ちわわんと言うハンドルネームと、タイトル名と、この名前を作ってから・・・いつの間にやら 20年余りも経過しちゃったなぁ~・・・あの頃は、タグ打ちの時代で、同じ名前は登録できなかった時代だったのになぁ~~~・・・Windows95のホームページの時代から考えると、すごいわよねぇ。。写真もコメントもさくさく入れられるようになっちゃって驚いちゃうわよね( *´艸`)

10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

ひとりごと・・

ちわわん

Author:ちわわん
知り合った多くの友人たちに。
感謝をこめて。

↑写真はぷりんちゃん15歳6ヶ月と20日(2015年6月20日没)と
3年前に5月7日に17歳で亡くなったその母ムーバです。

静岡市在住の。
ご近所の犬ともだちさんへ。
ありがとうの言葉を添えて☆

長い犬人生と映画など色々。
20年程前のホームページも合体しました。
これからもよろしくお願いいたします。


最近の想い出綴り


最近のコメント


分類


あしあと


QRコード

携帯用にどうぞ。

QRコード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


友人と、掛川花鳥園へ その2 ハシビロコウのふたばちゃん〜♥
もしもし
もしもぉ~~し!

寝てる
ふたばちゃん。
呼べども、呼べども・・・
まったく起きません! ( ´艸`)ムププ

どこ吹く風~~~

おきっぱなし
先ほどから・・
ずうっと。置かれている小さなバケツには・・・

えさ
金魚???何???

これは、餌????

ぱくぱく泳いでいるんですけど。。。

2時間も待っていたら・・・

ゆらり
ゆらり~

おきあがる
起き上がってきましたよぉ~~

しかも、
カタカタカタカタ
クラッタリングという、行動を。

のっそり
のっそり、
のっそり・・・
女の子だけれど・・のっそりと。。( ´艸`)ムププ

それは
それは・・・
この、お兄さんが来たから❤

あれ?
あれ?
通り過ぎてっちゃった???

あの
あのぉ・・・
わたし。。。
ずうっと。お兄さんを待っていたんですけれど・・ねぇ。。

ねね
ねねね・・・
どこ、いっちゃうの?? byふたば。。

matte
待ってぇ~~~

itaita
居た居た。。
待ってたわよ〜♥

待ってたわよ
あら・・
ご飯も。。

ちょうだい
頂戴~~

好き
この目・・・
恋する乙女の目だよねえ?? ( ´艸`)ムププ

その3につづく。

スポンサーサイト

友人と、掛川花鳥園へ その1
花鳥
静岡駅から
新幹線に乗って・・・
にゃんと。10分!
10分で着いちゃう所がミソ!! ( ´艸`)ムププ

でも、
普通の電車で行くと・・・
40分はかかっちゃうんですよねええ。。

以前
こちらも。。
開園当時は、
加茂花菖蒲園が作ったこともあり、
お食事も、
田舎風の煮込みや、金平などが多く盛り付けられていて
かなり有名なバイキングもあった所なのだが・・

やっぱり、加茂花菖蒲園が潰れて、
市の経営となったからかな?

まるっきり、様相も内容も、
変ってしまった場所だなぁ~~

昔を知っている人には。。
一抹のさみしさを感じる場所でも、ある。

文鳥
巨大な文鳥の像! (*´艸`*)

睡蓮
睡蓮のプールも、
今は⒉つだけ・・・
以前は、5個!

睡蓮
開園当時には、
色とりどりの睡蓮が咲いていて
この世の物とは
思えないような雰囲気だったなぁ~

もっと
この子達とは違う、

鳥
もっと多くの珍しい鳥が、
沢山、
放し飼いにされていたのだが・・

少ない
今は、とても数少ない・・・

足元
その
鳥の足元には・・
沢山の小魚が泳いでいる。

うじゃうじゃ
もう、
うじゃうじゃ!!(*´艸`*)

ちょっと、
おせち料理の、ごまめのようだわ。。( ´艸`)ムププ

betaa
べたああーーーー

へんな尻尾!
ペンギンみたい。。

kujyaku
真っ白な孔雀の下で

kujyaku
くつろいでおりますよん。

tori
イワシャコと、
言う鳥だそうです。

その3につづく。


北海道のお友達を迎えにいって・・・
ちょっと、お腹に受けた、
ハンドルの跡が、腫れたりして
湿布したりしていながら
読書ばかりしておりましたわ。。。(*´艸`*)

まったくねええ。
昔は、
怪我なんて、
ちょちょいのちょいで、治ったのだけれどねええ。

この頃は。
なかなか・・・
あぁ~~~、やだやだやだ。。。ハハo(*^▽^*)o ケラケラ

そこら
駿府城公園も、
すっかりと秋の気配だわ・・ねぇ・・・

家康
家康さんも、
寒そうじゃない??

どことなく
巽櫓も・・・
どことなく、
寒そうじゃない??

吹く風が強く。
冷たくなったわねええ。。

どことなく
今年から、
頑張っている駿府城公園の、
お船~ 

無料で
無料で人を乗せるようになりました。

お船は天竜川から
運んで来ているようですよ。(o^^o)

門

実は、、ここ。。
60年前には
田中屋伊勢丹になる前の、
田中屋さんが。
周遊船を出していて。
昔はとっても賑わった所。
40年前近くに、無くなってしまって
今の若い方には
知らない話かもしれないなああ。。

そうそう。
25年前近くまで
この賑やかな街の真ん中に。
なんと、
赤いレンガの高い塀がそびえ立ち、
静岡刑務所まで、あったんだよねええ。。

今、考えると、想像持つか無いだろうけれど。。ねえ。
今の文化会館や、体育館が、その後に、、
そんな時代もありましたねえ。。 

さて。。さて。。

さて

朝9時に。
静岡駅で、待ち合わせ!
写真の時計は、昨日撮ったもの。。
時刻が違っていますよぉ~~( ´艸`)ムププ

北海道からのお友達が~~

駅
あら・・
もう、クリスマス??

駅
早いわよねええ。。

駅

あっという間に。。
今年も、終わりに近づいているんだわねええ。

やだやだ。。。
早すぎる一年が、恐ろしいわ。

ホテル
北海道の友人と、
バスに乗って、
ちゃちゃちゃっと。
日本平ホテルへ~~~~ (o^^o)

富士山
富士山の
写真とだけ撮って、、
お茶も飲まずに。

そそくさと、
またバスに乗って下山~~(笑)

レッサーパンダの、
風太君の出身元の日本平動物園に~~
って。
途中で、気が変り。。
急遽、静岡駅に逆戻り~~~あははは!!!

掛川に、
ハシビロコウを見に行くことにしましたよ。あははは。

その2につづく。



静岡名物。お月見には、へそもちを! ( ´艸`)ムププ
ぷりんとへそもち

中秋の名月に・・・
静岡では
へそもちを
お月様に。お供えします。

へそもち

上新粉を蒸して。。
ぎゅっと、親指の頭で押して。
おへそのように。。
へこませて作ります。( ´艸`)ムププ

へそもち

もっちもちで
歯ごたえがあって。
美味しいんですよ。

たとえれば・・
昔ながらの蒸かして作る柏餅のような感じかなあ・・

今のスーパーで売っているような柏餅じゃあなくてね、

顔とへそもち

こんな風に。
へこんだ部分に。
餡子をのせて・・食べるのです。
餡子はだいたい
こしあんです。

うつわ

この、
ちわわのお皿も可愛いでしょう~❤

もう、20年近く前に
ちわわの子犬をプレゼントしたお礼に
つくってくださいました。

お月見

右下に
日付が入っているように。
こっちらは、1997年9月に写したもの。


お月見
こちらは
1993年9月に写したもの。


昔は

昔は・・・
親しい友人に、
毎月手書きで、写真を貼って、
こんなはがきを送っていたなぁ~~~


おつきさん
こちらも。
その頃生まれた、
シャンプーリンスちゃんたち。。。( ´艸`)ムププ
家の近くの美容院に
もらわれていきました。
この子達。
もう、ポメラニアンみたいにふさふさになり。
ドックショーに出したら。ショーを取ってしまいましたわ。。あははは。



掛川果樹園のテラス。その2
かわいい

丁度良い
大きさの乗り物が・・・( *´艸`)

店

こちらの
テラスの入り口に
置いてあったんですよ~

テラス
わんこはお外~~

店
皆さんは中へ~~

料理
この頃は・・・
何処へ行っても、
野菜流行り~

なんでしょうねええ。。
やっぱり、お肉も、少しは必要だとは思うのだけれど・・

若い人は
ダイエットダイエットで。
野菜しか食べないのかしらねえ?

食事

一人、税込みで1760円かな?

店
お店はこんな感じ~

みせ
テラスの前側は
大きな果樹園が広がっていて。。

国
国の施設
森林果樹園には。
色んな果物が
多種多様に育てられていて
とても綺麗な施設。

みかん
今は
大きな蜜柑がなっていて。。

りんご

枇杷の木も。
巨大なのが、立ち並んでいて。

どうどう
どうどうと。
まりん嬢~~~(*´艸`*)❤

みかん
蜜柑の上でも。
へいちゃらだよん~❤ ( ´艸`)ムププ

かのん
おねえちゃんも。
どう?

かのんは・・ねえ。
気弱な子なので。。無理だわねええ。。(-^●^-)

広々
広々として
気持ちがいいなあ~~❤

果物
美味しそうな蜜柑だこと。。

席
こちら側にあるお席では・・・
右側のパンやさんの
パンを食べたりできますよぉ~

お子様連れには
とても良い環境だと思います。

一度行かれてみては
どうかしら??



自転車の想い出。。。
想い出
ふふふ。。

想い出の写真を。。

左側に居るのは。
まだまだ若い
チワプーのマロンちゃん。

秋風
秋風を感じるような
ススキを見つけて。。
写真を撮ってみたんだったわねえ。

この頃。
ススキすらも。
生えているのをみたことがないわよねええ。

でも。
田舎道にのんびり行くと。
まだまだ、
良いところが残っていたけれど。

今はここも。
綺麗に整備されちゃって、
ススキなんて、生えなくなっちゃってるなあ。

周りにあった。
田んぼも、
ほとんどがマンションと住宅に変ってしまったなあ。
それも、
ほとんど、⒉年位の間に。
めまぐるしく変る一年が・・
今年も。
終わりが近づいてきているわ。。(´ノω;`)

気遣う
ぷりんばぁばを気遣うマロン❤

そよ風に。
ぷりんはうつらうつらと。。(*_ _)。O〇ムニャムニャ

わんちゃんでさえも。
深い気遣いやら。。
思いやりやらを示すのに。。ねええ。

自転車事故の相手方ご家族は・・・・

最初、
娘さん一人で
学校から、
電話してきたときには、
どうもすみませんでしたって。
謝ってきて
自分の方で弁償させてもらいますので。
って。
言ってきたのは、
なんだったんだろうねええ??

あーーあ。
気持ちはまだまだ、納得できていない私。

昨日はとても楽しかったので。
それを、また、あっぷいたしますねええ。

皆様ありがとうございました。(゚゚)(。。)ペコッ


purinn

また。
右折車線に出て止まるのは・・
ウインカーもない自転車で
怖くてできないわああ。。

トラックがばんばん通る
流通センターへ繋がる道で。。ねえ。




泣き寝入りとなり。うたた寝から本寝しちゃいましたっわ。(。´・ε・`。)
まったく。ねえ。
もう。この話題はこれでやめることに。

・・・・
不完全燃焼で、終わった私。

会うこともなく。
どうも、すみませんでしたの。
お詫びのひとこともなく。
まあ。一言でも
お体大丈夫ですか?位は欲しかったのですが。。ね。ええ。

今、主人と、娘と、警察官と現場検証を終わって
現場も見させてもらいましたが、
「多少のスピードの、大小はあっても
お互い五分と五分のことなので!
お互いのことは、
お互いでということになりました。」と、
連絡がありました。
っと。

娘も、
私が止まってしまったことで
どちらに行くかわからなかったので
ぶつかったって
言ってますと。

こんな午後の2時に。
しかも日曜日に行って、
何が現場じゃ??っと
内心思ったけれどねええ。
誰一人通って居ないし。。。

すっごく、意気揚々と。声高々に。
勢いよく、
いっぺんに携帯電話でしゃべられて
終わりました。

え?
こちらとしては
今日くらいは、一度お会いして
お話でもするのかと思って。
ずっと待っていたのですがねえ。。

まったく、
一度たりとも、会うこともなく。
お怪我はどうですか?っとか
具合はいかがですか?っという一言もなく。

これで終わりにしたいとの事で。
終わりましたわねえ。

あまりにあっけなく。
高飛車な物言いだったので、
私も最後に、

一度、今度。
朝、通学時間にでも。
あの橋が、
どんなに怖いか見てきて欲しいです。
周りの住民の方も、
怖くて渡れないって言っていましたよ。
って。話したら、
えぇ~そうですねえっと。
十分知っているそうです。

ただ。若い人同士だと。
動きも素早いので
問題なくすれ違えるんですけれど。。
っと。おっしゃられて。・・・

・・・・・
私がばあさんだから
すれ違えなかったと言いたかったのかしら?ねえ?

こういう事故の経験もなかったので、
なんなんだけれど。
昔とは違うんだなあって。
つくづく思う、今日この頃だわ。

本当に、
お廻りさんが言った通り。
頭でも打って ひどいことにならなかっただけでも
良かったと思った方がいいですよって
言われた意味がよーくわかりましたねえ。

学生保険は
絶対に払わないと。
おっしゃっていて、
ご自分も青で信号を渡っていたときに
信号無視の学生が。
左からぶつかってきて
学生保険が入ったら
あきらかに警察官である、彼の方が正しいのに
五分と五分になった経験があるから言っていると
おっしゃっていましたが。
本当にそう、なんですねええ。
あまりな強気な様子にびっくりでしたわ。。

保険やさんが入ると、
なかなか難しいことも 重々理解できましたわ。

これからも あそこをまだ通るので・・
っと。言ったら。
これからも。気をつけて通ってくださいと。。

それでおわりましたわ。。

(。´・ε・`。)む。。。。

腹の虫だけ。
収まらない私。。

いつでも会えるように、
支度をして、
結局、今日も一日待ってしまいましたわ。
ここ数日動きもとれずに。。
"o(`*ω*´)・・・・
なんともすっきりしない。。。

でも。
すっきりとした部分もあるにはある。

もう4日間も煩わされていたので
これで終わったかという事は喜ばしい。

もう、いい加減伸ばしに伸ばされて
うんざりしていたしねええ。
これも作戦だったのかしらねえ?

すぐ。当日済ませて欲しかったわ。
待たされた事に対しても
お詫びはなかったしねええ。

夜の仕事だとしても。
昼間は出てこれないもんなのだろうかしら?ねええ

と。思ったら、
疲れがどっとでて。
知らない間に寝てしまっていたわ。

ふう。。

明日は、
北海道から来ているブログの友だちと
思いっきり遊んでこよう。。っと。

美味しいもんでも食べて。
気分を盛り上げて参りますわ。。

皆様にもありがとうございました。
心配してくださったことが
嬉しかったです。


ねる
あ・・・あ・・
疲れた。。。。


納得がいかない法律。。。
ああああ・・驚いた。
歩道に居ていい年齢が70歳以上だったのにも
びっくり。
数年足りない。。。( ̄∇ ̄;)

自転車には制限速度がないので
たとえ100キロで走っていても問題ないのだそうです。
また、歩道橋の上をフルスピードで走っても
法的には問題ないんですって。

おまわりさんが言うには
走っている人に制限速度がありますか?っと言われましたわ。。

だから。こっちが止まっていても
またいだ形でいれば
お互い様なんですって。

危ない!
って。叫んで止まっていても。。ねええ。
慌てて逃げようと
右にハンドルだけ回したけれど
間に合わなかったのよねええ。。

知らなかったわ。。。
てっきりある程度。
自転車にも
制限速度があるものかと思っちゃってたわ。


グーグル
上がグーグルの地図。

絵

まあ。。
ざっと絵に描くと、
こんな感じ。。。

歩道橋と、歩道をつなぐ部分に。
横断歩道と自転車用道路の絵が書いてあり、
私がぶつかったのはピンクの場所。

信号は手押し式の信号。

広めの道路の左側からは
横断歩道も信号もなく
突き当たりは川。。

右側だけに、横断歩道があって、
右側に他の人も待っているのだが・・
その歩道に居ること自体が法律違反なんだって。。
70歳以上なら居ていいんですって。

こういう場所で、
こちら側から歩道が坂になっていて
信号が変って。
左の縁石の上に
3人縦に並んで、足をかけていて
私が3台目に、
信号が変って、
そのまま、列になって。出た歩道の角。。

繋がって、
登ろうと出るか出ないかの所に
来るのが見えて
私は両足の着く。
低い自転車なので。足を着いて
危ないって、私が叫んで。
こっちは止まったけれど
相手は突っ込んできてしまったのだけれどねええ。

自転車は自動車と同じ扱いなので、
もしボタンを押すなら、

あくまでも。
左側の車道に自転車をおいて。
右側にある信号のボタンを押して
左側に戻って
自転車でまっすぐに、川に突き当たり。
それから、
川沿いに右側に行って左折して入るべきなんだって。

それが法律上の見解なんですって。

川沿いの道は
流通センターのすぐ前に出る道なので
ばんばんと
トラックが通っている道。

白線の真ん中まで出て
止まって。
右折するのが正しい法律なんだそうな。

自転車の人は
左端に寄りたがるけれど
真ん中まで、出て走っていいんだと
警察官に説明をうけました。

それと、
自転車側は車道側に出て
バイクと一緒のように、
真ん中にでて右折するんですって。
ここの場合は。。

でも、自転車には
方向指示器もないし。
トラックのばんばん通る真ん中に
出て行って止まる勇気はないなああ。

いきなり止まられても
後続の車もなんだかわからなくて
東名の事故みたいに
ぶつかってこないかしら?ねえ?

危なくて死んじゃうって
言ったら。
どんなに不条理な場所でも
そんなところは五万とあって
法律的な見地からみると
しょうが無いのですって。

事故にあったら
それはそれで今度は人身事故になりますねえって。

極端な話、
どんなに危なくても
自転車は車道に居るべきなんですって。。。

歩道を走った時点で。
こっちが悪いんですって。
知らなかったわ。。

相手も歩道に入る寸前なのだけれど。
まだ、入る手前で
私にぶつかったので、
厳密に言うと、
向こうは車道に居るんですって。

警察は法律で動いているからって
そう警察官の人に言われちゃったわ。。

あと。歩道橋や、自然歩道も。
バイクは駄目だけれど
自転車はOKって書いてあったら
それも
制限速度はまったく無いそうです。
フルスピードで走っていても
文句は言えないんだそうです。

それも、
はじめて知りました。
勉強になったけれど。。
参ったわ。。。
一応見てもらったら
ちゃんと直すと3万かかるそうです。。
がっくし。。

もう一つ、
びっくりしたのは
交通量が多くて、狭い道で、
片側にしか歩道が無い場合も
どんなに危なくても。歩道は走ってはいけないんですって。

あくまでも車道で、
半分自転車が走っていいよって
絵が書いてあっても。
事故が起きた場合は、駄目なんだそうですよ。

勉強にはなったけれど。
自転車も人間も、
こちら側だけが痛手を受けて。

相手側は
人間も自転車も無傷。
倒れもしなかったしねえ。

なんとも、納得ができない法律だわ。

修理には 3万ぐらいかかるそうです。。(´ノω;`)


色々と心配してくださって、
ありがとうございます。(゚゚)(。。)ペコッ

とてもありがたかったです。

結果はなんとも
すっきりとしない終わり方となりました。

あと、近くの交番に言うのではなく。
110番してくださいとのこと。
今交番は人手が足りなくて
とても来れないんだそうです。

ましてや、こちらの交番は
全国ワースト1だとかで
新聞にも載ったことがあるくらい
学生との事故が多いところなんだとか。。
110番はどこからでも来るので
今度、こういうことがあった場合は
110番にしてくれと。

なるほどねええ。。

それと、もう一つ。
現場検証も、
私は足がないので
バスと歩きで行きますって言ったんだけれど。
口頭でいいですっておまわりさんが。

それって。私が不利じゃないのかしらねえ?
現場にも行かずに口頭だけって。。

相手は、
明日、お父さん、お母さんと本人とで現場に午後行くそうです。

本当は今日来るって言ってたのだけれど
忙しくて、今日も来れなくなったそうです。

私はもう、事故のあと、すぐに報告しちゃったし。

あとで、
違うことには ならないのだろうかしら。。




Design&Material By MOMO'S FACTORY