FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


エリザベス・テーラーさん。
エリザベステーラー
エリザベステーラーさんが亡くなったそうだ。
もう。79歳にも。。
いつまでも美しい姿が浮かび。
歳を忘れていた。

ただ一人。
希少なバイオレットの瞳を持つ女優さんとして。
有名な方だった。

この方の映画を
私が始めて観たのは。
『クレオパトラ』という映画だった。
この映画。
当時は全て指定席であった。

空前の作品だということで
公開前から話題の多い作品だった。
『ベン・ハー』といい勝負かもしれない。

そういえば。
最初オードリー・ヘップバーンにするか。
エリザベス・テーラーにするかで
イギリスで映画関係者で投票が行われたとか?

二人はいつもライバルのように。
比べて語られていた。

まだまだ。子供だった私には。
テーラーの方が。
性格的にきつそうに見えたものだった。

だんだんと。
海外の俳優さんも日本の俳優さんも。
想いで深い人たちが。
どんどん亡くなってゆく。

それがとってもさみしいかぎりだ。
スポンサーサイト




テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース


コメント
猫又さんへ
そうそう。
リズ・テーラーとも。
恋多き女性としても
すごいダイヤモンドをもっていることでも
有名でした。

ジプシー風の役柄が私は好きでした。

ヘップバーンさんの時も残念で仕方がありませんでした。
気品のある美しさが憧れの的でもありました。

あんなふうな自分を重ねてみたいような
そんな俳優さんがこの頃はいませんねええ。。
残念なことです。
[2011/03/26 09:37] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]


リズさんとの、愛称で呼ばれてましたね。たしか極楽鳥と、酷評を受けてた時期もあった様な?演技に情緒の感じられる、数少ない女優さんでしたね。恋愛も沢山されて、ハリウッド女優らしい方だったなあ。最近の映画は素晴らしいけど、銀幕と呼ばれた頃の映画は想いの詰まった作品が多かった気がしますね。
しかし寂しい、ヘップバーンさんの時位ショックです。
[2011/03/25 10:14] URL | 猫又 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/2112-b4994568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY