FC2ブログ
ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

01<<  2021.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


『くもりときどきミートボール』2009年の映画感想
『くもりときどきミートボール』2009年の映画感想


なんともなんとも。。
さすがに絵本を元にしているとあって
色彩が美しく
とってもとっても
可愛らしい作品の映画だった。

映画館で去年の秋に
予告編を目にした時には
真っ先に観に行ってみたいと
思った映画の一つだった。

あまりのお話の可愛らしさに
ほっくりとした笑顔が生まれてきてしまう。

(笑) (笑) (笑)

疲れたきった心を
ほんわかと包み込んでくれる映画です。

誰しもが
小さな子供だった頃に
くだらなくも あほらしいような
ばかげた夢を空想していたように。

そんなあどけなくも穢れ無き
純粋な子供のままの心のままに
夢を見ていられるような作品です。

大人が観ていても
楽しい童話を紐解いているような。

私達の小さな頃には
女はみんなお姫様になりたいと。。
男はみんな月光仮面になりたいと。。
本気で考えていた頃。
ん?
だけど。。
そうしてみると
あの背中にひるがえった風呂敷包みは
マントだったのか。。(笑)

しかし昔のこと。
その風呂敷包みの柄がねええ。。
唐草模様が多かったのは笑えるのだが。。

子供の頃
食べたかった食べ物は?
なんだったのだろう。。

やっぱりデパートのお子様ランチ?
あの楊枝で作った旗が嬉しかったものだった。

それともレストランでのホットケーキ?
銀色の入れ物にはいったメープルシロップ。

バタークリームだったショートケーキ?
生クリームと違って堅いのよねぇ。。

もう・・想い出す事ができないや。。

でも。
お菓子が空から降ってきたら・・
・・なんてことも
思いついていたことがあったような。。

そんな気がする。

電子レンジみたいなのに
なんでも思い浮かべるだけで
ご飯が出来上がって出てくる。。

って。
これって
宇宙家族ロビンソンか。(笑)

そんな幼き頃に夢に観た
心の夢を現実に
描いて見せたような作品。

ああ・・・私もぜひ。

あのゼリーのお城で
思いっきり遊んでみたいなあ。
ぷるんぷるンと跳ねてみたいなぁ~

空からふってくる
食べ物たちが
まったくとっても可愛くって。
おいしそうだった。

サーティワンのアイスのような
雪景色。。。

ああ・・あの中で雪合戦したい。。
べったべたにならないかしら・・
と。
そんな作品です。

原作は
ジュディ・バレット(絵:ロン・バレット)の絵本

スポンサーサイト




テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画


コメント
こいさんへ
はははははあは

面白いね!
そんな風に考える子って初めてだ。(笑)
なるほどねええ。。
確かに割れるわねw。

でも それじゃあ夢が無さすぎじゃ。。

お子様ランチ。。
今でも入れ物が可愛かったり
ちょっと食べてみたくなります。
味よりも。見た目が。。
うらやましいです。
[2010/03/23 18:40] URL | ちわわん #OzTJOufI [ 編集 ]

可愛い映画の様ですね
レストランで食べたかったのは、やっぱりお子様ランチかなぁ?あれもこれも少しずつ…今でも羨ましいですもんね(^-^)
わりと現実的な子供だった私。ポケットの中にはビスケットがひとつ♪という歌でも、「ポケット叩いたら、割れてビスケット粉々じゃん」とか思ってました(;^_^Aなんて夢のない子供…
[2010/03/22 15:33] URL | こい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://terajimasusumusan.blog37.fc2.com/tb.php/1733-5b22c11b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY