FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


「ドラマスペシャル 忠臣蔵 ~その男、大石内蔵助」 感想
「ドラマスペシャル 忠臣蔵 ~その男、大石内蔵助」感想


なんともかんとも。。

昔の時代劇を見ながら育った人には
物足りない思いの残る作品となっていたかと。

この頃の時代劇は
なにもかもがコンパクトに纏め上げてあり
時間も短縮されているることが多く
全てにおいて優先されているとは思うのだが。

何も時代劇にいたるまで
それに倣うことは無いのではないだろうか。

あまりにもハショッてしまって
話の筋立ても情緒もへったくれも無い。

昔から
飽きるほど忠臣蔵を見て育っている
私たち年代ならいざ知らず。
果たしてこれで
若き人たちには
その計り知れない心情を
慮り納得できたものだろうか。

もともとの基本の物語は
NHKの「赤穂浪士」の頃から培われたお話が
下地になっているとはいえ。

まあ・・分刻みで
名場面が盛り沢山に盛り込まれていたことよ。(笑)

俳優さんたちは
それぞれが
素晴らしい名優の域に達してらっしゃる豪華メンバー。
素晴らしい人たちが数多く並ぶ中。

岩下志麻さんのりく。
北大路欣也さんの立花左近。
このお二人の重みがずしんと響く。

ただただ、先にも述べたように。
あまりにも軽く。
ピッポッパッの短縮番号のように。
物語は完結していった。

なんだかなぁ~~。

それにつけても・・
この頃の年末年始の時代劇の軽いこと。軽いこと。
なんなんだろうねぇ。。

バブル期のように
1ッ週間ぶっ続けで
続き物をやれとまでは言わないが。
あの位の気迫のある作品が見てみたいものである。

田村正和さんにしたって。
かっては年末長期時代劇で
勝海舟を演じられて体調を崩し
弟の亮さんが代役を演じたなんてこともあったなあ。

そんな時代も懐かしいなあ。

まあ。あそこまで豪華にとは行かないまでも
せめて2日間くらいは続くものを観てみたいものだ。

忠臣蔵

余談ながら・・

おのおのがた・・・
っと言う台詞。。

思わず長谷川一夫さんを想いうかべたのは・・
私ぐらいなものだろうか。。(笑)
スポンサーサイト




テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


コメント
こいさんんへ
ほんとほんと。
そうなのよねえ。。

いっそがしいっていうか
なんかこれ以上短縮できないっていうか
そういう忠臣蔵だったよねえ。

俳優さんたちはめちゃめちゃ豪華なのに
もったいないもったいない。

寺島さんの出演された忠臣蔵
好きだったなあ。。
今回の俳優さんたちであの位のものを
やってくれたら
こおどりして喜んじゃうんだけどなああ。
[2010/12/28 10:35] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

ですよね~
有名な場面の、しかも分かりやすいトコだけをとりあえず詰め込んだ…そんな感じでした。
物足りないんだけど、実は半ば予想通りかも…って出来上がりでしたね。

寺島さんが出演してた忠臣蔵、良かったですよね。
時代劇には寺島さんにどんどん出演してほしいのですが、今回みたく端折られてしまうなら、出演してなくて正解だったかなあ…なんて思ってしまいます。
今回のキャストで、素敵な忠臣蔵が見てみたいものです。
[2010/12/28 10:21] URL | こい #- [ 編集 ]

猫又さんへ
そういえば・・
本当だ畳替えのシーンも無かったね。(笑)
あははは。

なんで斬りつけたかも。。
あれじゃあ解らないね。(笑)

そういえば寺島さんの出演されていた忠臣蔵は
いまさらながらに良かったよね。
内容が濃かったわ。

田村正和さんは綺麗で品があって
一人だけ別世界の人のようでしたよね。(笑)

ちょっと色々な場面が
長谷川一夫さんに似ていました。
ダブってみている時がありました。

しかし。寒い。
昨日遊びにぷりんと出かけたのですが
さすがに寒くぷりん姫。
ちょっと膀胱炎になっちゃいました。
[2010/12/28 08:29] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

つい突っ込んだんです
私の大好きな畳替えのシーンがないし、堀部安兵衛の馬場場の決戦もなかったなあ。
討ち入りの迫力も今一つ、寺島さんのご出演されてた忠臣蔵は良かったなあ。
私はビートたけしさんの、忠臣蔵が意外に好きでした。昼行灯ぶりが、一番お似合いだった。田村さんは、スタイリッシュな感じかなあ。
長谷川一男さんかあ、ビデオで見ましたよ。とても素晴らしくて、心に響いたのを覚えてます。
今回の忠臣蔵には、おいお~いと突っ込んでました。
[2010/12/27 23:19] URL | 猫又 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/2002-11173190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY