですって。
ここの場合は。。

でも、自転車には
方向指示器もないし。
トラックのばんばん通る真ん中に
出て行って止まる勇気はないなああ。

いきなり止まられても
後続の車もなんだかわからなくて
東名の事故みたいに
ぶつかってこないかしら?ねえ?

危なくて死んじゃうって
言ったら。
どんなに不条理な場所でも
そんなところは五万とあって
法律的な見地からみると
しょうが無いのですって。

事故にあったら
それはそれで今度は人身事故になりますねえって。

極端な話、
どんなに危なくても
自転車は車道に居るべきなんですって。。。

歩道を走った時点で。
こっちが悪いんですって。
知らなかったわ。。

相手も歩道に入る寸前なのだけれど。
まだ、入る手前で
私にぶつかったので、
厳密に言うと、
向こうは車道に居るんですって。

警察は法律で動いているからって
そう警察官の人に言われちゃったわ。。

あと。歩道橋や、自然歩道も。
バイクは駄目だけれど
自転車はOKって書いてあったら
それも
制限速度はまったく無いそうです。
フルスピードで走っていても
文句は言えないんだそうです。

それも、
はじめて知りました。
勉強になったけれど。。
参ったわ。。。
一応見てもらったら
ちゃんと直すと3万かかるそうです。。
がっくし。。

もう一つ、
びっくりしたのは
交通量が多くて、狭い道で、
片側にしか歩道が無い場合も
どんなに危なくても。歩道は走ってはいけないんですって。

あくまでも車道で、
半分自転車が走っていいよって
絵が書いてあっても。
事故が起きた場合は、駄目なんだそうですよ。

勉強にはなったけれど。
自転車も人間も、
こちら側だけが痛手を受けて。

相手側は
人間も自転車も無傷。
倒れもしなかったしねえ。

なんとも、納得ができない法律だわ。

修理には 3万ぐらいかかるそうです。。(´ノω;`)


色々と心配してくださって、
ありがとうございます。(゚゚)(。。)ペコッ

とてもありがたかったです。

結果はなんとも
すっきりとしない終わり方となりました。

あと、近くの交番に言うのではなく。
110番してくださいとのこと。
今交番は人手が足りなくて
とても来れないんだそうです。

ましてや、こちらの交番は
全国ワースト1だとかで
新聞にも載ったことがあるくらい
学生との事故が多いところなんだとか。。
110番はどこからでも来るので
今度、こういうことがあった場合は
110番にしてくれと。

なるほどねええ。。

それと、もう一つ。
現場検証も、
私は足がないので
バスと歩きで行きますって言ったんだけれど。
口頭でいいですっておまわりさんが。

それって。私が不利じゃないのかしらねえ?
現場にも行かずに口頭だけって。。

相手は、
明日、お父さん、お母さんと本人とで現場に午後行くそうです。

本当は今日来るって言ってたのだけれど
忙しくて、今日も来れなくなったそうです。

私はもう、事故のあと、すぐに報告しちゃったし。

あとで、
違うことには ならないのだろうかしら。。



学生にぶつけられた自転車。。。
あああ。。。。
参った参った。。。

今日は朝8時頃
自転車で走っていたら。
なんと、
静岡東高校の生徒にぶつけられて
ひっくり返って転倒。

ちょっと、坂になっていて
信号でさああって、
走り出そうと
歩道を出るかでないか・・
自転車の前輪が出たくらいの所で、

わーーーっと4列の高校生の集団が
ものすごい勢いで降りてきて
どーんっと。

犬用
柴犬カットのぷりんちゃん❤

こちらは
シニアなので、
ペット用の丸石の自転車で、
そこへ
あの頑丈そうな学生用の自転車が
小さな坂を勢いよく下ってきたから
たまらない。

犬用

まだ。
歩道から出だした瞬間だったので、
ブレーキをかけて
避けようとしたら。
向こう側は坂だったので
ノンブレーキで突っ込んでいて
こちらだけが転倒して。
荷物もばらまいて。携帯もとんだ。

相手は呆然と立っているだけで
びくとも。。。

まったくねええ。
こっちは咄嗟に危ないって叫んでハンドルを切ったので
左側の手の所に、
相手のハンドルが刺さって、少しえぐれて流血!
ちっとだけれどね。

あと左側に重点的に相手の自転車がぶつかってきたので
左足の付け根とすねと膝に青あざ。
左の薬指の爪が変色したわ。。

参ったわ。。
そのまま。すいません~って言って通り過ぎようとしたので
呼び止めた。

荷物を拾いもしないし
自転車を起こしてもくれない。
呼び止めて学校と名前と電話番号を書いて行くように言ったのだけれど。

メモ用紙に書いてよこしたのは名前だけ。
だから。電話番号もって言って書いてもらったら
学校が抜けていた。

まったくねええ。
こっちが血を流しているのに
電話一つ聞いてこない。。。

それでも、まああ。学生だからかわいそうかと思って
気をつけなさいよっと最大限に怒って。分かれて
坂を自転車を引いてあがり。
さあ。乗って帰ろうかと思ったら。。

なんと、前側が曲がってしまって
走らない。。
家から歩いて1時間半位かかるところの田舎道。。

参った参った。

すぐに、その子に電話したけれど返事がない。
3回かけてから警察に。。
現場検証は二人そろってないと駄目なので
その子に連絡を自分で取って呼んでくれという。。

参ったねえええ。。
2時間橋の上で待ったけれど。
全く連絡なし。
マロンママに迎えに来てもらって、
とりあえず自転車は近くにおいてかえり。
連絡を待ったのよねええ。

まったく無いので、
マロンママと一緒に、学校まで行ったけれど。。
まあ。ことを荒立てても。。。っていうことで戻ってきて。

待つ。。
そして、学校へ連絡させてもらった。

正直まだ片付かない。。
自転車の前の軸が曲がってしまっていて
ハンドルと籠が傾いてしまった。

先ほど親御さんに学校から連絡してもらって
お電話をいただいたのだけれど。
夜のお仕事なので、今日の夜は夕方から無理だとのことで。
明日も午前中は学校行事があるので
明日の午後。
警察をいれて現場検証したいとのこと。

うむむ。
こちらの都合ではないことが不思議だわ。。ねええ。

私は今すぐでもよかったのだけれどねええ。

まああ。自分の怪我だけなら、まあ、いいかしらって
簡単に許しちゃった私も甘かったかな。。
ただ、携帯も飛んだりしたので
なにかあったら連絡させてもらうよっと
はっきり言っておいてよかったわ。。

あーーーーあ。
最悪な一日でした。

もう一つ最悪なこともあって げんなり。。
もうしわけないの一言がない人ってなんだろうねええ。。

自転車がないのも、ふっべんだなああ。。


犬用

犬用

purinn


おでかけ
しゃち

ここ一週間
なんだかなぁ~~っっと
いうような事があって
すっかり振り回された感があり
気持ちが疲れてしまったので

気分転換に
今日はディズニーシーに行ってきまーーす。

しー

パイレーツ・サマーバトルだけ見て
帰ってこようかと。。。


ではでは~~

昨日の記事のコメントの お礼を〜♥
昨日はコメント欄に
書き込みをありがとうございました。

もう・・
ここ数年
お互いに行き来の無くなっていた方も
私のブログを読んでいてくださってありがとうございました。

私にメールを送ってくださったようなのですが・・
去年携帯を変えてしまっていて
メールアドレスが変わっていたり
住居も引っ越していたりで
ご迷惑をおかけしました。

つぼみさん。
読んでいてくださったのですね。
足を向けられないほど感謝しています。
本当にありがとうございました。
あの子たちは
つぼみさんにもらってもらえて
どんなにか幸せだったでしょう~

最高の犬人生だったと思います。
その素敵な人柄に
大感謝です〜♥

他にも
交流は無くなってしまっていたけれど
ありがとうございました。
とても長いつきあいとなりました。

もう、昔の家とは違っておりますが
またお逢いできることを・・・

ホームページの時代って
とても濃いおつきあいができて
とても楽しかったなぁ~~っと
今にして思うこともありますねぇ。。

もう・・時効だから書いてしまいますが・・
20年ほど前には
いろんな方が居て
彼氏と喧嘩したからと言って
急に家出してきて
4日間家に泊まり続けた
奈良の方もいらっしゃいましたねぇ~~

朝いきなり電話があり
今日泊めてくれって・・
びっくり仰天。。。

またその後も2回ほどあって
我が家と浜松の友人の家と
分けて泊まって行かれましたが・・
今はお元気なのかしら?

大阪の吉本のお笑い養成所に通われていた
若い女の子も
急に家出してきて
泊まってかれたり・・

一番驚いたのが
茨城のとても綺麗な若いお母さんが
3歳の娘さんと生まれたばかりの赤ちゃんを連れて
家を出てこられたこと。

こちらも急に当日に電話があり
泊めてくれないかと。。
旦那さんと色々あり
出奔されてきたとのこと。。

3日間だったか4日間だったか
泊まって行かれて
そのあとに
大阪の新しい彼氏の元へと
旅立って行かれたなぁ~~

その後は音信不通に。。

もう一人は名古屋の方・・・
この間名古屋に行ったので
どうなさったかしら?と連絡してみたけれど
まったくお返事がなかったので
生きてらっしゃると良いのだけれどな。。。

自殺未遂と言うのではないのだろうけれど。
少し考えすぎる心の細い方で
病院へ何回か入院を・・
あるとき
その前の日まで連絡しあっていたのに
全国版のテレビで
自宅マンションの11階からふらふらと・・・
全身骨折で助かったんですよ。
消防署が駆けつけてマットの上に落下したとか・・・・

それでもその後。
背骨やら両足両手などの骨折も、
元気に回復して
私と一緒にディズニーやら京都旅行へと
3日間つづ楽しく巡って歩きましたねぇ~~
いっぱいビス?が入っていたのか
いろんな所で反応してしまうとおっしゃっていたり・・

他にも
ご夫婦で前の日の夜に浜松の湖畔から連絡があり
今から二人で死のうかと・・・
それを聞いてびっくり仰天。。

浜松の友人夫婦や
ホームページの仲間たちを集めて
警察にも連絡をして
大勢で探し回りましたねええ。。

結局うちに集合してもらって
総勢12人ぐらい?
自殺未遂のご夫婦のご兄弟にも来てもらって
青木ヶ原の樹海の横で見つけたことも・・・

その後は家に連れて帰って
総勢集まった全員に泊まってもらい
家でご兄弟ご家族と
話し合いをしてもらいましたねぇ~~

どの場合にも
我が家には犬たちが10数匹居たのですが
どの子も
自分のゲージの中にあるベッドへと

ハウスの一言で
入っておりました。 (*´艸`*)

多いときには16匹以上。
別棟にはシェパードが居た時代も。
いとこの家にも10匹以上が・・・
今とは違って
電気代も水道代もケタ違いにかかったなぁ~(*´艸`*)

電気代がひと月、8万円。
冷暖房がつけっぱなしだったので。
水道代が3万8千円。
一週間に一度は
順番でわんこたちを洗っていたり
洗濯機の大型で
毎日、毛布やらベッドやら
敷物やら、タオルやらの洗濯がすごかったなあ。。。(*´艸`*)

商売をしていたわけではなかったので
ひいこら体力勝負で 
世話をしていたような気がするわ。(*´艸`*)

散歩も朝から晩まで
順番に8時間以上は歩いていたような。。あはは。
若かったのねぇ。。。

家からもらわれていった家族の誰かが
毎日遊びに来ていて
ホームページの人達も
だれかが毎日遊びに来ていて
夜まで話し込んで夜中になってしまって
泊まって行かれる方もおおかったなあ。。

あるとき。
静岡にはめずらしく雪が降って
ご家族お父様、お母様。お子様と泊まって行かれたかたも。。(*´艸`*)

岡崎の男性の方も
家に夜いらっしゃって泊まって行かれたなああ。。
結構今の私ぐらいの年齢の方で
今にして思うと
その気持ちがわかるような気がします。

シニアになって
さみしかったんだろうなあ。。
もっと、
あたたかくお世話してあげれば良かったかな。。っと
少し反省してしまうこの頃です。

今も生きてらっしゃるのだろうかしら?

まぁ・・
大勢の方が泊まって行かれたこと。。

大きなわんこを2匹連れて
泊まって行かれた方もいたなぁ~~ (*´艸`*)

まだまだ小説になりそうな事件もあり、
ごく普通のおつきあいの人もあり
たくさんの人と出会うことができました。
そして今も
おつきあいの続いている方も。。

年末に
家で催した忘年会には
朝から晩まで
30人ほどがいらしていたなああ。
準備が大変だったこと。。。(*´艸`*)

それも今は良い想い出となりました。
楽しかったなぁ〜♥

どういうわけか・・
本当に
おつきあいの
濃い時代でしたねええ。

今みたいに
大勢の人が
誰でもブログをやっていたり
SNSをやっていたりする時代ではなく。。

アドレスやホームページのタイトルすらも
重なっては取れなかった時代。。
ましてや写真も載せられなかった時代。

タグで打って
わざわざサーバーに一回あげて
表示させる時代だったなああ。。

やっと小さな小さな写真が載せられるようになり
最高なことだと
喜んだ時代。。。

相手の顔も解らなかったのだけれど
心を通わせられた時代だったなぁ。。。

だからこそ
会いにきてくれたり
心の叫びもいっぱい聞いたなぁ~~~

お互いの結びつきが強かった時代だったような気がする。

その時からの
おつきあいの方もたくさんいて
本当にありがとうございます。
感謝です。

これからもまた
ぼちぼちと
マイペースながら
よろしくお願いいたします。

ルシアンさんおひさしぶり~
私も古いアドレスにメールを送ったのですが
戻ってきてしまいました。
書き込みありがとうございます。
私もまた、お逢いしたいです。



Design&Material By MOMO'S FACTORY