FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


紅葉山庭園でほたる観賞会
紅葉山庭園でほたる観賞会
「大御所 家康公 ほたるの集い」 開催

蛍鑑賞会

来場者 
5月31日(日)1,429名
6月1日(月) 1,296名
6月2日(火) 1,070名  3日間合計3,795名

市街地において
清流の魅力を伝える事業として、
静岡市のシンボルである駿府公園で、
ほたるの観賞会を開催します。

◆日時  平成21年5月31日(日)〜 6月2日(火)
       午後7時30分〜午後9時00分

◆場所  駿府公園 紅葉山庭園 

並んでいる人たち
並んで開園を待っている人たち

☆・・・☆・・・・☆

ホタルの想いでは
それはそれは古き想いで。
あまりにも古くて
自分でもびっくりするのだが。
一番最初に見たシチュエーションは
素敵な想いでだ。

もう小学校の頃。
夜汽車に乗って
岡山の富村という所まで
遊びに行ったことがある。

まだまだ新幹線などと言うものも
通じてはいない頃に。
まだまだ立派に
現役で走っていた蒸気機関車に乗って行った。

トンネルに入る時には
毎回窓をいちいち閉めないと
鼻の穴の中までが真っ黒になってしまうのだった。

真夏の旅行の事だから
冷房などの無い時代。
開けたり閉めたりとかなり忙しい。(笑)

朝方には津市に到着して
そこからまた汽車とバスに乗り
えんえんと
中国地方のど真ん中の山奥の富村に。

ここの発電所?だったかに
遠い親戚の一家が住んでいて
ほぼ夏休みの大半をそこで過ごしたのを
覚えている。

それはそれは楽しい想い出だ。
親戚の子供達三人と良く遊んだ。

滝川で虹鱒と一緒に泳ぎ。
野山を駆け上り
ホタルをたくさん見かけた。
捕まえて篭に入れて
蚊帳の中で眺めて楽しんだ。

夏だというのに涼しくて
臼で餅をついてくれて
大きな柏の葉を採りに行き
包んで大きな柏餅をほうばった。

また きんさいねぇーー
っと言う言葉を。
聞きながら家に戻った。

それから二度ほど遊びに行ったが
二度とも良く遊び
みんなでホタルを採りに行った。
川で仕掛けた
うなぎも美味しかった。
井戸水で冷やしたスイカも
たまらなく美味しかった。

それっきりではあるが
毎年毎年。
沢山の丸餅となまこ餅が
届けられていた。

それから数十年経った今。
中川根やら京都でしか見たことがなかった
ホタルを
とても久しぶりに観ることができた。

大粒のホタル達であった。
雨雲のせいで
星がひとつも居なかったことが幸いして
ホタルたちの光が
とても大きく浮かんでは消えた。

あっちにもこっちにも
100匹以上も整えられたホタルたちが
ボウ・・・っと。
大きくひらめいて ゆらめいて飛んでゆく。
あっちにも こっちにも。

あっちの水はあまーいぞ。
こっちの水はかーらいぞ。
そんな歌まで想いだしてきた。

とても優しくいたわるように
ボウっと光っては消え。
優しくきらめいた。

そっとして置いてほしいと
主張しているかのように
愛しいやさしい気持ちになった。

やわらかな明るさに
やわらかな気持ちが芽生える。

懐かしい夜の光。
懐かしい。。

素敵な素敵な夜でした。
また来年も観にこようっと。

昼間の紅葉山
昼間の紅葉山。
この前で毎日ちわわやプードルたち
犬軍団が大勢集まっています。
スポンサーサイト




テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


コメント
猫又さんへ
本当に話が出来たらいいなあ。。
日本語で。(笑)
そうしたらいろんな事を話してあげられるのにな。。

ムーバもここが痛い
ここをああしてくれって
お医者様にも言えてくれてたら・・
と。思いますね。。

犬の翻訳機。本当にできたらいいな
[2010/06/04 22:43] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]


そうかあ、まだぷりんちゃんも寂しいのかあ。時が、解決してくれるといいけどな。
ちわわんさんも、暫くまた苦労ですね。
ぷりんちゃんが、お話出来たら良いですね。
[2010/06/04 11:53] URL | 猫又 #- [ 編集 ]

猫又さんへ
ここ2年ほど静岡市が催しているようでしたが
今までついぞ知らなくて
今回初めて行きました。

去年は60匹ぐらいだったそうですが
今年は100匹以上のホタルたちが居たようです。

大事にだいじに育てられた過保護のホタルたちだと
一緒に回ったオバサンたちが説明してくれました。
ホタルたちも今はそっと保護してあげないと
育たないようです。

ぷりんは夜中に必ず寝言をいうようになり
2回か3回は私を起こして撫でてくれっていってきます
寝言も多くなりました。
ぽっと起きてじーっと考え込んでいることも多くなりました。

見るからにさみしそうで
毎日ぷりんに掛かりきりになっている私です。
[2010/06/04 01:44] URL | ちわわん #vkcXtX9g [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/06/04 01:40] | # [ 編集 ]


深夜に失礼します、情緒ある祭典ですね。
またまた素敵な想い出を、読ませて頂きました。蛍の淡い光は、神秘的ですね。静岡は色んなイベントがありますね、また教えて下さい。ぷりん姫は寂しくないようで良かったです、ちわわんさんも心のリハビリで身体も元気元気。良かったです~。
[2010/06/04 01:36] URL | ?さん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/1814-9bec6d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY